Garden Channel

ア-バンでシックなデザインウォ-ル!

ファサ-ドに必要なアイテムとしてデザインウォールは、必須アイテムとなっていますね。
ア-バンな建物とマッチしているデザインウォールは、エクステリアのシンボル的なものとなり住む方のお好みのデザインで設えることができるので住宅の印象を強めるものともなります。
また玄関前などの人目に付きやすい場所にデザインウォールを設置することで、アイストップの効果なども期待でき機能面でもポストやネ-ムプレ-ト、ライトなどを設置しますので重要なアイテムです。

このようなア-バンでシックなデザインウォ-ルをご紹介します。

 

建物にマッチしたア-バンな印象のデザインウォール!

シックな天然石調のモザイクタイルを使用したデザインウォールでア-バンな印象のファサ-ドにした北川様邸のご紹介です♪
建物の色調とマッチしたデザインウォールは、アプローチ部分の素材とも合っておりフォーカルポイントとなっています。

玄関までにスムーズな動線で異動できるように配置を変更したデザインウォールでポストも設置し直し郵便物の取り出しもしやすくなり機能的なものとなりました。ブラック系のポストやネ-ムプレ-トでメタリックなシルバ-の文字がア-バンな印象ですね。
ライトブラウンの門扉やゲ-トがシックな中に温かみを感じさせられるものとなっています。
玄関までの階段部分の高さを調整し、やや幅広くすることで安全面にも配慮でき歩みを進めやすくなりました。

旗竿地のアプローチ部分は、床面をグレー系の大判のタイルを使用していますので、距離のあるアプローチですが広さを感じさせながら印象的なものとなりました。
またデザインウォ-ルから玄関部分までは、LIXILのGルーフを設置ており雨天時などでも雨に濡れることなく移動できますので快適ですね。Gルーフの屋根の部分は、部分的にクリアな素材の屋根材となっていますので採光の面でも配慮できています。他の部分は、木目調の内天井で覆っており重厚感のある設えとなりました。
さらに夜間になると屋根の部分のダウンライトで玄関まで安心して進むことができます。また上部から降り注ぐ光がエクステリアをやさしく包み込みます。

プライべ-トガ-デンは、リビングとお庭との高低差がありますがステップを造作することで解消しました。ステップ部分は、木目調のタイルで設えリビングからの移動もしやすくなりました。愛犬も自由に行き来ができるようになりステップ部分をベンチのように使用し一緒に遊べる場所ともなり家族との憩いのスペ-スとなりました。
またステップに続く部分は、人工芝を敷き詰めていますので愛犬の運動時にも最適ですし雑草に悩まされることもないメンテナンスフリーな空間となりました。
隣家などからの視線をカットするために木目調フェンスを設置し高さも確保していますので、落ち着いた空間となっています。デザインウォールをフェンスと組み合わせて配置することでアクセントとなっています。デザインウォールは、天然石のロッツプレートというゴツゴツとした質感が印象的なもので設えています。

夜間には、グランドライトをフェンスの下に配置し間接的にフェンスにライトが当たりますので柔らかな光にお庭全体が包まれます。リビングからも楽しむことができ季節を問わず素敵なプライベ-トスペ-スとなりました。

 

建物にマッチしたアーバンエクステリア!

直線的な重厚感ある建物に合わせて、デザインウォ-ルもアーバンな雰囲気に設えた近内様邸のご紹介です♪
モダンな印象のファサ-ドは、スクエアのデザインを生かしておりデザインウォ-ルの素材も工夫されオリジナリティーのある設えとなりました。

高さの異なるデザインウォールをファサード部分に造作することで、奥行きを感じることができます。また穴あきブロックを配置しておりデザインに変化をつけオリジナリティを加味することができています。さらに鉢植えの植栽を配置することで直線的なク-ルなイメ-ジの中にナチュラルな部分も表現できましたね。
プライベ-トガ-デンは、ウッドデッキとタイルテラスで構成されています。以前あったウッドデッキに続くように天然木のウッドデッキを設えており空間の広がりを感じることができます。新しくした天然木のウッドデッキは、ライトブラウンでお庭に明るさをもたらすだけでなく木の香りも良く癒しの空間となりますね。


天然木のウッドデッキは、年月が経過すると共にグレイ系に色合いが変化し風合いが出てきます。その時間経過を配慮してタイルテラスの色調を合わせています。
またウッドデッキの上部には、シェードを取り付けておりお子様の遊び場としても季節を問わずに使用できますね。夏場の強い日差しもカットしてくれますので家族やお友達とお茶や食事を楽しむこともでき、生活空間が豊かになりました。


夜間になるとウッドデッキに配置されたガラス部分からウッドデッキ下の地下室からの光が感じられ温かく優しい印象のお庭となります。またファサード部分では、シンボルツリーをライトアップしており周りの植栽などの影が建物の軒天井に映り幻想的な雰囲気となりフォ-カルポイントとなっています。

ホームページには他にもア-バンなデザインウォールの施工例がございますので、デザインウォールをお考えの方は是非参考にしてくださいね。

☆エクステリア・外構工事のプロショップ☆~毎月5件だけのプレミアムガーデン~癒樹工房(ゆうきこうぼう)