Garden Channel

高台の絶景をナチュラルテイストなエクステリアで!

高台ならではの絶景を楽しめるようにデザインしたエクステリアで憩いの一時を過ごせるのは夢ですよね。お庭の広さによって景色をウッドデッキやガーデンルームから楽しむことができます。そのような高台にあるエクステリアをご紹介します。

 

絶景をウッドデッキから楽しむエクステリア!

自然素材や既存のウッドデッキを活かした高台のエクステリアを設えた坂元様邸のご紹介です♪
様々な自然素材でナチュラルテイストにまた既存のものを活かしていますのでローコストで素敵な絶景エクステリアとなりました。

階段を登っていくと左側にホワイト系の美しいデザインウォ-ルが設置されています。この赤いタイルのラインが印象的なデザインウォ-ルの効果で道からの視線もカットされプライバシーを確保することができリビングルームの中でもゆったりと過ごすことができます。

アプローチ部分には、メンテンナンスフリ-のコンクリート製の枕木を配置しその間はレンガチップを敷き詰めており温かなオレンジ系の色合いで癒されますね。また周りのさまざまな下草や植栽が彩りをプラスしよりナチュラルな空間にしています。
その奥がプライベートスペースとなっており既存のウッドデッキを半分にして、床面を自然石にリフォームしました。ウッドデッキ部分と自然石の所は、緩やかな段差を設けることでより広がりのあるナチュラルモダンな場所へと変身しました。

立水栓や水鉢を段違いのデザインウォ-ルの裏側に設置しています。立水栓のブラウンと水鉢の周りのレンガチップも相性が良く、コーナー部分に設置していますので空間を活かすことができていますね。またウッドデッキ部分には、ベンチをホワイト系の塗り壁とシルバ-系のリサイクルレンガで設えています。
リビングルームからシームレスにウッドデッキに出ることができ眺望を楽しみながら贅沢な時間を過ごすことができますね。

 

斜面をウッドデッキとガーデンルームで憩いの場所に!

急勾配の法面をウッドデッキで広く日当たりの良いお庭へと設えた高野様邸のご紹介です♪

[法面は、盛土で平にするのではなくウッドデッキを設置することで庭としてのスペースを確保しています。

主庭となっている部分は、三分の一ほどが法面となっていましたが広いウッドデッキを設置しました。ハードウッドのウリン材で設えタイルテラスの間を人工芝にすることでナチュラル感が高まりましたね。ハードウッドの素材は、反りやささくれもなどの劣化もしにくい素材ですのでウッドデッキを設える時には最適です。
高台からの見晴らしがすばらしく開放的な気分が味わえるエクステリアとなりました。

またウッドフェンスでウッドデッキの側面を囲っており下からのアイカットができプライバシー面も配慮されていますね。フェンスには、適度に隙間を開けていますので風通しの面も心配なく季節の花などのハンギングバスケットも飾れます。
またガーデンルームを三協アルミのハピーナで設えていますが、新たなリビングスペ-ス広がったような雰囲気ですね。またガーデンルーム内の床面は、タイルデッキですが木目調のタイルを使用しておりウッドデッキとも相性の良いものとなっています。全面ガラスですので開放感もありゆったりとしたお茶の時間を家族や友達と楽しむことができる素敵なエクステリアとなりました。

 

L字のデザインウォ-ルでプライバシーを確保!

高台ならではの道路側からの視線をL字のデザインウォ-ルでカットした横山様邸のご紹介です♪
人工芝とタイルとが敷き詰められたお庭で雑草対策も施した管理しやすい憩いのスペ-スとなりました。

3枚の大小さまざまなデザインウォールで、主庭内は完全にプライベ-トスペ-スとなりゆったりとお庭で過ごすことができますね。またそれぞれのデザインウォールには、コンパクトな花壇が両端に設けられています。花壇には、コルディリネが植えられその周りに白い玉砂利を置いてモダンにデザインされオリエンタルな雰囲気となっています。
フォーカルポイントとなっている花を模したレリーフや化粧ブロックなども素敵です。擬石のタイルをデザインウォールの凹ませた部分に貼っており特別感のあるエクステリアとなりました。

立水栓のスペースをタイルデッキの端に設え、タイルデッキの一部を凹ませることで水受けにしパンは設置していません。その効果でシンプルでモダンなスペ-スとなっています。
またタイルデッキの気になる水はけでは、中央に向かって微妙な傾斜をつけており水が集るようになっています。また勾配だけでなく中央部分の人工芝の下は砕石と土になっておりコンクリートではありませんので雨水が浸透し水たまりがお庭にできるという心はありません。

高台の上には、アクティビティを楽しめる素敵な空間が!

ガレージのTOYBOXの上にアクティビティを楽しめる素敵な空間を設えた石井様邸のご紹介です♪
お子様が遊べるスペースと大人たちが憩えるスペースとを設置し、家族や友達と楽しい充実した時間を過ごせるエクステリアとなりましたね。

ガレージの施工からの発展で、壮大なエクステリアが完成しました。どの場所を見てもフォーカルポイントになるような素敵なエクステリアです。お子様が玉占める水盤や壁泉、また大人がゆったりと過ごせるガーデンルームなど施主様の好みのものを全て設えた展示場のような最高のエクステリアです。

建物のヨットをイメージしたデザインに合わせて、水面のやさしいゆらぎなどで癒される海外のホテルのような水盤に魅了されますね。子どもさんが入る時には、プール代わりにもなり水深も20cmから40cm程度ですので安心して遊べる深さです。また水を送り出すために循環ポンプを使用し壁面から涼やかな水の流れを楽しむことができます。

またご家族や友達などとゆったりと過ごせるシェード付きのパーゴラには、クッキングスペースを設えています。デザインが可愛いピザ窯や特注のガーデンシンクなどで、屋外の調理もスム-ズにできますね。
高台ですがガレージと主庭の間には、転落防止用の高い柵が設けられた橋がありお子様にも安心の設計となっています。

ホームページには他にも高台のエクステリアの施工例がございますので、ガーデンルームをお考えの方は是非参考にしてくださいね☆

☆エクステリア・外構工事のプロショップ☆~毎月5件だけのプレミアムガーデン~癒樹工房(ゆうきこうぼう)