Garden Channel

植栽で優しくナチュラルなファサ-ドに!

下草やさまざまな植栽、立ち木などをファサ-ドに適所に配置して、ナチュラルな空間にすることが可能です。また植栽を配置することで建物とデザインウォ-ルなどをつなぐものともなり優しくナチュラルな空間にすることができます。
またポストやネ-ムプレ-ト、インターホンなども機能面だけでなくナチュラルなエクステリアを演出するアイテムとして活かせます。このように植栽や様々なアイテムで優しくナチュラルなファサ-ドにした施工例をご紹介します。

 

優しい色合の下草で柔らかな表情のファサ-ドに!

ア-ルのデザインが優しい雰囲気のホワイトのデザインウォ-ルと足元のさまざまな植栽とでナチュラルなファサ-ドにした山野様邸のご紹介です♪
ホワイトとア-スカラ-の様々なアイテムが建物ともマッチして優しくキュ-トな印象のエクステリアとなっていますね。

ホワイトのデザインウォールは、波を連想させるデザインで間を建物の色合とマッチしたデザインブロックやフェンスでつなぎリズミカルな印象となっています。
デザインウォールの足元にコンパクトな花壇を設えさまざまな植栽を配置しておりフォ-カルポイントとなっていますね。
またアプロ-チ部分にピンク系の乱形石をア-ルのデザインで敷き詰めています。鮮やかな色合の乱形石は、カミニートという天然石でしっかりとした素材の自然石ですので駐車スペ-スになっても安心なものです。さまざまなナチュラルな素材やア-ルのデザインなどで優しく柔らかなファサ-ドとなりました。

またナチュラルな空間は、ファサ-ドからガーデンスペースにも続いています。
シンボルツリーを中心としてさまざまな植栽がリビングからも楽しめるようになっています。リビングからフラットで出入りできる縁側でもその景観をゆったりと眺めることができます。


夜間には、グランドライトを配置していますので、ファサ-ド全体が優しく包み込まれるような雰囲気です。グランドライトは、タイルポーチ部分にも設えられているので、アプローチが照らされ安全面でも安心です。
ホワイトのデザインウォールが、エクステリアライトの光で照らし出され幻想的な空間となります。
さらにガーデンスペースもオレンジ系の柔らかな光が、さまざまな植栽の陰影を映し出しています。シンボルツリーには、マリンライトが当たり一際ナチュラルな雰囲気となっていますね。

 

さまざまな植栽で彩られたファサ-ド!

ブラックのフェンスの周りに様々な植栽を配置してナチュラルな空間にした行田様邸のご紹介です♪
ホワイトのデザインウォールの足元や横に設えたコンパクトな花壇にもグリ-ンの鮮やかな植栽が植えられ爽やかな印象となっていますね。

建物のア-スカラ-に対してさまざまな季節の花々や立ち木、下草などがバランスよく配置されておりナチュラル感か高まります。ホワイトのデザインウォールには、ブラック系の様々なアイテムが設えられアクセントとなっています。アイアン製のネ-ムプレ-トやクラシカルなポストもヨ-ロッパ的な雰囲気ですね。
アプローチ部分は、アールのデザインにし玄関までに奥行き感を出しました。また床面には、さまざまなべ-ジュ系の大きも違う自然石を敷き詰めています。アプローチ部分の石は、雨などで濡れるとより鮮やかなオレンジ系になりまたその風合いを楽しむことができます。
さらに駐輪スペースには、アプローチ部分の石よりもやや大判のものを使用することで変化をつけています。天然芝を石の間に敷いていますので、自然石とグリ-ンの色合がアクセントとなっています。

デザインウォールの背後には、よりナチュラルな空間がさまざまな立ち木や植栽よって生まれています。その延長上にプライベ-トなお庭が広がっています。
プライベ-ト空間は、タイルテラスとなっており家族でゆったりと過ごせる空間です。
タイルテラスには、ライムストーンというタイルを使用し建物とも色調がマッチしており統一感があります。
花壇をタイルテラスの周りに設え、様々な草花を植えられるガーデニングスペ-スとしています。ガーデンスペースの周りは、ベータフェンスという流線型の優しいデザインのフェンスを配置しており、つる性の植物をはわせることもできますので、よりナチュラルな空間へと変化させられますね。
ガーデンスペースには、リビングからもフラットで移動でき屋根も設えていますので、家族との憩いの時間をナチュラルな空間で楽しむことができます。

 

アールのデザインのアイテムと植栽で優しく柔らかな印象に!

アールのデザインのデザインウォールとその周りのシンボルツリ-と植栽でナチュラルなファサ-ドにした加藤様邸のご紹介です♪
駐車場やアプローチ、またガーデンスペースなどで洗練されたヨーロピアンなエクステリアとなっていますね。

様々な植栽がアールのデザインのシックなデザインウォールの背後に植えられています。シンボルツリーは、立ち木のアオダモという植物で自然樹形が整いやすく幹の縞模様が年月の経過と共に美しくなる落葉樹です。花壇は、ひな壇のように設えられており高低差を活かして植栽の植え方も楽しめるようになっています。
アールのデザインのデザインウォールの笠木は、アンティークのレンガを使用しており全体に欧風な演出となっていますね。

アプローチ部分には、デザインウォールと同様の素材のレンガを敷き詰めており統一感がありますし花壇の前の駐車場部分のコンクリート舗装には、植物をスリットに入れており柔らかな印象です。
建物がスクエアな雰囲気ですが、様々な植物やアールのデザインのデザインウォールなどでナチュラルなファサードとなりました。

 

ホームページには他にもさまざまな素敵なナチュラルな雰囲気のファサードの施工例がございますので、是非参考にしてくださいね☆

☆エクステリア・外構工事のプロショップ☆~毎月5件だけのプレミアムガーデン~癒樹工房(ゆうきこうぼう)