埼玉支店 “埼玉”で最も予約の取れないエクステリア&外構工事専門

埼玉店・店長の杉崎です。

エクステリアというものは、とても分かりにくい商品の一つです。

「どのくらいの費用がかかるんだろう?」
「どういう風に作れば、暮らしやすくて素敵なエクステリアになるんだろう?」
「みんな、工事を頼むお店をどうやって選んでいるんだろう?」
「何からはじめたらいいんだろう?」

このホームページをご覧になっているということは、あなたはエクステリアもしくはエクステリアの計画そのものに不安・不安をお持ちのことと思います。

当店にご相談にみえる多くのお客さまに共通する不満があります。

「住宅会社(もしくはホームセンター、または近くのエクステリアショップ)で何度提案してもらっても、自分たちの思い通りのものが出てこない」

というものです。

「~エクステリア」「~外構」という、「エクステリア専門店」を掲げるお店でさえも、お客様がそのような不満を持ってしまうことは多々あります。

ここに、エクステリア作りの一番の難しさがあります。

「どこにエクステリア工事を頼んだら、価格を含めた自分の理想が100%満たされるのか」

この問い掛けに答えることの出来る「エクステリア専門店」があまりにも少ないためです。

私たちは、そんな「理想的な」エクステリアショップを作りたい、という思いで、10年前にオープン致しました。

以来、本物を求めるお客様、本当の満足を求めるお客様の支持をいただき、おかげさまで、さいたまで最も予約の取れないエクステリア工事専門店になることが出来ました。

エクステリア工事で失敗しないためには、絶対に押さえるべきいくつかのポイントがあります。

初めて工事される方は、もちろん一つも知らないことばかりでしょう。

「家は3回建てて初めて満足なものができる」といいますが、家はもちろん、
エクステリア工事だって3回も作り直せる方はまれです。

ほとんどの方にとっては「初体験」でありながら、失敗すると作り直すのが
とても困難なのが「エクステリア」なのです。

だから、「最初で最後」という思いで、出来るだけ時間をかけて
検討してから工事に入るべきです。

「外構工事はまだやるな!」

と、ちょっと刺激的な言葉で注意を促しているのはそのためです。

もちろん、住みながらエクステリアに手を加え、作り足していくという方もたくさんいらっしゃいます。

それも、スタートのときの設計が、将来の変化に対応できるようになっていればこそ、可能なことです。

なんの計画性もないままに「とりあえず」という気持ちで最初のエクステリアを作ってしまえば、二期工事の際にどこかを壊さなくてはならなくなります。

またその都度デタラメに手を加えてしまうため、どんどん統一感のない、
「つぎはぎ」なお住まいになってしまいます。

入居が迫っている・・・
ポストが付いていない・・・
駐車場が土のまま・・・

すぐにでも何とかしたい、というお気持ちはよく分かります。

ですが、ここであと数週間でもガマン出来れば、ムダな出費がなくなるばかりか、
現時点では想像もできないような、おしゃれで機能的で洗練されたエクステリアを作ることが出来ます。

わたしたちの設計・プランニングは、いい意味でお客様を裏切ります。

「まさかこんな素敵になるなんて思ってもみなかった!」

初めてご提案図面を目にされたお客さまは、異口同音にこうおっしゃいます。

別に私たちのプランニング力が並外れて優れている、というわけではないのです。

正しい手順で打ち合わせを行い、しっかりと時間をかけてご提案することが出来れば、お客さまの想像を超える提案をすることは、本来「エクステリア専門店」ならどこでも可能なのです。

そのためには、工事の相談や依頼をする前に、「正しいエクステリア計画の進め方」を
あなた自身が理解する必要があります。

当店では、初めてエクステリア工事を行う方でも分かりやすいよう、
エクステリア工事についての注意点や詳しい相談の手順などを独自に編集し、冊子にまとめました。

数量限定ですが、先着順で差し上げています。

店舗案内・施工可能エリア 癒樹工房 (ゆうきこうぼう) | 埼玉支店

所在地 〒335-0002 埼玉県蕨市塚越2丁目11-22
責任者(店長) 杉﨑 学
電話番号 0120-690-695
FAX 020-4665-4109
E-mail info@yu-kikobo.com
施工可能エリア

