Garden Channel

ホワイトとブラウンのやさしいデザインウォ-ル!

ファサ-ドのフォ-カルポイントになるのが、デザインウォールですね。現在では、エクステリアに欠かせないアイテムの一つとなっています。
そのデザインウォールをホワイトとブラウンのやさしい色合にして落ち着いたエクステリアにすると建物とも統一感が出ます。
このようなやさしく温かな雰囲気のファサ-ドにしたエクステリアをご紹介します。

 

ホワイトとブラウンで落ち着いた雰囲気のファサ-ドに!

オフホワイトの左官仕上げのデザインウォ-ルをライン状にべ-ジュ系の擬石などで飾った板橋様邸のご紹介です♪
道路から近い境界線上にデザインウォールを設えステップ部分のブラウン系のタイルとも相性のいいファサ-ドとなりました。

デザインウォールには、ガラス製のネームプレートや擬石とのバランスの良い、木目調のポストなどを配置しています。全体の色合をブラウン系にしているのでエクステリア全体に統一感が生まれました。
アプロ-チは、あまり高さを感じさせないようにステップ部分も10cmほどの高さですので、高齢者の方や幼児も無理なく歩みを進めることができます。


またガーデンスペースの方へは、自転車や車椅子などで移動する場合にもスロープがあるので機能的ですね。
また敷地の奥にアコーディオン門扉を設置し防犯面にも配慮しています。アコーディオン門扉は、片手で開閉が容易にできるタイプですので使い勝手がいいものです。

ガーデンスペースは、和風テイストな雰囲気で渋い色合いの自然石風の方形石の平板を配置し竹なども用いてより一層落ち着いた雰囲気となっています。ガーデンスペースの床面は、ブラウン系を取り入れレンガや自然石の間にブラックやグレ-の化粧砂利を敷き詰め独創的な空間となっています。
和風なお庭に面した部分には、和テイストの縦桟フェンスを取りつけています。気になる隣地や道路などからの視線もカットし適度に隙間がありますので通風の面でも配慮できています。
リビングルームの前には、タイルテラスをフラットで設え花壇などの手入れも気軽にできるようになっています。リビングの空間が広がったような憩いの場所となりました。
和洋折衷の機能的でホワイトの建物に映えるセミクローズエクステリアとなりました。

 

ア-バンな雰囲気のべ-ジュ系のデザインウォール!

建物とマッチしたべ-ジュ系のデザインウォールにブラウン系の自然石のモザイクタイルで意匠性の高い雰囲気に設えた今村様邸のご紹介です♪
デザインウォールの足元には、植栽を配置しナチュラルな雰囲気となっていますね。

道路からの気になる視線をデザインウォールが玄関前に設置されていることで目隠し効果となっています。
べ-ジュ系のデザインウォールには、アイアン製のネ-ムプレ-トやポストなどを設置しており落ち着いた重厚感のある雰囲気ですね。
建物の外壁に沿って、明るいオレンジのレンガの花壇を設置しており植栽の緑との対比がヨーロピアンなファサードとなっています。

ホワイト系のデザインウォ-ルとブラック系の門扉をはじめとしたアイアン製のアイテム、そしてオレンジやイエロ-系の自然石などの配置で魅力的な空間となっています。さらに様々な植栽を植えデザインウォ-ルの足元は、植物の自然な形を活かしたイングリッシュガーデン風にアレンジしています。
また建物の前の花壇部分は、シンメトリーに同一種の樹木を幾何学的なデザインで配置したフレンチガーデン風に設えています。
アプローチ部分には、イエロ-系の乱形石を使用し床面を彩っています。天然石が駐車スペースまで広がっていますので、意匠性が高いですね。

夜間になるとデザインウォ-ルのモザイクタイルの部分から柔らかな優しい光がまわりを包みます。薔薇のオーナメントを模ったアイアン製の門扉がライトに照らされ素敵な陰影をアプロ-チに描きます。
夜間には、門扉を閉めるとデザインウォ-ルでクローズされていますので、防犯面でも安心です。

 

ホワイトとブラウンのモザイクタイルのデザインウォール!

ホワイトのデザインウォールにブラウン系の天然石タイルをあしらい、建物とマッチさせたM様邸のご紹介です♪
デザインウォールには、ガラスブロックなどを組み込み採光性もある軽やかなものとなりましした。

デザインウォールを2箇所設置し、オープンな道路側とフェンスなどとの組み合わせでクローズにする部分とを設えています。道路側からは、開放感を雰囲気のなかで、しっかりとプライバシーも確保できる機能的なデザインウォールとなりました。
アプローチには、明るいイエロー系の乱形石を敷き縁取りとしてピンコロ石を使用しています。自然石を使用することで温かみのあるナチュラルな雰囲気となりました。建物のレンガの色調ともマッチしデザインウォールを際立たせていますね。道路側には、ホワイトの木調のフェンスで視線をカットしており落ち着いたプライベ-トガ-デンとなっています。

夜間には、アプローチ部分にグランドライトを埋め込んでいますので帰宅時にも足元が照らされ安全に歩みを進めることができます。デザインウォ-ルの横のシンボルツリーには、ポールライトを足元に設置しており周りをしっかりと照らし出していますので、防犯面でも安心ですね。
クラシカルな建物にマッチしたデザインウォ-ルなどで調和の取れたエクステリアとなりました。

 

ホームページには他にもさまざまな素敵なデザインウォ-ルなどの施工例がございますので、是非参考にしてくださいね☆

☆エクステリア・外構工事のプロショップ☆~毎月5件だけのプレミアムガーデン~癒樹工房(ゆうきこうぼう)