Garden Channel

さまざまなタイルの魅力をエクステリアに!

タイルは、さまざまな素材で設えることができ種類も豊富です。タイルテラスやタイルデッキだけでなく、ファサ-ド部分やアプロ-チなど幅広く使用できエクステリアに活かされています。
またデッキやテラスなどでは、タイルの場合には経年による反りや曲がりなどの心配もありません。ささくれや退色、変色などの心配がありませんので施工するのには、好都合のアイテムです。このようなさまざまなタイルを使用した素敵な施行例をご紹介します。

 

落ちついた色調の様々なタイルでモダンなファサ-ドに!

ホワイト系のステップ部分のタイルと道路際からのグレ-のタイル、デザインウォ-ルのアクセントタイルなどで、モダンなファサ-ドを設えた浅海様邸のご紹介です♪
特にグレーのデザインウォ-ルにライン状に配置しているアクセントタイルには、凹凸がありより個性的な演出となっています。

アクセントタイルの上には、キリモジタイプのネ-ムプレ-トを配置しア-バンな雰囲気ですね。
ゲートフレームなどで空間を切り取りダイナミックファサ-ドとなっています。道路際から玄関が近いのですが、アプローチやステップ部分をクランクさせていますので奥行きのある空間を演出しています。
全体の色調が落ち着いていて、クールなイメージとなっていますね。

プライベートガーデンには、リビングからフラットに出入りできるタイルテラスを設えています。テラス部分には、中心部分をダ-クな色合のタイルを置き周りをべ-ジュ系の明るいもので囲ったデザインとなっており個性的ですね。
また化粧ブロックには、ガラスブロックを配置しデザインの工夫がありその上に木調のフェンスを配置していますので、視線などを気にすることなくゆったりと過ごすことができます。タイルテラスの横には、人工芝を敷き詰めておりお子様も自由に遊ぶことができるお庭となりました。

夜間になるとさまざまなタイルの空間がライティングでより浮かび上がってきます。
アプロ-チからステップ部分では、LEDバーを蹴上がりに配置しており階段が浮かび上がっているように見え歩みを進めるのにも安心できますね。
デザインウォ-ルのアクセントタイルのラインの凹凸の陰影に赴きがあり、ネ-ムプレ-トもしっかりと照らし出されています。花壇の植栽の足元にアップライトを置いており植物の影が壁に映し出されナチュラル感を演出しています。
またゲートフレームのダウンライトの照明でやさしくファサ-ド全体が包まれています。

 

自然石風の大判のタイルでつくる優雅なアプローチ!

アプローチ部分にべ-ジュ系の自然石風の大判のタイルを敷き詰めてやさしいファサ-ドにした猪狩様邸のご紹介です♪
大きめの60cm角のタイルを配置しておりレンガの部分ともマッチしてナチュラルなアプローチとなっています。

ホワイトの3枚のデザインウォールは、少しずつ位置をずらすことで奥行き感を出しています。デザインウォールは、塗り壁仕上げですがラインやアクリル板をいれた装飾などを施しており変化をつけています。スクエアな建物やアプロ-チ部分ともマッチしたシャープなデザインですね。
足元には、植栽を配置できる花壇を設えており季節の花や下草などを植えても化粧砂利を敷き詰めていますので水遣りなどで泥はねなどの心配もありません。
デザインウォールには、ブラックのラインを入れることで門扉の色合ともマッチしています。
門扉は、アイアン製でシンプルな直線のデザインが素敵なものです。
アイアン門扉は、適度に間隔があり奥の部分まで見通すことができるので圧迫感もなく開放的なファサ-ドとなります。

プライベ-トガーデンには、タイルを敷き詰めてテラスを設えていますが玄関に使用されている大判の自然石風なタイルを使用しており重厚感があります。タイルテラスは、リビングから直接に出入りできるようにフラットに設えました。またブラック系のタイルでデザイン的にアクセントをつけておりファサ-ドのデザインウォールとの統一感も図られています。
シンボルツリーのモミジを植えており洋風なお庭にもマッチし季節ごとの変化を楽しむことができます。2本植えることで、ボリュ-ムが出て道路などからの気になる視線もカットされますね。

夜間になるとポストやネ-ムプレ-トなどを配置したデザインウォールの足元にライトをセットし光を当てることでアプロ-チ部分まで安心して歩くことができます。
またデザインウォールの隙間部分から内庭の淡い光を感じることができ、立ち木や植栽が柔らかな光に包まれよりナチュラルな空間となっています。

インドネシア原産の天然石をタイルとして!

アプローチ部分にインドネシア原産のブラック系の天然石を使用して乱形石と方形石で設えた井上様邸のご紹介です♪
ジャワ鉄平という天然石を玄関まで、さまざまな形に加工して敷き詰め意匠性の高いファサ-ドとなりました。

道路から近い部分は、タイルは、さまざまな素材で設えることができ種類も豊富です。タイルテラスやタイルデッキだけでなく、ファサ-ド部分やアプロ-チなど幅広く使用できエクステリアに活かされています。
またデッキやテラスなどでは、タイルの場合には経年による反りや曲がりなどの心配もありません。ささくれや退色、変色などの心配がありませんので施工するのには、好都合のアイテムです。このようなさまざまなタイルを使用した素敵な施行例をご紹介します。道路から近い部分は様々な大きさの方形石、また乱形石と様々に変化させながら敷き詰めています。


自然石独特の模様の変化を楽しめますし雨天時などは、雨で濡れより一層石の表情が魅力的になります。
アプローチ部分をクランクさせており様々な石の表情をより長く楽しむことができますね。また駐車場にも同様の石をピンコロ石としてア-ルのラインを描くことでアプローチとも繋がり空間の広がりが感じられます。

ホームページには他にもさまざまなタイルの施工例がございますので、是非参考にしてくださいね☆

☆エクステリア・外構工事のプロショップ☆~毎月5件だけのプレミアムガーデン~癒樹工房(ゆうきこうぼう)