ガーデンリフォーム工事施工事例集

ガーデンルームでアウトドアリビングを満喫〜近藤様邸〜

-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル
画像一覧を開く
DESIGN POINT 1

ガーデンルーム×ナチュラルテイストのアイテムでお庭が大変身

ご新築に引越ししてから新生活が忙しく、お庭の手入れはなかなか・・・というお悩みは尽きません。共働きのためお庭を愛でることも手入れすることも出来ない近藤様のために、ナチュラルテイストなガーデンルームと木目調のタイルテラスをデザイン。植栽スペースはしっかり区切り人工芝も敷設したお庭は、ローメンテナンスで一年中楽しめる空間へと生まれ変わりました。

 

DESIGN POINT 2

生活環境を素敵に変えるガーデンルーム

今回デザインに組み込んだガーデンルームは三協アルミのハピーナという商品です。最大の特徴は全面ガラス張りで、全て戸を閉じていても開放感が感じられます。

オプションも多数取り付けてあり、それらがガーデンライフをサポートしてくれています。急な雨にも対応できる洗濯干しスペースとして使うのに必須なのは竿掛けですが、天井から吊り下げるタイプなので洗濯物が大型でも簡単に干したり取り込んだり出来ますね。竿掛けはガーデンルームの中央に位置しているので、洗濯物を日差しに長時間当てられるのも嬉しいポイントです。

夏の日には連日使用しそうなのは内部日除けです。フック付きの棒で簡単に開閉ができるので、お手軽にデッキに日陰を作り出せますね。日除けを全て広げれば影がリビングルームまで及び、室内も快適さが増します。

折りたたみ式の網戸があるのも見逃せないですね。網戸のお陰で虫に悩まされずに夜風を楽しむことが出来るので、お庭に出ることが多い方がガーデンルームを取り付ける際は是非とも取り入れたいところです。

 

DESIGN POINT 3

床面は木目調のタイル×人工芝でナチュラルテイストに

ガーデンスペースはタイルと人工芝でデザインしました。どちらも手入れがいらない素材なので、お忙しい方にはピッタリのアイテムです。
木目を再現した長方形のタイルでつくったテラスは、まるでウッドデッキのようですね。ブラウン系の部材を用いたガーデンルームとの相性もバッチリ。ナチュラル感もアップしています。
人工芝は透水性があるので、雨の日も水たまりの心配はいりません。防草シートも下に敷設してあるので雑草に悩まされることもなく、お休みの日にはゆっくりとガーデンルーム内や人工芝の上でゆったりとおくつろぎいただけます。

 

DESIGN POINT 4

ガーデンルームの外部も楽しませるポイントがいっぱい

ガーデンルームを中心としたガーデンライフをより完璧なものにするため、ガーデンルーム周りのデザインも素敵なアイディアでまとめあげました。ガーデンルームを敷地ギリギリに作った結果、隣地との距離が近くなったのでプライバシー保護のために人の視線の高さまでをカバーするデザインウォールと木目のアルミ形材フェンスを造作しました。デザインウォールの足もとには細い花壇を設け、ナチュラルテイストに仕上げてあります。またデザインウォールは圧迫感を感じないよう、小さな穴を等間隔に開けています。
お庭のコーナーはデザインウォールと乱形石で、シンボルツリーも収まる植栽スペースをデザイン。植物の水やりに必要な立水栓は、デザインウォールとドッキングさせてスッキリとしたデザインにしてあります。水受け代わりの白い玉砂利が素敵ですね。

 

DESIGN POINT 5

ライティングは周囲に配慮してコンパクトに

夜もお庭を楽しむためにライティングは必須ですが、光が拡散してしまうと隣地に迷惑がかかってしまいますので、ライトはそれぞれデザインウォールの外に漏れないような物を選び、ライトの角度にも注意をしました。
カンテラタイプのガーデンライトは白い壁に光と影が映り込むことで、日中では味わえない美しさを表現しています。シンボルツリーを照らすアッパーライトは低い位置でデザインウォールに向けているので、隣地に光が届かない範囲で植栽をライトアップしてくれています。

Client Voice お客様の声

感想文

この度は、庭のリガーデン工事を素敵にしていただき、誠にありがとうございました。
建売の新築に引っ越した昨夏。庭は、それなりの広さと芝、植栽をしてもらっていました。しかし、ほとんど庭に出ることもなく、日常を忙しく過ごしていました。共働きのため、洗濯物を干すスペース(急な雨天にも対応できる)が欲しく、サンルームの造作を依頼しました。
はじめの打ち合わせは、そんな私の漠然とした要望(サンルームが欲しい、好きな色、材質、木の種類)を勝手にお伝えしたのですが、担当の西村さん、小林さんは、どんどんその要望を具体的な形にして示して下さいました。
「近藤さんのお庭はとても広いんだよ!」との小林さんの言葉は、とても驚きましたが、とても嬉しいものでした。小林さんは、何度も自宅に足を運んでくださり打ち合わせを重ねましたが、いつもとても楽しい時間でした。
そして、工事開始から約1ヶ月半。待ちに待ったサンルームと人工芝(+照明、+植栽)の空間が誕生!!仕事で疲れて帰宅すると、ライトアップされた木々たちが風に揺れて心がほっとします。これまで全く出なかった庭に、朝起きてから、そして帰宅してから、何度も足を運び、ぼ〜っとくつろいでいます。丁寧な仕事をして下さった職人さん、担当して下さったみなさんに心より感謝です。ありがとうございました!(土谷さん、森田さん、職人さん、丁寧に仕上げて下さりありががとうございます)費用は決して低くはないですが、満足度は花マルです。

近藤