Garden Channel

モダンでア-バンなファサ-ドのあるエクステリア!

都会的でモダンなファサードを設えたエクステリアは、憧れですよね。建物の外観にマッチしたさまざまなアイテムでア-バンな雰囲気のファサ-ドにすることが可能です。
シックでモダンな様々なアイテムを配置することで落ち着いた雰囲気のファサ-ドとなります。デザインウォ-ルやナチュラル感を高める様々な植栽の組み合わせで、空間の広がりを感じられる素敵なお庭ともなります。
そのようなモダンでア-バンなファサ-ドのあるエクステリアの素敵な施工例をご紹介します。

 

スクエアのデザインでア-バンなエクステリアに!

モノト-ンの建物に合わせてファサ-ドもシックでスクエアのデザインを生かしたモダンな雰囲気に設えた伊藤様邸のご紹介です♪
ア-バンでモダンな建物に合わせて、駐車場の部分などもホワイトとブラックのモノトーンカラーで統一感がありますね。

デザインウォールは、ブラックでシックな印象になるとともにファサ-ドのアクセント的な役割ともなっています。デザインウォールの足元は、グリ-系のやや明るい自然石を敷き詰め背後の植栽部分と共にナチュラルな雰囲気となっています。
駐車場もコンクリート部分がライトグレ-でスクエアのデザインに黒い玉砂利を敷いています。建物の印象ともスクエアのデザインと色合がマッチしスタイリッシュなファサードとなりました。
ブラックのデザインウォールに対してネ-ムプレ-トやポストは同系色で、またインターホンカバーはメタリックな質感でモダンなアイテムを選択しています。またデザインウォールの背後に立水栓を設置しており、洗車や植栽の水遣りなど様々な用途に使用でき機能的です。

ステップ部分は、スッキリとしたスリムなフォルムの手すりを取り付けていますので安全面でも安心ですね。また床面は、白いタイルを敷き詰めており手すりのブラックとホワイトのタイルでコントラストがモダンです。
階段周りには、高さのあるシンボルツリーや明るい色合の下草、立水栓の横にも鮮やかな緑の植栽が植えられナチュラルな雰囲気となっています。
またデザインウォールの周辺には、大判の自然石のタイルをはり意匠性の高い空間を演出しています。

プライベ-トなお庭には、リビングからフラットに出られるタイルテラスと人工芝で設えられています。お子様が転んでも人工芝の上では、怪我をしにくいクッション性があります。雑草などの心配もなく一年中緑の空間を保つことができます。ガーデンスペースの中にも植栽を配置しナチュラルな雰囲気となっています。
ご家族の落ち着いた憩いの場所となりました。

 

シンプルなデザインウォ-ルでア-バンなファサードに!

ホワイトとブラックのシンプルモダンな建物にマッチするア-バンな雰囲気のファサ-ドに設えた杉本様邸のご紹介です。
シンボルツリーがア-バンなファサ-ドにナチュラル感をもたらしていますね。

ホワイトのデザインウォールを少しずらして配置することで、ファサ-ドに奥行き感が出ています。ポストやネ-ムプレ-ト、インターホンなどもシックな色合でまとめモノト-ンなデザインウォ-ルとなっています。
機能的な役割のデザインウォールの足元にコンパクトな植栽スペースを設え様々な低木の植栽を植えているので、柔らかな雰囲気ですね。
アプローチ部分は、ステップ状になっていますがダ-クブラウン系のタイルを敷き詰めています。広めのステップになっていますので、タイルテラスのような仕上がりになっておりガーデンスペースへも広がっています。
アオダモというシンボルツリーが玄関部分の視線をカットしてくれますし、リビング前の植栽ともつながりがありナチュラルな空間を作り出していますね。
花壇の足元には、化粧砂利やホワイト系のタイルでアプロ-チ部分のブラウンに対してアクセントとなっています。


リビング側のデザインウォールの横には、木目調のフェンスを設えています。気になる道路からの視線をカットしてくれますし常緑のオリーブを植えていますので、プライベ-トな空間をゆったりと過ごすことができるようになりました。
立水栓をデザインウォールの背後に設置しており植栽への水遣りにも便利ですね。

 

カラフルな色使いのなかに洗練されたデザイン!

暖色系の色使いでありながら主張し過ぎない洗練されたファサードを設えた渡辺様邸のご紹介です♪
赤いポストとオレンジ系の乱形石のデザインウォ-ルが印象的なお庭ですが、洗練された都会的な印象ですね。

建物は、柔らかな色合の外壁で自然石のような美しい石調のデザインとなっていますので、乱形石やレンガなどでナチュラル感を出しました。またオレンジ系やレッド系の色使いでファサードにアクセントをつけています。
ホワイトのデザインウォールには、赤のポストを取り付けフォ-カルポイントともなっていますね。
乱形石のデザインウォールの方には、マリンライトを取り付けていますので夜間のステップ部分の歩行の時にも安心です。
デザインウォールを2枚にして前後にずらして配置することで、奥行き感がでますし大きな建物に対してのバランスもとれました。
乱形石のデザインウォールの前には、コンパクトな花壇を設置し下草やドラセナなどを配置することですっきりとしたア-バンな印象となっています。

道路に面している部分に木目調の高さのあるダ-クブラウンのフェンスを配置し背後の自転車置き場なども隠せるようにしています。フェンスの足元には、様々な植栽やシンボルツリ-も植えられておりナチュラルな雰囲気が演出できていますね。

 

☆ホームページには他にもさまざまなア-バンで洗練されたファサ-ドなどの施工例がございますので、是非参考にしてくださいね
☆エクステリア・外構工事のプロショップ☆~毎月5件だけのプレミアムガーデン~癒樹工房(ゆうきこうぼう)