年月の経過でナチュラル感が高まるウリン材のエクステリア!

皆様こんにちは

ウッドフェンスやウッドデッキなどに使用される材料にウリンと呼ばれるインドネシア原産の木材があります。ウリンは、ハードウッドと呼ばれる非常に硬い材質で、経年劣化によるささくれや反りなどが起きにくいものです。そのため小さな子どもさんが触れても安全ですので、使用する場合も安心ですね。また年月が経つと自然にウリンの色が抜けるので落ち着いた風合いになりますよ。このようなウリン材を使用したエクステリアの施工例についてご紹介します。

ナチュラル空間に設えるウリンのウッドフェンス!

ウリン材のウッドフェンスを用いてプライバシーの確保をした渡邊様邸のエクステリアのご紹介です♪
玄関前のウッドフェンスは、隙間を狭くした縦桟にし、段違いに天端を揃えないことで、リズムがウッドフェンスに加わりましたね。

建物のグリーンの外壁にマッチしたウリンのウッドフェンスでアースカラーの自然豊かなお庭となりました。
レンガの花壇をウッドフェンスの足元に設えて、空間を活かしさらにナチュラルテイストなお庭となっています。ウリン材のウッドフェンスとレンガとの相性は良く、季節の花々や植栽の緑が彩りを添えてくれていますね。


ベンチをお住まいの外壁に沿うように置けば、それだけでも絵になるデザイン性の高いエクステリアとなりました。奥の部分にも既存のウッドデッキに合うようにデッキ部分を増設していますので、より空間の広がりを楽しめるお庭となりました。

 

ウリンのウッドフェンスと芝に囲まれた癒やしのスペースへ!

 

裏庭を背の高い生木のウリン材のウッドフェンスで囲って、ナチュラルスペ-スにした井口様邸のご紹介です♪
コンパクトな駐車場裏の空間を自然の香りの感じられるウリン材と芝や自然石で設えコンパクトながら癒しの空間へとリガ-デンできていますね。

楕円形のステップは、ホワイト系の乱形石で床面を彩っています。ウリンの素材とレンガの小端立てとが、色調としてもマッチして広がりを感じさせてくれますね。ウッドデッキや駐車場からの導線を丸みを帯びたデザインのステップが機能的にお庭をゆるやかに結ぶ働きをしています。
ウリンのウッドデッキは色味が長い年月で抜けて落ち着いた色合となりますので、エクステリアの雰囲気の変化を楽しめますね。
木目調の建物の壁面に沿うように設えた立水栓は、金色のリスの形の取ってがついているタイプで、お庭のアクセントにもなり可愛らしい雰囲気になごみます。
また人工芝を敷いていますが、ウリンのウッドデッキとも相性がいいものです。芝の目も本物そっくりで透水加工を幾重にも施して、庭の土の面をカバーしています。雑草対策も万全で雨天時でも水たまりの心配もありません。ウリン材と様々なアイテムの色合も引き立つものとなっています。

 

広大なウリン材の大型ウッドデッキのあるエクステリア!

 

メインのエクステリアには、天然木のウリン材でウッドデッキを設えた山崎様邸のご紹介です♪
ウリン製の手すりを高さのある部分に造作していますので、子どもさんの落下防止になり安全面でも配慮がなされていますね。

アプローチを曲がるとウッドデッキがリビングルームの掃き出し窓と直結し広々とした空間を作り出しています。
ウッドデッキの素材は、ローメンテナンスで長く現状が維持できるハードウッドのウリン製です。安心の耐久性が魅力となっており、ささくれや反りも発生しにくいものです。家族や友達と広いウリン材のウッドデッキで、バーベキューなどを楽しむことができますね。ガーデンファニチャーやパラソルなどをコ-ディネイトして、憩いの一時を過ごしてください。楽しいひと時が過ごせそうです。

ウリン材で南国リゾート風セミクローズエクステリアに!

 

ウッドデッキの天端をリビングルームの掃き出し窓とフラットにし、ウリン材で南国リゾート風のセミクローズエクステリアにした津田様邸のご紹介です♪
段差もほとんどなくウッドデッキとリビングルームとを行き来でき、空間の広がりが感じられますね。

ウッドデッキはハードウッドのウリン材

壁に取り付けられたレリーフは、南国の花であるプルメリアをデザインしたものでリビングルームに対面するようにシンボリックに配置されています。ウッドデッキは、ウリン材で造作し経年劣化や防虫、防腐対策によって何十年もその美しさを保ちます。
ウリン材が、壁の柔らかな色合を引き締める色調となっていますね。ウッドデッキのウリン材と花柄のレリーフとが美しいラグジュアリー空間を作り出しています。

ポストと水栓をアプローチ側の壁の裏に設えています。水回りは、場所をとりがちですが壁と一体化させることで機能面だけでなくスッキリとした空間となりデザイン性の高いものとなりました。


自転車を停めるサイクルスペースが、アプローチの反対側に設えられています。ウッドデッキにサイクルスペースからも移動ができますので、ウッドフェンスを転落防止用も兼ねて設けています。ウッドフェンスには、ナチュラル感が高まるツル植物を誘引させて楽しむこともできますね。
またコンクリートでウッドデッキの下の部分をしっかりと固めてあり雑草の心配はありません。シンボルツリーの可愛らしいソテツの成長やウリン材の色合の変化などを楽しめるエクステリアとなりました。

 

ウッドフェンスのウリン材で囲われた和風エクステリア!

 

適度に隙間を開けハードウッドのウリンで設えた立派なウッドフェンスのある茂呂様邸のご紹介です♪
古いお隣の家のブロック塀に沿って設えたウッドフェンスでナチュラルで圧迫感のない空間となりました。ウリン材を横と縦との張り合わせているのもデザイン性の高いものとなりましたね。

床面の間とウッドフェンスの間に下草を入れ、コ二ファ-で柔らかい雰囲気の印象となりました。インドネシア原産のハードウッドに属するウリン材ですので、雨などによる劣化も少なく大変堅い素材ですので安心感のあるフェンスとなりました。
ウリン材は、和風のエクステリアにも合い自然石との色合もマッチして落ちついた雰囲気となっていますね。

ホームページには他にもさまざまなウリン材を使用した施工例がございますので、是非参考にしてくださいね☆

☆エクステリア・外構工事のプロショップ☆~毎月5件だけのプレミアムガーデン~癒樹工房(ゆうきこうぼう)