見込み客の発掘でお悩みの住宅営業マンへ。トップ3%の優秀な営業マン限定。

完全登録制のお客様紹介制度のお知らせ

募集
ペン

営業マンの本来の仕事とは?

新築の着工戸数は毎年減り続け、コンスタントに成績を出すための見込み客の確保はどんどん難しくなってきています。
少ないお客様の争奪戦は熾烈を極め、強引なクロージングや極度の値引き合戦に、売る側も買う側も不満が募る一方です。
このままではお客様はますます離れていき、家は今より更に売れなくなってしまうでしょう。

賢築

SPECIAL GUIDE BOOK

そんな双方の不満を少しでも改善しようと、私達は新しい試みを始めました。

賢築:http://www.yu-kikobo.com/vip-contact/

お客様を「売り手都合」の不毛な戦いに巻き込むことなく、また、優秀な営業マンをムダな仕事で疲弊させることなく真剣に向き合うに値するお客様だけに時間と能力を発揮してもらえるような仕組みを作りました。

営業マンの本来の仕事は見込み客の発掘でも他社との戦いでもなく、
目の前のお客様を最良のゴール(=理想の住まいの実現)に導くことです。
ここ数年の自分の行動を振り返るとどうでしょう? その本来の仕事がほとんどできていないと感じていないでしょうか?

写真1

きちんとお客様を導く情熱と能力を持った人が、その本来の力をほとんど発揮しない(できない)のは大きな損失です。
本当に真剣に家の建築を考えている人にとっては、そんな営業マンにこそぜひ出会いたいと思っているからです。

写真2

残念ながら90%以上のお客様は、総合展示場や内覧会で出会った「ダメ営業マン」から住宅を買わざるを得ない環境におかれています。本音を言えば、住宅の営業マンの数は今の10分の1ほどで十分だと私達は思っています。あなたの周りにもたくさんいるでしょう、自分の成績、自分の売上、自分の待遇しか考えないダメ営業マンが。

お客様のことは「メシの種」としか考えていません。こういう営業マンに不幸にも出会ってしまったお客様は本当に気の毒です。
そんなダメ営業マンたちが、住宅業界を貶め、家を建てる人に真剣に向き合う心ある営業マンたちの仕事をどんどんやりにくくしているのです。

あなたがそんなダメ営業マンとは距離を置く、トップ3に入る有能なえ営業マンであるなら、私達はあなたに「いいお客様」をご紹介させていただきます。

私達も住宅の営業経験者なので、その方の真剣さや新築にあたっての諸条件(年収や残債、土地の有無など)をしっかりと把握することが可能です。お客様とのファーストコンタクトでそのあたりをヒアリングの上、「この方はあなたに紹介する価値がある」と判断したら、直接あなたにご連絡させていただきます。

【ご紹介までの流れ】

  1. 資料請求
    1
    仮登録
    下記フォームに必要事項を入力して下さい。
  2. 面談
    2
    面談
    お客様のご紹介にあたっては、当社の担当スタッフとの面談を行わせていたただきます。
  3. ご紹介
    3
    ご紹介
    あなたの営業エリア内のお客様が現れたときに、直接ご連絡させていただきます。

お名前必須

フリガナ必須

年齢必須

性別必須

男性女性

携帯電話番号必須

メールアドレス必須

会社名必須

住所必須

営業所電話番号

自己PR & ご質問

>