新築エクステリア工事施工事例集

自然石と柔らかな光が紡ぐアプローチ〜佐藤様邸〜

ナチュラル×アーバンテイストなエクステリア
タイルと自然石を組み合わせたアプローチ
主庭では沢山の使い方が可能に
タイルとウッドデッキを上手く融合
ステップ下部にはバーライトをセット
ナチュラル×アーバンテイストなエクステリア-サムネイル-サムネイル-サムネイルタイルと自然石を組み合わせたアプローチ-サムネイル-サムネイル-サムネイル主庭では沢山の使い方が可能に-サムネイル-サムネイルタイルとウッドデッキを上手く融合-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイルステップ下部にはバーライトをセット-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル
画像一覧を開く
DESIGN POINT 1

ランダムに配置された自然石と柔らかな光が紡ぐアプローチ

佐藤様邸の一番の魅力は何と言っても、このシックな色調の自然石のアプローチです。2種類のサイズの自然石を絶妙なデザインで配置してつくり上げたアシメントリーなアプローチは植栽と混ざり合い、アーバンテイストでありながらもナチュラルな雰囲気もまとっています。自然石の目地には白目地を用いることで、白と黒のコントラストがよりはっきりと認識でき、それぞれの色の持つ魅力を最大限まで引き上げてくれていますね。
門扉前のアプローチがステップとスロープの2パターンで構成されているのは、自転車の通り道でもあるからです。門扉を抜けた自転車は白く美しいL字状のデザインウォールに包まれるので、セキュリティ面も心配はいりません。
ビルトインガレージ前は車の出入りに干渉しないよう、スッキリとしたデザインにしています。流線形の草目地を入れることで、無機質になりすぎないようにしています。
夜はステップの蹴上げの中に隠すように組み込んだバーライトが光り、まるで石の階段が宙に浮かんでいるかのような幻想的な表情も見せてくれています。夜のアプローチは静かな雰囲気を演出するため、ライティングは眩しくなり過ぎないよう控えめにしました。アプローチを中心に照らす光は、ご家族の帰りを優しく迎えてくれています。

DESIGN POINT 2

ビルトインガレージの奥に広がる家族団らんのナチュラルスペース

ビルトインガレージを抜けると、そこには人工芝と家庭菜園で彩られた緑豊かな空間が広がっています。ファサードとメインガーデンを分断するかのような配置なので、道路側からは一切お庭の中が見えません。外からの視線を一切気にせずお子様と遊んだり、土いじりをして穏やかな時間を楽しめるのがこのお庭の最大の魅力です。
人工芝は転んでも痛くないよう砕石と川砂を平らに敷いてから敷設しています。透水性も抜群でローメンテナンス、安全かつ手間いらずな人工芝のお陰で心ゆくまでお子様と遊べますね。木製の柱が印象的な鉄棒は、お子様の成長に合わせて高さを調整できるスグレモノです。
人工芝スペースとタイルテラスの間に位置する家庭菜園は管理がしやすいようにお庭の中心にデザインしました。いつでも目につくお庭の中央部分に植栽スペースがあるので、ついつい庭いじりをしたくなってしまいますね。

 

DESIGN POINT 3

ウッドデッキとタイルテラスの融合が美しい憩いの空間

リビングルームの掃き出し窓と直結する広い幅のウッドデッキは、淡い色調が素敵なタイルテラスとフラットに融合しています。タイルテラスはそのままお庭の隅まで続いており、リビングルームとウッドデッキ、タイルテラスがシームレスに空間を演出して広さをより一層感じることが出来ます。

隣地からの視線をシャットアウトするため、隣地境界線に設けたデザインウォールとフェンスはしっかりと高さを儲けています。圧迫感を感じないよう白く塗られたデザインウォールは、お庭の開放感を邪魔することなく役目を果たしてくれるでしょう。

タイルテラスを凹ませたりベンチと融合させたりして設けた3つの植栽スペースは、それぞれ独立しているため雰囲気の違う植栽を植えて独自の世界観を演出できます。どの花壇にも水やりが簡単にできるよう、デザインウォールのコーナー部分に取り付けた立水栓は、アンティーク調の黒レンガを用いてつくったオリジナル作品です。

シンボルツリーとして植えた木々の根本にはアッパーライトを上部に向けてセットしてあるので、夜になると暖色系の光が植栽とデザインウォールを明るく照らします。デザインウォールに映された木の影が風に揺れて踊る様は、夜の穏やかなひと時を過ごすのに相応しい光景です。

Client Voice お客様の声

感想文

家が完成に近づくにつれて、外構は一体どうしたらいいだろうかとずっと悩んでおりました。ネットで検索すると本当に数多くの外構業者さんがヒットしますが、正直中々惹かれる業者さんはありませんでした。その中でも癒樹工房さんのHPだけは何だか高飛車な感じがして(笑)逆にこれは!と感じました。
資料を請求して送られてきた冊子を拝見して益々癒樹工房さんに興味を持ちました。が、いざ打ち合わせとなると我が家の場合外構の工事面積が広いので常に予算と私達が納得できる出来栄えになるかどうかのせめぎ合いでした。そういう問題も完成予想図のCADを見せて頂きながら、デザイン上譲れない部分は残し、予算上削れる部分は変更をと色々な相談に乗って頂いているうちに、デザイナーの西村さんの話しやすい雰囲気と受け入れてくださる姿勢に癒樹工房なら、この人ならと安心感を抱いていったのを覚えています。
結果、当初私達の考えていた予算より多少オーバーしてしまいましたが大満足な物に仕上げて頂き、注文住宅にも負けない位の外構の存在感があり、会社から疲れて帰って来て自分の家の前に立つと我ながら良い家だなあと自画自賛してしまいます。
現場の親方も非常に仕事が丁寧で、要所要所で私達の確認を取りながら工事を進めて下さったり、私達夫婦の細かく面倒な指摘にも都度心良く対応して下さったので終始安心して現場を見守ることができました。
一生の付き合いになるだろう家の事です。外構で失敗するのだけは絶対に避けたかったです。決して安くはない買い物ですが予算をかけたなりの結果は間違いなくついてきます。そういう意味でも癒樹工房にお任せして本当に良かったです。西村さん、原田さん、携わって下さった多くの職人さん方本当にありがとうございました。これから素敵な庭でバーベキューをしたり家庭菜園をしたりと色々楽しみたいと思っております。どうもありがとうございました。

佐藤明彦