Garden Channel

ゲ-トなどのアイテムでア-バンなエクステリアに!

ファサ-ド部分が、コンパクトなスペ-スであってもゲ-トなどを配置してよりア-バンな印象のエクステリアにすることが可能です。
またデザインウォ-ルでアプロ-チをより長くする設え方も工夫できます。さらにステップ部分の奥行きや広さを確保することで、玄関までの空間をゆったりとした印象にすることもできます。
このようなゲ-トなどのアイテムでア-バンなエクステリアにした素敵な施工例をご紹介します。

 

ゲ-トでファサ-ド部分を印象的に!

道路と建物までの空間をゲ-トやステップでより奥行き感を出した奥墨様邸のご紹介です♪
コンパクトな花壇に様々な植栽を配置することでナチュラルな雰囲気が高まっていますね。

集合住宅のエントランスにふさわしいゲ-トを配置しより意匠性の高い雰囲気となりました。
ゲ-トを配置することでラグジュアリー感が表現できオレンジ系のタイルで設えたポーチ部分は、三角形に設えより広さを確保しています。また道幅いっぱいにポーチを取っていますのでどちらの方角からも入りやすく機能的です。

夜間には、ポールライトを植栽スペースに設置していますのでファサ-ドとエントランス部分また自転車置き場などもしっかりと照らし出され安全面でも安心ですね。
また防犯面でもライティングがしっかりと施されていますので安心して帰宅できる住宅となりました。

 

建物の色調に合わせたゲ-トで一体感を!

建物のブラウン系の色調に合わせてGルーフなどのゲ-トでファサ-ドをよりア-バンな雰囲気にした水井様邸のご紹介です♪
ゲ-トは、LIXILのGルーフとGフレームという製品を組み合わせておりより意匠性の高い空間となりました。

建物と道路までの距離が近いのですが、ゲ-トが印象的でデザインウォ-ルやさまざまな植栽もフォ-カルポイントとなり広さを感じるア-バンなファサ-ドとなっています。ゲ-トのフレームは、木目調のデザインとなっており建物との統一感がありますね。


ゲ-トによってアプローチ部分と駐車スペースに屋根を取り付けることができました。屋根がアプローチにあるのでベビーカーや買い物をして荷物を持っているときも便利ですね。
また車から降りて玄関へ行く場合にもステップ部分を広めに取っていますので、小さなお子様も安心して歩みを進めることができます。
ゲ-トの柱と玄関ポ-チとの間にスペ-スがありその場所を自転車置き場として活用することができデザインウォ-ルで見えにくくなっているので防犯面でも安心です。

すっきりとしたファサ-ドでア-バンに!

高さのあるホワイトの塗り壁のデザインウォールとピンクの乱形石のアプローチですっきりとしたファサ-ドを設えた尾藤様邸のご紹介です♪
アプローチは、アール状にし幅広くとることで門扉の開け閉めもしやすくなりました。

気になる隣家からの視線などをカットできるために境界部分に高さのあるホワイトの塗り壁状のデザインウォールを配置しました。建物の色合とマッチするデザインウォ-ルでスッキリとしたア-バンな印象となりました。
デザインウォールは、壁面のようになっておりネ-ムプレ-トやポストなども道路側からは見えにくくすっきりとして機能的なものです。
アプローチ部分のステップは、オレンジ系の明るい色合の乱形石を敷き詰めゆったりと歩みを進めることができますね。
門扉には、ブラックのアイアン製のもので適度な間隔が開いていますので奥行き感があり防犯面でも安心なものです。

夜間になるとアプローチ部分に光のラインができるようなライティングをしています。ステップ部分ですので歩行にも安全でファサ-ドのフォ-カルポイントともなっています。また玄関部分の植栽がライトアップされるようにデザインされ光に包まれた空間となりました。

 

レンガとロートアイアン製のアイテムでア-バンに!

通路部分をレンガとブラック系のロートアイアン製の門扉やフェンスなどで欧風に設えた福島様邸のご紹介です♪
ホワイトのデザインウォールは、土留めとなっている壁の一部分となっています。ネ-ムプレ-トやポストなどを配置し機能的なものです。

ネ-ムプレ-トは、ホワイトとシャンパンゴールドの色合の印象的なものです。
土塁部分をレンガ貼りにしロートアイアン製のフェンスを配置することでより一層欧風な設えとなりました。ロートアイアン製の手すりや独特のガーデンライトが存在感を示していますね。
またコンパクトな花壇が配置され季節の花々などでナチュラル感のある空間となっています。

ステップ部分の先には、ロートアイアン製門扉となっており片開きタイプで施錠ができるので防犯面でも安心です。
床面は、自然石平板のレッド系のものを敷き詰め駐車場側には、インターロッキングブロックのグレー系のもので施工しています。素材としては、欧風なイメ-ジを演出できるアイテムとなっておりエクステリア全体の統一感が出せました。

夜間になるとアプロ-チ部分の花壇の中にライトを配置しておりやさしい光がさまざまな植栽の影を壁面に映し出し印象的な空間となっています。勝手口スペースのガ-デンライトは、建物を浮かび上がらせダウンライトなどでしっかりと回りを照らし防犯面でも配慮されていますね。
ライトの両サイドの人工芝の部分もやさしい光に包まれゆったりとした時間を過ごせる場所となりました。

 

ホームページには他にもさまざまなア-バンな素敵なエクステリアの施工例がございますので、是非参考にしてくださいね☆

☆エクステリア・外構工事のプロショップ☆~毎月5件だけのプレミアムガーデン~癒樹工房(ゆうきこうぼう)