Gardem reform
No. 037
緑をふんだんに添えた落ち着きの和モダンエクステリア~竹下様邸~
Before 施工前

建築家が設計した注文住宅の美しさを引き立てるようデザインしたのは、凜とした表情が美しい和モダンなエクステリアです。和風門を連想させる縦格子のカーゲートは閉ざしていながらも格子の隙間から奥の景色がちらりと見え、奥ゆかしさを感じさせます。クローズした中に広がるのは日本の風情や趣を楽しめる空間です。また門の前に造作したデザインウォールには和のテイストにもマッチする琉球石灰岩を使用し、リゾートな雰囲気を味わえるようにしました。竹下様邸のエクステリアには他にも目を楽しませてくれる工夫がいっぱいです。自然と心を和ませてくれるしっとりしたエクステリアは風格を備え、お住まいの魅力をさらに高めてくれます。

お客様からのご要望

  • クローズエクステリアにしたい
  • 築山をつくりたい
  • 既存の樹木を活用したい
  • リゾートな雰囲気を楽しみたい

和モダンの中に南国テイストを融合させたファサード

ファサードに造作したデザインウォールには温かみのあるテクスチャーとリゾート地を思わせるような表情が魅力の琉球石灰岩を使用しました。琉球石灰岩が生み出す造形美は植栽とも馴染みが良く、リラックスムードが漂います。デザインウォールは曲線のデザインにして琉球石灰岩の柔らかさを強調しました。琉球石灰岩は数万年前に珊瑚や貝殻が堆積して形成された堆積岩の一種。素材ひとつひとつに琉球の歴史とロマンが詰まっています。長い年月をかけてつくられた琉球石灰岩はこれからも竹下様ご家族と共に歴史を刻んでゆくことでしょう。

クローズエクステリアを叶えるカーゲート

駐車スペースはカーゲートを使い、クローズにしています。縦格子のデザインは圧迫感を軽減し、奥に広がる和モダンな空間とも相性抜群です。カーゲートは敷地のギリギリではなく、少しセットバックした位置に設置することでゆとりができ、重厚な雰囲気が生まれます。カーゲートの前には天然石調のタイルを貼り、洗練された印象にデザインしました。セットバックしたことでお車の出入りにもゆとりが生まれ、スムーズな動線を確保できます。カーゲートと一体化するように設置したカーポートは、アプローチにかかるようにしているので雨の日の乗り降りも快適です。暮らしに嬉しいポイントをプラスしました。

使いやすさもセキュリティーも両立したエクステリア

アプローチの入り口にはナチュラルな雰囲気を持った木目調の門扉を設置しました。アイアンの飾りがアクセントになっています。この門扉は荷物で持ったままでもワンタッチで施錠・解錠ができるタイプを選択。セキュリティーを万全にしながら、便利さも追求しました。アプローチとプライベートな和庭部分を仕切るのは、大判のタイルを使用したデザインウォールです。大きな形状は空間に迫力を与えます。デザインウォール前の植栽と馴染むカラーを選択しました。

お住まいとの統一感を考えたタイルアプローチ

アプローチの床面は歩きやすさを考え、タイルで舗装しました。タイルの表面にはわずかな凹凸があり、天然石のような風格を備えています。この凹凸から生まれる印影がアプローチに重厚感を与えます。タイルは外壁のカラーと合わせることで、お住まいとエクステリアに一体感が生まれます。夜は青く印象的なグランドライトがアプローチを照らし、ご家族やお客様をお出迎えします。

既存の植栽や庭石を活かして新たな和庭空間へ

何年も一緒にご家族と時を共にしてきた植栽は愛着があるものです。竹下様邸では今までのお庭にあった植栽や庭石をエクステリアに取り入れ、思い入れはそのままに新たな魅力が詰まった空間にデザインしました。また元々あった築山をつくり直し、庭石を再利用して新たに石組みをしました。青々した芝生が美しいお庭には植栽と石を組み合わせ、自然の一部を切り取ったかのような景観をつくりました。落ち着きと癒しを感じる和モダンなお庭は室内からも日本的な美を楽しめます。

お客様からのお喜びの声はこちら