Garden Channel

デザインウォ-ルなどでウッディなファサ-ドに!

ウッディな素材などでデザインウォールを設えファサードをナュラルな雰囲気に演出することができます。またさまざまな植栽をデザインウォールなどの周りに配置すると一層涼やかな空間となり爽やかで癒される空間となりますね。
またブラウン系の素材でガ-デンル-ムをファサード部分に設えると落ち着いたナチュラルなエクステリアとなります。
このようなウッディな素材のデザインウォールなどでナチュラルなファサ-ドを設えたエクステリアをご紹介します。

 

ウッド製の機能門柱と植栽でナチュラルファサ-ドに!

建物にマッチしたウッド製の機能門柱や印象的なシンボルツリ-でナチュラルなファサ-ドにした古家様邸のご紹介です♪
ブラウンの木製のデザインウォ-ルには、ネームが入ったインターフォンカバーを設置しコンパクトにすることで車の駐車や出し入れもスム-ズになりました。

またウッドフェンスに配置されたポストは、外国製で洗練された近代的なデザインでモダンな雰囲気ですね。ヨーロピアンな雰囲気のファサ-ドを演出しています。
駐車スペ-スとアプロ-チ部分は、緩やかなカ-ブのラインを入れておりアクセントとなっています。
植栽では、アリゾナイトスギのブルーアイスと呼ばれる植物が印象的ですね。
コニファーの種類で香りも楽しめるもので、そばに植えられたジューンベリーと高さに変化をつけバランスのよい配置となりました。


リビングからフラットに出入りできるようにウッドデッキを設えました。愛犬もリビングからお庭にそのまま出て遊ぶことができ足などを汚すことなく部屋との出入りができるようになりました。
デッキ下には、レンガを砕いたチップを敷いており温かみを感じさせてくれますね。またウッドデッキにステップ部分を設えていますが、愛犬が飛び出さないようにフェンスに扉を設置しました。

ステップ部分の設置には、植栽を整理してスムーズな移動ができるように配置したものアルミの角柱なども移動させることで機能的で見た目にもすっきりとしました。
ドッグガーデンのフェンスや扉は、重要なアイテムとなっています。愛犬が飛び出すのを防止するために高さも配慮し愛犬が飛び出ることのない高さに設置していますのでノーリードで遊ばすことができますね。


ウッドフェンスと門扉の下には、レンガのラインを入れており土などの流出を防いでいます。また愛犬が土を掘り抜け出すことも防げますので機能的です。
愛犬が生き生きと遊ぶ姿をみながら憩いの時間を過ごすことができますね。
フェンスで道路などからのプライバシーも守られ植栽やウッディなアイテムでナチュラルなセミクローズとなりました。

 

ブラウン系のウッド調のガーデンルームで温かなファサ-ドに!

サイクルスペースを兼ねたウッド調のガーデンルームで機能的な空間を設えた中田様邸のご紹介です♪
ガーデンルームは、LIXILのココマというサイドスルータイプのものです。
柱などの部材には、家の外観と合わせたライトブラウンの木目調のものを選択しておりナチュラルな雰囲気ですね。

ガーデンルームは、両端にドアなどがないのでスムーズに出入りができます。
自転車置き場としてだけでなくガーデン用品なども収納することができ使い勝手のいいものです。またお子様や愛犬にとっても遊び場ともなり過ごしやすい素敵な空間となりました。
道路からの気になる視線をブラウン系のすりガラス調のパネルを入れることでプライバシーが保たれました。ガーデンルームの中が見えにくくなりスッキリとした印象のファサ-ドとなりました。またクリアマットパネルは、雨などでの汚れも目立ちにくく掃除やメンテナンスの心配もほとんどいらないのがうれしいですね。

ガーデンルームの内部は、広めに設えていますので自転車の通行も問題なくでき乗り降りも可能です。
腰壁は、左官の刷毛引き仕上げという施工でナチュラルでモダンなものとなっています。またガラスブロックを配置することで軽やかさを出しブラックのロートアイアン製の取っ手などがアクセントとなっています。
床面も刷毛引き仕上げで滑りにくいように配慮されています。刷毛引き施工では、床面の表面がざらついていますので雨天で濡れた場合にもお子様などが転倒する心配がないものです。またコンクリート部分は、ひび割れ防止のスリットを入れています。


ガーデンルームの道路側の腰壁には、細かなモザイクタイルと腰壁の部材の色合にマッチしたダ-クブラウンの木目のラインを組み込みモダンな仕上がりとなっています。
サイクルスペースには、水栓を腰壁に設置することでコンパクトになり空間を機能的に使用できるようになりました。ホースリールが、スペード型でフォ-カルポイントとなっています。
またガーデンスペースは、門扉やウッドポ-ルなどで仕切られており愛犬が飛び出すという心配も解消されました。
ガーデンスペースのウッドデッキも隣地などからの視線をカットできるように木目調のアルミフェンスを設置しゆったりと憩いの時を過ごせるようになりました。
お子様や愛犬とも過ごしやすい素敵なガーデンスペースとなりました。全体に木目調の素材を使用することでナチュラルで落ち着いた雰囲気のエクステリアとなりました。

ホームページには他にもさまざまなウッディなファサ-ドのあるエクステリアの施工例がございますので、是非参考にしてくださいね☆

☆エクステリア・外構工事のプロショップ☆~毎月5件だけのプレミアムガーデン~癒樹工房(ゆうきこうぼう)