【施工可能地域】
さいたま市・川越市・熊谷市・川口市・行田市・秩父市・所沢市・加須市・東松山市・春日部市・狭山市・羽生市・鴻巣市・上尾市・草加市・越谷市・蕨市・戸田市・入間市・朝霞市・志木市・和光市・新座市・桶川市・久喜市・北本市・八潮市・富士見市・三郷市・蓮田市・坂戸市・幸手市・鶴ヶ島市・吉川市・ふじみ野市・白岡市・北足立郡・伊奈町・入間郡・三芳町・比企郡・滑川町・川島町・吉見町・鳩山町・児玉郡・大里郡・南埼玉・郡宮代町・北葛飾郡・杉戸町・松伏町

【要相談地域】
深谷市・飯能市・日高市・毛呂山町・ときがわ町・嵐山町・越生町・小川町

  • 施工可能エリア
  • 要相談地域

スタッフ紹介 埼玉支店

ガーデンコンサルタント

の似顔絵

(すぎさき まなぶ)

生年月日 1976年4月2日
出身 埼玉県岩槻市
血液型 A型
家族
  • ■ 自己紹介

    こんな仕事をしていながら、バリバリの文化系&インドア系です。
    小学校のころの夢は模型店の店長。
    ガンプラ・ミニ四駆の世代ですので「プラモデル売って生活できるなんて
    なんて楽しそうな仕事なんだろう!」って思ってました。
    中学校に上がり読書に目覚めてからは「芥川賞作家」が夢に。
    なんて無邪気で無謀な夢を見てたことでしょう・・・すごい本を読めば読むほど
    まだまだ作家にはなれないなあと痛感します。
    40歳までには1冊書きたいですね。
    村上春樹は昔から大好きで、ブックオフに並ぶのを待たずに本屋さんで
    定価で買う数少ない作家の一人です。
    もちろんハードカバーと文庫、両方揃ってます。
    おすすめはやはり「風の歌を聴け」と「世界の終わりと
    ハードボイルドワンダーランド」でしょうか。
    島田荘司、京極夏彦、福井晴敏、東野圭吾、伊坂幸太郎、石田衣良も新刊は
    必ずチェックします。深い感動とか驚きのある本が好きですね。
    もはや本棚に入りきらず、部屋の中は大変なことになっています。
  • ■ 趣味

    大学生の頃まではエレキギターでしたが、社会人になってからは
    ずっとアコースティックギターを引き続けています。
    山崎まさよしなら30曲くらい弾けます。
    ギターを習いはじめてからはソロギター(メロディーと伴奏を一緒に弾くこと)に目覚めて、
    暇を見つけては練習してます。
    岡崎倫典さんのオリジナル曲や昔のスタンダードナンバーの
    アレンジものソング(「やさしく歌って」や「Your song」、「Sweet Memories」など)が特に好きです。
    ロックより癒し系の曲に惹かれるのは大人になったからでしょうか・・・?
    希望の方にはエクステリア完成記念に一曲弾きますよ(笑)。
    ライブもよく見に行きます。自分がやっていることもあって生ギターやピアノの
    アマチュアのライブが好きですね。
    小さな会場で目の前で見れるのが醍醐味です。生の楽器の音にはとても癒されますよ。
    昔から好きなB'zのライブにも毎年のように行っています。
    こちらは年々チケットが入手しにくくなってしまいましたが・・・。
    毎回行くたびにすごいパワーをもらえます。
    大げさですが、プロの仕事とはどういうものかを教えてもらいました。
  • ■ スポーツ

    バイクの大型免許を取り、ヤマハの「XJR1300」を手に入れました(中古ですが)。
    やっぱり大型の加速はやみつきになりますね!
    前回は250ccでのツーリングだったので、もう一度このバイクで北海道にいつかいきたいものです。
    秋田店を立ち上げた頃からゴルフにハマりました。
    いくら練習してもなかなかうまくならないところが醍醐味ですね(^^;
    ベストスコアは80台前半が出ましたが、そこからいくらがんばっても70台に到達しません・・・。
    平日の休みは専らゴルフ場に出かけていますので、どこかでお会いするかもしれませんね!
    学生の頃はウィンタースポーツが大嫌いでした。
    しかしひょんなことから初めたスノーボードの魅力にすっかりとりつかれてしまい、
    一時期はスキー場の1シーズン券を買って毎週のように通ってました。
    飛んだり跳ねたりするより、猛スピードで山を駆け下りてくるのが最高です。
    バイクに近い爽快感がありますね。

ガーデンコンサルタント

の似顔絵

(うちの ゆうた)

