Garden Channel

憩いのスペ-スを意外な空間に!素敵なテラスで

タイルを貼って設えるテラスの周りを様々なアイテムで囲うことで、意外なスペ-スを憩いの場所へと変身させることができますよ。駐車場の奥や道路から近い場所でも気になる道路などからの視線をカットして家族と憩える空間にし、団欒の一時を楽しむことが可能です。
そのようなプライベ-トな空間の施工例をご紹介します。

 

駐車場の奥に憩いの空間を!

駐車スペースの奥にタイルテラスを設え様々なアイテムでデザインをし、家族が憩える空間を設えた安藤様邸のご紹介です♪
道路からの気になる視線や雨風、強い日差しなどをカットし意外なスペ-スに別世界のような癒しの場所ができあがりましたね。

駐車場側の道路から見える部分は、ワイドサイズのマットパネルを設置していますので道路側からの視線も気になりません。パネルの両サイドは、ブラウン系の縦桟のフェンスにしてあり通風性の面でも快適です。
屋根の部分は、カーポートから伸びるシェードがカバ-していますが、シェードは三協アルミのMでトラス構造がみごとなものです。
天候に左右されずに通風も採光も楽しみながらゆったりと寛げるスペ-スとなりました。また夏場の暑い日ざしも可動式の日除けがありますので気にせず過ごすことができます。
床面は、木目調のタイルを敷き詰め様々な植栽でナチュラルな雰囲気ですね。ゆったりと座れるベンチは、繊細な模様のタイルやレリーフなどで彩られ豪華です。また傍には、植栽の水遣りに便利な立水栓が設えられておりデザイン的にも素敵な空間となりました。

アプローチ部分は、ダ-クブラウンのゲート・フェンスや様々な植栽でナチュラルでリゾート的な雰囲気になっています。アプローチの床面は、べ-ジュ系の大き目の自然石平板のタイルで設えています。シンボルツリーには、ココスヤシを植えアジアンティストの空間となりました。ココスヤシは、常緑樹ですので季節を問わずに楽しむことができますね。ココスヤシにマッチするように下草や様々な植栽、化粧砂利などを配置しましたので、機能的でリゾートに来たかのような時間を楽しむことができます。
以前は天然芝でしたが、人工芝に変えたことで年間を通して緑を楽しむことができ、草抜きや芝刈りなどのメンテナンスも不要ですからうれしいですね。


また夜間には、アプローチ部分の歩みに沿ってグランドライトを配置していますので安全面でも安心です。デザインウォールやさまざまな植栽、癒しの空間のマットパネル近くにもアッパーライトを当てており建物全体が光に包まれているような幻想的な雰囲気ですね。
さらにゲートにもダウンライトを配置していますので、防犯面も配慮されており安心のファサ-ドとなりました。マットパネルで囲まれた憩いの空間も柔らかな光に包まれてまた夜間の過ごし方が楽しみですね。

 

ガーデンスペースをお子様と過ごすプライベートな空間に!

以前は、ガーデンスペースだった場所をお子様と過ごすプライベートな空間に設えた松本様邸のご紹介です♪
床面のブラック系のタイルは、お子様がすべりにくいように表面に滑り止めの加工を施したものを敷き詰めています。また道路からの気になる視線をカットするためにダ-クブラウンの人工木のフェンスでプライベ-トスペースを囲いました。


ご家族の手形のデザインのメモリアルなベンチを設えておりゆったりと座ってお子様を見守ることができますね。
またプランターを様々な所に配置しておりナチュラルな雰囲気となっています。

プライベ-トスペ-スの玄関側は、道路から見える場所になってしまいますのでデザインウォールを設置しています。ホワイトの大理石をデザインウォール貼ることで意匠性の高い豪華なファサ-ドとなりました。
黒いごろた石をデザインウォールの前に置きナチュラルな雰囲気が高まっています。デザインウォールは、位置をずらして3枚の壁を配置することで奥行きのある空間が生まれました。
また黒いタイルテラスの周りに白い化粧砂利を配置することで、ブラックとホワイトの色彩的な対比でメリハリが出ましたね。

夜間には、デザインウォールなどにライトが当たりまわりを優しく照らし出してくれます。プライベ-ト空間にも壁面などの光の反射で穏やかな雰囲気となりリラックスできる時間を楽しむことができます。

ベンチの足元にバーライトを設置しており、その光がアプロ-チ部分も照らしてくれるので歩みを進めるのも安心です。
コンパクトでスッキリとしたスペ-スで、ご家族と過ごす憩いの時間を持つことができ、様々な植栽でナチュラルな空間ともなりました。
アプローチには柔らかな質感が魅力のライムストーンという天然石を使用しました。ライムストーンが持つ優雅な表情でアプローチを飾ります。

ガーデンアプローチは、大理石貼りのデザインウォールと落ち着いた色のフェンスで目隠ししました。
デザインウォールの前は、ごろた石を敷き詰め自然の風合いを感じられるようにしています。

アプローチもプライベ-ト空間と色調の合うブラック系の方形石を敷き詰めています。敷き詰めた石は、質感が柔らかなライムストーンという自然石です。ライムストーンのシックで優雅な質感がアプローチを豪華に飾っています。
建物とマッチしたシックなアプロ-チとなりましたね。またコンパクトな花壇を玄関先に設らえることで季節感を楽しむことができます。玄関からは、この植栽スペースやプライベ-ト空間の様々な植栽をめでることができナチュラルな雰囲気に包まれています。
このように道路から近くても家族とゆったりと過ごせるプライベ-トな空間を設えることができ、憩いの一時を楽しむことができますね。

ホームページには他にもさまざまな憩いの場所となるテラスの施工例がございますので、是非参考にしてくださいね☆

☆エクステリア・外構工事のプロショップ☆~毎月5件だけのプレミアムガーデン~癒樹工房(ゆうきこうぼう)