Garden Channel

デザインウォールの配置で奥行き感あるファサ-ドに!

デザインウォールを建物に対して斜めに配置することで、玄関までのアプロ-チ部分が奥行きを感じられるデザインとなります。
また2枚のデザインウォールの距離をあけて配置することで空間が広がりファサ-ドに奥行き感が生まれます。
このようなデザインウォールの様々な配置で奥行き感のあるファサ-ドを設えた施工例についてご紹介します。

 

斜めに配置したデザインウォールで奥行き感!

デザインウォールを斜めに配置することで、玄関ドアまでのアプロ-チ部分の一部が隠され奥行きを感じられるファサ-ドとなった石塚様邸のご紹介です♪
道路側からの視線がデザインウォールによってカットされるので、玄関ドアからの出入りが安心してできるようになりました。

建物の外壁と同様のタイルをデザインウォールにも貼っておりエクステリアに統一感が生まれました。タイルは、自然石のような質感で意匠性の高い仕上がりとなりタイルの周りをホワイトの左官仕上げの壁で額縁のように縁取ることで特別感が生まれました。
アプローチ部分には、ホワイト系の長方形の大判のタイルを敷き詰めており清潔感のある仕上がりです。石調のデザインのタイルを玄関に対して斜めに貼っていますので、奥行き感が生まれ玄関までの距離も長く感じられる効果が出ました。

ブラックのピンコロ石をアプローチの道路側に配置しており石調のタイルとのメリハリが効いています。タイルの一部に植栽スペ-スを設えシンボルツリーを配置しておりナチュラルさが加わりましたね。


ガーデンスペースには、室内から気軽に出入りができるタイルテラスを設えています。タイルテラスを設えたことで、リビングなどが広がったような開放感のあるスペ-スとなりました。
またタイルテラスの一部に花壇を設え、季節の花々や様々な樹木などを配置することで自然を感じられる空間となっています。
道路などからの気になる視線は、明るい色合の木調フェンスで守られています。樹脂製のフェンスですので、メンテナンスの面でも安心です。さらにフェンスには、適度な隙間が開いているので通風や採光面でも配慮されています。優しい色合のフェンスと様々な植栽のグリ-ンとでナチュラルで落ち着いた雰囲気のお庭となりました。


夜間になるとシンボルツリーなどがアッパーライトで照らし出され昼間とは異なる魅力を放ちます。アプローチ全体も明るくライトティングされますので、玄関までの歩みも安心できますし防犯面でも配慮されています。

 

2枚のデザインウォールの配置でモダンなファサ-ドに!

ホワイト系の2枚のデザインウォールを前後に配置し、モダンな印象のファサ-ドを設えた内村様邸のご紹介です♪
デザインウォールの背後には、サイクルスペースを設えており防犯面でも安心な空間となりました。

ホワイトのデザインウォールにダ-ク系のネ-ムプレ-トを配置していますが、ステンレスとロートアイアンのモダンなフォントのもので印象的です。壁面に縦にアイアン製の植物をデザインした飾りを配しておりアクセントとなっていますね。
またデザインウォールの足元には、植栽スペ-スがあり下草やバラなどでナチュラルな雰囲気です。さらにステンレスのラインを取り付けているので、バラの季節には誘引させ花を楽しむことができます。
アプローチは、ア-ルのデザインにオレンジ系の入った乱形石を敷き詰めておりグレ-系の色合も入っていますので駐車部分ともマッチしています。
カースペースと建物との間にべ-ジュ系のレンガの花壇を配置しておりその横には立水栓も取り付けられているので、水遣りや洗車などの際にも便利ですね。水受け部分は、地中に埋設しており機能的で使い勝手の良いものとなっています。


デザインウォールの背後には、ロートアイアン製の手すりが設置されていますのでワイヤーで自転車を停めることができ防犯面でも安心です。道路からの出入りもしやすく機能的なサイクルスペースとなりました。
スペースとしても広めですので、ポストから郵便物を取る場合にも問題はありません。

夜間になると2つのデザインウォールの間にライトを配置していますので、間接照明のような優しい光に包まれます。シンボルツリ-などの植栽の足元にアッパ-ライトを配置し枝葉などが風に揺れる影などがデザインウォールに映る様を楽しむことができます。
優しい光に包まれた幻想的で落ち着いた空間となりました。

ホームページには他にもデザインウォールの配置で奥行き感のあるファサ-ドにした施工例がございますので、是非参考にしてくださいね☆

☆エクステリア・外構工事のプロショップ☆~毎月5件だけのプレミアムガーデン~癒樹工房(ゆうきこうぼう)