新築エクステリア工事施工事例集

サークルが印象的なデザインウォール〜山本様邸〜

-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル
画像一覧を開く
DESIGN POINT 1

サークルのデザインが玄関まわりに動きをもたらす

今回のエクステリア計画は、アプローチと駐車場という構成なので、デザインウォールと床面のデザインが見せ所です。コンパクトなスペースでも躍動感が感じられるよう、デザインウォールに可愛らしい装飾を施しました。大小様々なサークルのアイテムは空間に動きをもたらします。玄関と前面道路の距離が短くても、目を引くアイテムを置けば、そこに視線が集まり、玄関へと向かう視線をそらすことができます。
ネームプレートやインターホンカバー、ポストの口金等全てのアイテムの雰囲気を統一させて一体感を出しました。ブラウンカラーとステンレスの組み合わせで、ナチュラルな中にもステンレスのモダンさが組み合わさり、個性的でありながらも、主張し過ぎない魅力的なファサードへと変身。クールな印象が先行するステンレスのアイテムですが、クローバーをモチーフにした筆記体のネームプレートはとても優しい雰囲気を出していますね。
門まわりの各アイテムとも一体感があり、厳選されたアイテムが放つ調和が感じられます。
またデザインウォールの足下には目の細かいモザイクタイルを使い、デザインウォールの存在がより際立つようにしました。足下の方に、ダークトーンのカラーを持ってくることで、空間に落ち着いた印象を与えることができます。可愛らしさの中にも大人っぽい表情をプラスしました。デザインウォールが家の顔として存在感を放っていますね。

お住まいの外壁にマッチするよう、エクステリアの色彩はシンプルにまとめ、玄関ドアのブラウンに合わせるように床面も温かな雰囲気の石材やタイルを用いました。ポーチに使用したのは大理石のような意匠を持ったタイル。玄関まわりに高級感を演出しました。シンプルなデザインも使う素材にこだわることで、ラグジュアリーな雰囲気のエクステリアになります。タイルの階段は斜めにラインを入れることで、正面と駐車場からの2方向から出入りできるようにしました。
日々の動線にも考慮したデザインです。駐車場前はお車が停まっている時も視界に入るので、コンクリートではなく自然石を使用しました。ランダムな色彩が空間に動きを与えてくれています。天然石の魅力は、乾いている時だけではなく、雨に濡れた時の表情も美しいところです。自然の素材にしか出せない彩りが、駐車スペースを華やかにしてくれます。また大判の石材を用いることで、重厚な雰囲気も感じられます。
自然素材の温かみが感じられる駐車スペースになりました。