網戸テラス

「網戸テラス」はYKK APから“夕涼み空間”というコンセプトで発売されている商品です。

夏は暑さをしのぐためにエアコンを使う機会が多くなると思いますが、夕暮れになってくると屋外でも多少は過ごしやすくなってくるものです。
エアコンを切って網戸テラス(屋外)で過ごすようにすれば、大幅に使用電力が抑えられるので家計に優しいです。
また、二酸化炭素の排出量の減少にもなりますね。

網戸テラス写真1

でも、屋外で過ごすときに気になるのが虫の存在です。
蚊に刺されたくないから家の中で過ごす、という方も多いのではないでしょうか?
ただ、網戸テラスならそんな心配をする必要はありません。
網戸によって前面・側面が囲われているため、虫が入ってこれないようになっています。
それでいて心地良い風はしっかり通してくれますので、網戸テラスは夕涼みにぴったりの空間となっています。

「リウッドデッキ納まり」 「床納まり」 「土間納まり」という3つのタイプが網戸テラスにはありますので、この中から用途に合った商品をお選び頂くことになります。

網戸テラス写真2

網戸テラスの網戸は上げ下げが可能になっていますので、一番下まで下ろして虫が入ってこないようにしたり、全開、もしくは半開にして開放感を味わったりと、その時々に合った空間を作り出せるようになっています。

網戸テラス写真3

網戸テラス写真4

網戸テラスの本体・デッキ材・屋根パネルなどには複数のカラーが用意されていますので、気に入ったものを選び出して下さい。

太陽光の熱を遮断してくれる特殊なポリカーボネート版を網戸テラスの屋根パネルに採用すれば、暑さをやわらげてくれるので、より涼しく快適に過ごすために役立ってくれることでしょう。

床の素材には耐久性を考慮した再生木が利用されていて、長期間に渡っての使用にも十分に耐えられる仕様となっています。


網戸テラス写真5

網戸テラスの利用の仕方としては、様々な場面が考えられます。

例えばビールやおつまみなどをテーブルに並べて、夫婦水入らずでゆっくりと語り合いながら過ごしたり。

網戸テラス写真6

また、気温が上がる前の早朝に網戸テラスで朝食をとるのも良さそうですね。
太陽の光を浴びながらリフレッシュをすれば、気分良くその日のスタートを切ることが出来るでしょう。

網戸テラス写真7

家族みんなで揃って食事などを楽しむために網戸テラスを利用してもいいですし、一人でのんびりと昼寝をして心身共にくつろいだりも出来ます。

網戸テラス写真8

風通りの良さを利用して、洗濯物を乾かすためのスペースとするのもありです。

網戸テラス写真9

あなたに合った網戸テラスでの過ごし方を探してみて下さい。