生年月日 1987年3月28日
出身 埼玉県所沢市
血液型 O型
家族 妻、長女、次女
  • ■ 自己紹介

    物心ついた頃から車と絵を描くことが大好きで、誰かが話し掛けてきても 気が付かない位、絵を描いているときは自分の世界に没頭していました。
    そもそも、車が好きになったのは車屋を経営している父の影響で、小学生位の頃には カーフェスティバルなどに連れて行ってもらって車の絵を描く為にその車種の細かい 特徴(ボディラインの基点や普通に写真に収めただけでは影になってしまう、バンパーや マフラーの形状、タイヤの模様など)をひたすら見たりしていました。
    今となっては何故そこまで没頭していたのか、自分でも分かりません(笑)
    しかしながら成人をしても絵と車が好きなのは変わらず、車関係のお仕事をさせて頂いたことも あります(実はそこからのご縁で癒樹工房での仕事をすることになります)。
  • ■ 趣味

    やはり根の性格はインドアなのですが、アクティブすぎる父に幼少期から海に連れられて 小学校から高校生までボディボードやサーフィンをしていました。
    また、高校生の頃に初めて音楽に興味を持ち、よくライブにも行っていました。 聞いていた音楽がパンクロックというジャンルでしたので、ライブで羽目を外し過ぎて 靴を片方無くし、渋谷駅から所沢駅まで右足だけ靴下で帰宅したこともあります(;−w−)
  • ■ エクステリアについて

    私自身が、エクステリアを手がける上でやりがいを感じるのは自分でデザインしたお庭が 実際に形になり、それがお客様の人生の喜びや幸せを構築する為の要素になるということです。 「家」の意味の中には「生活の中心となる場所」という意味も含まれています。建物は勿論ですが、 庭がこれに属さないという根拠はありません。 敷地に存在するあらゆる場所がお客様の「生活の中心」となるよう、そして建物だけではなくお庭にも 拘りを表現することの意味を実感して頂く為に一生懸命お仕事をさせて頂きます。

ガーデンコンサルタント

の似顔絵

(かわさき けいすけ)

生年月日 1976年3月31日
出身 岡山県笠岡市
血液型 B型
家族 独身
  • ■ 自己紹介

    小さな頃から絵を描くのが好きで、デザイン系の仕事が出来ればいいなと思い最初に飛び込んだのがハウスメーカーの業界でした。仕事をこなすうちに家の外の部分、つまりエクステリアに興味が移り、全くの未経験ながらエクステリアデザイナーとして転職。
    CADで図面を仕上げる方がこの業界では一般的ですが、もともと絵が好きなのと直接ペンで作り上げた図面のほうが温かみが感じられると思い、当初から一貫して手描きにこだわっています。
    現在では一般のエクステリア工事にとどまらず店舗の外装やランドスケープなど分譲地全体のデザインも手がけています。これからも、自分のデザインしたお庭でたくさんのご家族が笑顔で過ごして頂けるようなデザインを作り出していきたいと思っています。
  • ■ 学生時代

    中学時代は、吹奏楽部でトランペットを吹いていました。自ら進んで入ろうと思ったわけではなく友達に誘われたから入部したのですが、意外と自分にあっていたのか3年間ちゃんと続けられました。
    文化系から一転して高校時代は先輩に誘われハンドボールへ。こちらも積極的な入部理由ではありませんでしたが最後まで打ち込むことができ、大切な思い出となっています。
  • ■ 趣味

    家では現在フレンチブルドッグを飼っています。犬を家に迎えると、やはり生活は犬中心となってしまいますね^^これまでは休日はあまり外出しなかったのですが、愛犬の散歩のために外出することが増えました。
    家を一日留守にする時は寂しくないように、犬の幼稚園に預けています。小型犬の身でありながらセントバーナードやシェパードなど大型犬にもグイグイいくので怪我をしないか少し心配ですが、当人(犬?)は心から幼稚園を楽しんでいるようで、毎回体力の限り遊んでいます^^
    仕事とリンクする趣味としては、文房具集めがゆるく長く続いています。最近は洗練されたスタイリッシュなアイテムから奇をてらった変わり種まで幅広いデザインの文房具が出ているので、お店に行った時はついつい文具コーナーに立ち寄って長居してしまいますね。
    ドライブ中に聴くのは、ジャズハウス系の曲が多いです。もう何年もトランペットを吹いていませんが、いつか時間を作ってしっかり演奏を学び直したいなと思っております^^