Garden Channel

お庭と一体化したガーデンルームで憩いの時間を!

ガ-デンル-ムをお庭と一体化し室内から広々とした空間を楽しむことができますよ。クロ-ズタイプのガーデンルームの場合には、防犯面でも安心感があり室内のお部屋のように使い勝手もいいものです。またサッシの扉を開けると外のお庭とより一体化し、開放感のあるエクステリアとなります。
このようなガーデンルームの素敵な施工例をご紹介しますね。

 

アジアンティストのお庭と一体化したガーデンルーム!

三協立山アルミのハピーナでアジアンティストのお庭と一体化したエクステリアを設えた野國様邸のご紹介です♪
ハピーナのガーデンルームは、ガラス製ですのでポリカーボネートのパネル製のものと違って透明度がかなり良くなります。また折り戸のパネルを全開することで、お庭と一体化した開放感を楽しむことができますよ。

ガーデンルームの柱は和のテイストで木目を感じさせる木目調にしており、和とアジアンとの融合を図ったデザインとなっています。
ガーデンルーム内に敷いたタイルと同様のものを外にも敷き詰めており空間の広がりが感じられます。お庭には、アジアンティストのデザインの部分にウッドのアプローチを白タイルの中に設えています。
和庭までそのアプローチを伸ばすことで、ガーデンルームの折り戸パネルを開けると一体となった空間を楽しむことができますね。
アプローチは、特にアジアンテイストの雰囲気を活かすために黒い飛び石レンガを敷いています。
水はけの問題は、お庭をベースアップしてからガーデンルームを設置していますので大雨でも水が溜まることもなく安心な施工となっています。

ガーデンルームの中からドラセナなどのシャープな印象の葉の植物などを右側に見ることができます。また和のテイストの紅葉や苔、またビリ砂利なども楽しめレンガや黒の自然石など特色のある素敵なお庭を天候を気にせずに眺めることができますね。
またウリン材のフェンスで気になる視線なども気にせず憩いの時間を過ごすことができます。ウリン材は、目隠し効果を発揮できるように縦と横にと張り分けて設えています。

しっかりとライティングをデザインできており夜間には、昼間とは異なるお庭をガーデンルームから楽しむことができます。植栽の多いナチュラルなお庭にあわせて暖色系の優しい光がよくマッチしていますね。
ガーデンルームの奥の和室の障子からの明かりが、柔らかな雰囲気でオリエンタルなム-ドを一層高めていますね。

 

プロヴァンスステイストのお庭のガーデンルーム!

ガーデンルームをプロヴァンステイストのお庭に設えてお子様との遊び場や趣味のスペースとされた廣田様邸のご紹介です♪
ガーデンルームは、三協アルミのハピーナという製品で強化ガラスで囲われておりお掃除もしやすく傷がつきにくいのが特色です。

日差しを遮るシェードをガーデンルームには設置していますので、夏場でも快適に過ごせます。また扉を開けると開放感のあるガーデンルームとなりお庭の緑を楽しみながらリラックスできる空間となります。
天気を気にすることなくガーデンルームがあることでお子様と遊んだり体を動かすことが可能となりました。趣味などの日々の暮らし方も豊かになりますね。

人工芝をガーデンルームの周りに敷き詰めコーナー部分に花壇を設けてガーデンスペースも設えていますのでガ-デニングも気軽にできますね。高低差を花壇には作っておりコンパクトですが、奥行きが感じられ表情が豊かなものとなりました。また花壇のスペ-スは、高台からお子様が下の道路に落下しないようにするために配慮されたものともなっています。


気になる通りからの視線を部分的に木目のガーデンフェンスを設えることで解決しました。プロヴァンス風の建物と木目のアイテムにも統一感があるエクステリアとなりました。
日々の暮らしが、ガーデンルームを設置することで豊かなものとなりましたね。

 

ライフスタイルに合わせた心地良いガーデンルーム!

ライフスタイルに合わせて設置できるガーデンルームで自然の風を効果的に取り入れながら心地良い空間にした清水様邸のご紹介です♪
ガーデンルームは、三協アルミのハピーナで腰壁タイプですので、プライベートな空間作りも容易にできますね。

腰壁タイプでカーテンも取り付けることができますので、周囲の視線も気にせずにプライベートな時間をゆったりと過ごすことができます。
日除けをガーデンルーム内の天井に取り付けることが可能ですので、日差しもコントロールでき夏場でも快適ですよ。
またルーバー引戸を取り付けられるガーデンルームで、自然の風を施錠したままでも効果的に取り入れ快適に過ごすことができます。
さらにカスタマイズがライフスタイルに合わせてできるので、ガーデンルーム内に洗濯物を干せるようにしておくと突然の雨などでも安心して出かけることができます。
建物室内の温度調整にもガーデンルームが役立ち冬場では、建物室内の温度をガーデンルーム内の空気を暖めることで暖かく保つこともできます。また夏場は、日差しが入り込むのを日除けを付けることで遮断できますのでリビングル-ムなどの温度上昇なども防ぐことが可能となります。環境にも優しく冷暖房の効率もアップすることができ経済的ですね。

ガーデンルームの扉を開ければ、開放的な空間となり閉じるとよりプライベートなスペースにすることができ用途が広がります。
ホワイトのフェンスとガーデンルームのフレームのカラーとを統一することで一体感のある仕上がりとなっていますね。

 

ホームページには他にもガーデンルームの施工例がございますので、ガーデンルームをお考えの方は是非参考にしてくださいね☆

☆エクステリア・外構工事のプロショップ☆~毎月5件だけのプレミアムガーデン~癒樹工房(ゆうきこうぼう)