Garden Channel

ウッドフェンスと植栽などでナチュラルな空間に!

ウッドや木目調のフェンスで気になる視線をカットし、様々な植栽の配置やグリ-ンが鮮やかな人工芝などでお庭をナチュラル空間にすることができます。
またウッドフェンスは、前面を囲うのではなく適度な隙間を開けて配置することで開放感のあるデザインに設えることが可能です。
このようなウッドフェンスやさまざまな植栽などの配置でナュラルな空間に設えた施工例についてご紹介します。

 

ウッドフェンスやさまざまな植栽でナチュラルなお庭に!

ウッドフェンスの板の感覚を適度に空けて、気になる視線をカットしながら花壇に咲く花々を道路側からも楽しめる空間に設えた更科様邸のご紹介です♪
建物にマッチしたブラウン系のアイテムで落ち着いた風合いのエクステリアとなりました。

ウッドフェンスの足元には、ピンコロ石で設えた花壇に季節の花々などを配置しておりナチュラル感が高まります。ウッドフェンスが設えられても採光面だけでなく通風性もよいので、植物の生育環境も配慮され開放的なデザインとなっています。

ホワイトのコンパクトなデザインウォールは、ウッド調の角柱などを傍に配置しウッドフェンスとの統一感があります。デザインウォールには、キュ-トなデザインのネームプレートやマリンライトを配置し左官仕上げの壁面などでフォ-カルポイントとなっています。
またポストは、丸みのあるデザインでグリーン系なので金属製ですが、ナチュラルな雰囲気のアイテムとなりました。

夜間になるとデザインウォールのダウンタイプのマリンライトから暖色系の優しい光が周辺を包み込みます。マリンライトの光がデザインウォールのホワイトの壁面に反射してお庭を一層明るく感じることができます。
さらにアプローチ部分にも十分光が届きますので、ガレージからの灯りと共に歩みを進めるのにも安心の場所となりました。


お庭のフォ-カルポイントとなっている立水栓は、方形の自然石で設えられておりパンの部分はピンコロ石です。また立水栓へは、2種類のカラ-のレンガのアプロ-チが造られており特別感のある場所となっています。
お庭のコーナー部分には、花壇を配置しシンボルツリーとなる立ち木を配置しておりその生長が楽しみですね。さらにサイド部分には、菜園スペースを確保していますが採光面などに配慮して隣家などとの境界部分はメッシュフェンスにしています。家族で、ガ-デニングや収穫を楽しむことができるプライべ-トガ-デンとなりました。

 

ウッドフェンスと人工芝でナチュラルなお庭に!

ガーデンスペースに気になる視線をカットできるウッドフェンスと緑が鮮やかな人工芝で、ゆったりと憩えるナチュラルなお庭を設えた横尾様邸のご紹介です♪
人工芝は、透水性のあるもので排水もしっかりとできる下地作りをしていますのでお子様の遊び場としても最適ですね。

駐車場の背後にお子様の遊び場としてのスペ-スを設えました。人工芝は、雑草などの心配のないメンテナンス要らずの施工で、プール遊びでも水が溜まることはありません。緑が清々しいナチュラルな空間となりました。
隣地との境のダ-クブラウンのウッドフェンスは、高さが3mありますので強風で煽られることないように足元に花壇を配置して安定できるように施工しています。
花壇は、ブロックを60cmまで積み上げており高さのある花壇となっていますのでガ-デニングの際にも作業がしやすくお子様と一緒に季節の花々などを植えることができますね。
さらにブラウン系の立水栓を花壇の横に配置しましたので、お子様の遊びや水遣りなどにも便利です。


ファサ-ドには、スタイリッシュなポストを配置しスクエアフォルムでレッド系のものです。ベージュ系の建物にレッドのポストがアクセントとなっていますね。また玄関ドアの横に設置しており機能的な配置となっています。
ネ-ムプレ-トは、切り文字タイプでロートアイアン製の文字ごとに独立した立体文字となっています。
シャープな字体でアイアン独特の重厚感があり文字に光が当たると文字の背後に影が生まれより立体的な印象となります。
このようなガーデンスペースに人工芝や木目調の高さのあるフェンスを配置することでメンテナンスフリ-で変わらない美しさを保てる空間を設えることができました。広々とした人工芝のスペースで、お子様とゆったりと寛げるお庭となりましたね。

ホームページには他にもウッドと植栽などでナュラル空間を設えた施工例がございますので、是非参考にしてくださいね☆

☆エクステリア・外構工事のプロショップ☆~毎月5件だけのプレミアムガーデン~癒樹工房(ゆうきこうぼう)