Garden Channel

ナチュラルで優しい雰囲気のガーデンルームで素敵な時間を!

ガ-デンル-ムの柱の色合いや腰壁の設え方でナチュラルで優しい雰囲気のガーデンルームにすることができますよ。サイドスルータイプのガーデンルームの場合には、外のお庭とより一体化でき開放感のあるエクステリアとなります。床のタイルの色合などを淡い色合にすると全体に温かい雰囲気の空間となり憩いの時間をゆったりと過ごせますね。
このようなナチュラルで優しい雰囲気のガーデンルームの素敵な施工例をご紹介しますね。

 

優しい色合のサイドスルータイプのガ-デンル-ム!

リビングからフラットに降りられるタイルテラスと一体化したガ-デンル-ムを優しいイメ-ジのアイテムで設えた大竹様邸のご紹介です♪
リビングからの空間をより広く気持ちよく過ごせるガーデンラウンジとなりました。

淡いピンクべ-ジュのタイルテラスと一体化したガ-デンル-ムは、ココマの製品です。サイドスルーの腰壁タイプとなっているので、エントランスゾーンを活用するには最適なタイプですね。
リビングとつなぐことで室内と外を快適に結びつけてくれるものとなりました。また気になる敷地外からの視線も腰壁タイプですので、リビングの窓を開けていても壁で視線をカットしてくれ安心です。
ガ-デンル-ムの屋根の部分には、オプションとなりますが内部日除けを取り付けることができ夏場の日差しも気にせずに快適にガーデニングなどを楽しむことができます。癒やしの空間としてのガ-デンル-ムを長い時間ゆったりと過ごせる大切なアイテムとなりました。

ガ-デンル-ムとお庭をつなぐ階段は、床面と同じタイルにして高さを低めに設え登り降りがしやすいようにしましたので、小さなお子様も安心です。
また立水栓をガーデンルームのすぐの場所に設置しているので、植栽の水やりなどもガ-デンル-ムから手軽に降りて行えますね。
建物と色調のあったナチュラルで優しい雰囲気のガ-デンル-ムで、憩いの時間を過ごすと暮らし方が豊かになりますね。

暖色系の優しい雰囲気のガーデンルーム!

ワンポイントのライトブラウンのラインが腰壁にデザインされ優しい雰囲気のガーデンルームを設えた宮川様邸のご紹介です♪
ロールカーテンは、オプションとなりますが隣地からの気になる視線もロールカーテンを下ろすことでカットされ憩いのプライベート空間となります。

ガーデンルームの内部には、使い勝手のよいテーブルや立水栓などを配置しており様々な用途に活用できますね。
リビングルームとフラットに出入りできリビングルームの空間がより広がりゆったりとしたスペースとなりました。
べ-ジュとブラウンのタイルでデザインされたタイルテラスもモダンで腰壁とマッチしており優しい雰囲気の空間となっています。

サイドスルー仕様のガーデンルームですので、ドアの開閉に煩わされることなくお庭へも出入りができます。

日除けを屋根の部分に取り付けているので、夏場の日差しの強い暑い日も快適に過ごすことができます。また季節によっては、日除けを開きリビングに光を取り入れることもできますので、リビングルームの用途も広がりますね。

 

優しさに包まれたナチュラルオープンガーデンル-ム!

ガーデンルームの支柱部分は、ライトブラウンでオ-プンタイプですので開放的で優しさに包まれたオープンガーデンル-ムとなった梶原様邸のご紹介です♪
ガーデンルームには、オプションの内部日除けを設置しているのでそれを開くことで大幅に日差しをカットすることができます。

夏の日でも内部日除けがあるので涼しく過ごすことができます。また両サイドが大きく開口していますので、採光や通風などもしっかりとできナチュラルな雰囲気を楽しむことができ自然を身近に感じられる空間となりました。
デザインウォールからガーデンル-ムまでの広いお庭のスペースを広々と使用するために仕切るような構造物は設けていません。ホワイト系の爽やかなお庭が印象的ですね。
デザインウォールに設えたポストなどもライトグレ-の色合いにしシンプルでモダンなにデザインとなっています。
アプロ-チの部分は、べ-ジュ系のタイルとコンクリートとでデザインされておりその間をリュウノヒゲで草目地にしています。リュウノヒゲの緑がアクセントとなりよりナチュラル感を高めています。リュウノヒゲは、管理のし易い植栽ですので、安心ですね。

夜間には、テラス脇に配置したポールライトの優しい光でシンボルツリーなどが印象的に照らされ、ガ-デンル-ムにいても夜の素敵な時間を楽しむことができます。
リビングからガ-デンル-ムの日除けが白いキャンバスとなり木の影が揺れるのを感じることもできますね。

 

優しい色合いのタイルのガーデンルーム!

べ-ジュ系の色合のラフ仕上げの腰壁と同系の優しい色合いのタイルで癒しと安らぎのガーデンルームにした邸のご紹介です♪

マットパネルを使用しているので、屋内への道路側などからの視線も気にすることなく過ごすことができますね。

ガーデンルームは、バイクスペースと一体となったものです。ガーデンルームスペースなどには、すりガラス調のフェンスとテラス屋根とが設えられているので、外部からの視線を気にせずゆったりと過ごせます。また熱線吸収タイプのパネル材ですので、ガーデンルームの内部の温度も快適です。季節を問わずプライベートな時間を過ごすことができますね。
ガーデンルームの腰壁の部分は、優しいピンクべ-ジュの塗り壁と幅の広めのダ-クな色合の木目調のフェンスの部分とで設えています。デザイン的にメリハリのあるものとなりました。
塗り壁の部分には、ラインを意匠材でプラスしており、足元のピンコロ石の花壇とマッチしていますね。花壇には、季節の色とりどりの花々やさまざまな植栽が植えられ、フォ-カルポイントとなっています。
花壇があることで、雨の日の泥はねなどの防止となり塗り壁の汚れを防いでいます。

ガーデンルームの壁とタイルとの間には、砂利目地を配置し排水や地震の際の遊びの部分としています。
テラス内部に二口タイプのやや低めの可愛らしい立水栓や水受けをピンコロ石で設えています。水受けには、化粧砂利やビー玉が敷き詰められており涼しげな水周りとなりました。お子様との遊びの時間も楽しめるガーデンルームですね。

 

 

ホームページには他にもガーデンルームの施工例がございますので、ガーデンルームをお考えの方は是非参考にしてくださいね☆

☆エクステリア・外構工事のプロショップ☆~毎月5件だけのプレミアムガーデン~癒樹工房(ゆうきこうぼう)