Garden Channel

旗竿地の立地を活かし素敵な洋風エクステリアに!

立地的にエクステリアも前面の限られた部分になりがちの旗竿地ですが、それを活かしてお庭の魅力をより高めてくれる効果も出せるのです。例えば細長い旗竿地の場合にアプローチをさまざまな異素材を使用して華やか洋風に演出することも可能です。またデザインウォールなどの雰囲気で西洋風の好みのファサ-ドにすることも可能ですよ。
このような旗竿地の立地を活かした素敵なエクステリアについてご紹介します。

マリンブルーのデザインウォールで前面を洋風に!

ブル-系のクラッシュタイルと白の塗り壁が爽やかなデザインウォールを旗竿地のファサードに設置した佐野様邸のご紹介です♪
旗竿地の前面をデザインウォールなどでより効果的に見せることでエクステリア全体的の魅力を高めることができていますね。

黒のロートアイアン製の門扉やネームプレートなどで色調的にも引き締まっています。また門扉の奥に伸びるアプロ-チが見えることで、奥行き感と玄関までの歩みの楽しみをもたらしてくれるものとなっていますね。
右側のデザインウォールには、小窓を繰り抜きマリンライトを取り付けていますが、ゴールドの色合が豪華な印象となっています。マリンライトは、船舶用のライトですので、ブル-系の海を連想させるタイルとも相性がいいですね。

異素材の組み合わせで旗竿地を活かしたアプローチに!

乱形石や方形の擬石、化粧砂利、コンクリートなどの様々な異素材を取り入れて華やかな旗竿地ならではのアプローチを設えた高倉様邸のエクステリアのご紹介です♪
また素材は、色調を暖色系でまとめ組み合わせ方などのライティングも工夫されており優しい雰囲気となっていますね。

アプローチの先の玄関前は、オレンジ系の乱形石で床面を仕上げておりナチュラルな雰囲気ですね。またサイクルポートを設置していますが、ナチュラルシルバーの色合いでアプローチの色調ともマッチしています。ポリカーボネートを屋根材として使用し熱線吸収タイプですので、夏場でも安心して自転車を止めることができます。


旗竿地の前の部分には、機能門柱をコンパクトにセットしています。レンガで囲いウッドチップを敷くことで、可愛らしい花壇となっています。ウッドチップを敷くことで、雨水による泥はねや土埃が風で舞うのも防ぎ様々なアイテムを美しく保ってくれます。
またネームプレートはホワイトにグリーンの文字のタイプで柔らかな字体がエクステリアのテーマとも合っていますね。背後のシンボルツリーとともにナチュラル感を演出している洋風エクステリアとなりました。

 

乱形石の意匠性の高い旗竿地ならではのエクステリア!

旗竿地の特色を生かして乱形石のアプローチで豪華な雰囲気にした鈴木様邸のエクステリアのご紹介です♪
アプローチの奥には、細身のモダンなデザインウォールが設えられ、コンパクトな花壇でナチュラルな雰囲気となっていますね。

アプローチは、通行する部分に乱形石を施し車を駐車した時にもその美しさを楽しめるようにデザインされています。またデザインウォールには、建物や玄関ドアとの色合を合わせたアイアン製のネームプレートやブラックのポスト、足元のポールライトを配置し一体感がありますね。
ピンコロ石で設えたデザインウォールの前の小さな花壇は、コンパクトながらもフォ-カルポイントとなる植栽スペースとなっています。

旗竿地のアプローチを機能的に魅力的に!

旗竿地のアプローチの半分をカースペース兼用として活かし歩道部分を自然石や下草などでリズミカルにデザインした大沼様邸のご紹介です♪
アプローチの長い旗竿地ならではの特色を活かしてナチュラルテイストな素材で設えているのが美しく魅力的なエクステリアとなっていますね。

アプロ-チは、べ-ジュ系の明るい方形タイプの自然石を選び、端をラインにせずに置いたことで石畳状の小道のような雰囲気となっています。ランダムに配置したことやカラーのグラデ-ションがまるでヨーロッパの田舎町のような演出になっていますね。
またデザインウォ-ルをアプロ-チ側に向けコンパクトに設えています。側面に向けたことによって面積を広げることができ、二世帯分のポストや表札、インターホンなどのアイテム一式を広い空間に設置することができました。旗竿地のエクステリアならではの工夫が光る施工となりました。

 

爽やかなタイルで旗竿地のファサ-ドをナチュラルモダンに!

爽やかなライトブル-系のタイルや乱形石などでナチュラルモダンな雰囲気の旗竿地のファサ-ドを設えた新井様邸のご紹介です♪
2箇所のデザインウォ-ルで奥行き感を出し、下草やシンボルツリ-などの植栽でナチュラルモダンな雰囲気となりました。

旗竿地をナチュラルなお庭にデザイン

柔らかな色合の乱形石と爽やかな色調のきめ細かいモザイクタイルとア-ル状にデザインされたデザインウォ-ルはフォ-カルポイントとなっています。ポストの口金もホワイトにしネ-ムプレ-トとインタ―ホンがブラック系で引き締めていますね。
デザインウォールをア-ル状にカーブさせることで、圧迫感などが軽減されモダンなデザインとなっています。乱形石をデザインウォールの足もとに貼ることで、雨天時の泥はねを防ぐ効果もありメンテナンスも楽になりますよ。
またファサ-ドの統一感を高めるためにサイクルポートもホワイト系を選んでいます。サイクルポートの屋根材は、熱線を吸収するタイプのパネル材にしており夏場でもサイクルポートに置いている自転車が熱くなる心配もありません。
奥にはデザインウォ-ルの乱形石と同様のものとガラスブロックで造作した台があり機能的でもあり素敵な空間を演出していますね。旗竿地の良さを活かした魅力的なデザインのファサードとなりました。

 

このように旗竿地の特色を活かしてアプローチ部分を美しく見せる工夫をすることで魅力的なエクステリアへと変身します。またカースペースとの兼用となることも多いのですが、アプローチの部分に自然石や植栽、さまざまなマテリアルでデザインしナチュラルテイストに仕上げることも可能です。

 

ホームページには他にもさまざまな旗竿地のエクステリアの施工例がございますので、是非参考にしてくださいね☆

☆エクステリア・外構工事のプロショップ☆~毎月5件だけのプレミアムガーデン~癒樹工房(ゆうきこうぼう)