ファインステージ(FineStage)

エコ&ロングライフの次世代ウッドデッキ ~ファインステージ (FineStage)~

ウッドデッキにあこがれるけれど、天然木のデッキはメンテナンスが大変そう・・・。
リビングの窓と庭に高低差があって、庭に出るのが大変・・・。
庭は思った以上にすぐに雑草が生えてきて、手入れが大変・・・。
和モダン住宅に縁側をとりつけたいけれど、モダンさも出したい・・・。
家のコーナースペースを有効利用したい・・・。
庭スペースが家のフロント側にあるので、夜間も明るくしておきたい・・・。
住宅密集地でも自然の風や音、陽光を楽しむ空間が欲しい・・・。

こんな悩みを次世代ウッドデッキの「ファインステージ (FineStage)」で解決しませんか?

ファインステージ(FineStage)写真1

「ファインステージ (FineStage)」は、エコ&ロングライフがキーワードの次世代ウッドデッキです。

「ファインステージ (FineStage)」は、木粉と樹脂によるハイブリッド・デッキ材を採用しています。さらに、木粉も樹脂も100%リサイクル素材を使用し、環境への配慮も忘れていません。再生木材を使用することは、森林の保全につながります。

「ファインステージ (FineStage)」は、木の質感やぬくもりをリアルに再現しつつ、天然木デッキに比べて圧倒的なロングライフ性能を実現しています。シロアリなどの食害もなく、長期間腐食しにくい優れた耐久性と耐候性を備えていますので、メンテナンスも簡単です。
耐用年数が延びることで、その分の資源やエネルギーをセーブすることができます。使い捨てではなく高品質の商品を長く大切に使うこと、それもエコです。

ファインステージ(FineStage)写真2

ウッドデッキが私たちに与えてくれる空間は、自然の風にふれ、自然の音を感じ、自然の光を感じられる空間です。
自然が与えてくれる安らぎやくつろぎは、何にもかえがたいものです。
私たちが自然の恩恵を感じるウッドデッキが、自然を守ることに貢献できているとしたら、そこはますます居心地のいい空間になるのではないでしょうか?

ファインステージ(FineStage)写真3

自然に優しい「ファインステージ (FineStage)」で、自然に親しむ空間を創造する。

花や緑に彩られた庭をゆっくりと眺めて過ごす至福のひととき
家族でくつろいで、のんびりと時を過ごせる居心地の良いデッキがあれば、庭先でのひとときが、もっと素敵になります。
木の温もりと多彩な表情をもつ「ファインステージ (FineStage)」が、暮らしに“ワンランク上のゆとり”を提案します。

ファインステージ(FineStage)写真4

「ファインステージ (FineStage)」の使い方は、アイデア次第で無限大です。

テラス窓にリビング床と同じ高さでデッキを取り付ければ、もう一つのリビングに早変わりです。
お子様がいらっしゃる場合は、外の空気に触れながらお子様を遊ばせることができる空間となります。こどもは外で遊ぶのが大好きです。しかし、毎日お散歩や公園へ連れ出すのは、家事に忙しいママにとって大変なことです。ママは家事をしながら、目の届く範囲でお子様が外の空気に触れながら遊ぶことができるデッキは、お子様にもママにも嬉しい空間となります。
休日には家族で“ソトごはん”をするのもデッキの醍醐味です。やさしい風と陽ざしにつつまれて、家族でゆったりと楽しむソトごはんは、最高の贅沢です。

ファインステージ(FineStage)写真5

デッキは、くつろぎやゆとりを提供するだけでなく、住まいの課題を解決してくれる頼もしい存在でもあります。
テラス窓と庭に高低差がある場合も、テラス窓にデッキを設置すれば、デッキが庭へ出るための階段がわりとなり、大変便利です。
住宅のコーナースペースや隣地境界や側面スペースにデッキを設置することで、回廊のように使えたり、暗いイメージになりがちなスペースをすっきりと明るくして、お気に入りの小物を飾ればミニギャラリーとして楽しむスペースに変えることができます。デッキを設置することで思いがけない場所がお気に入りスペースになります。
デッキを取り入れて庭のデザインの一部とすることで、庭の手入れが必要なスペースを減らしながら、庭全体のデザイン性を高めることもできます。

ファインステージ(FineStage)写真6

さらに、「ファインステージ (FineStage)」は、業界初の透光デッキをご用意しています。
アルミ透光性を備えたASA樹脂を組み合わせたデッキ材で、床下からライトアップすることでスリット状の光が楽しめます。

ファインステージ(FineStage)写真7

この透光デッキを階段状に設置したデッキに取り入れれば、夜間もスタイリッシュに楽しめるほか、段差が見えやすいので安全面でも安心です。
透光デッキを取り入れると、日中でもデッキのデザインにアクセントができてモダンな印象になります。和モダン住宅に縁側のように小さめのデッキを取り付ける場合に、透光デッキを使うことでモダンさもプラスできます。夜間にライトアップすれば、ラグジュアリーな雰囲気で、大人の空間を楽しむことができます。
庭スペースが家のフロント側にある場合も、透光デッキを取り入れれば、夜間もおしゃれに明るくしておくことができるので、防犯対策になります。


ファインステージ(FineStage)写真8

「ファインステージ (FineStage)」で、住まいの魅力が広がります。

木の温もりがある、ずっと使える安心がある。

多彩な表情がある、暮らしがゆたかになる。

「ファインステージ (FineStage)」で、暮らしを楽しく、心地よく。

ファインステージ(FineStage)写真9

  • ガーデンルーム
  • ハピーナ
  • スマーレ
  • ココマ
  • ジーマ
  • 暖蘭物語
  • Mフレージ
  • ナチュレ
  • 晴れもよう
  • 網戸テラス
  • ファニチャー
  • 3D造形&目隠しアイテム
  • Mグローリア
  • +G
  • リレーリア
  • LALAスクリーン
  • カーポート&ガレージ
  • 魅惑のガレージライフ
  • Mシェード
  • Uスタイル
  • スタイルコート
  • バイクガレージ
  • トイボックス
  • アーキフィールド
  • ダブルフェース
  • イオリ
  • ソラエル
  • ソルディーポート
  • 4G
  • エフルージュ
  • ジーポートNEO
  • イディオス
  • レオンポート
  • ウィンスリーポート
  • バルコニー&テラス屋根
  • エアキューブ
  • ニュービッグバルコニー
  • スーパーエリーバ
  • ヴェクター
  • アウタールーフ
  • オー二ング彩風
  • サンブレロ
  • コンバイザー
  • メニーウェル
  • 次世代ウッドデッキ
  • リウッドデッキ
  • ファインステージ
  • ひとと木
  • リアル人工芝
  • ライティング(証明計画)
  • LED
  • 新商品展示会レポート
  • エクステリアエキシビジョン2010
  • YKK品川展示場
  • バラとガーデニングショー2009
  • エクステリアフェア


ページトップ