ガーデンリフォーム工事施工事例集

空白の主庭を彩る憩いのアウトドアリビング

手付かずの主庭をナチュラルテイストにリガーデン
ウッド調のタイルと人工芝で地面を大幅リフォーム
お庭の主役は擬石貼りのデザインウォール
タイルデッキ内に立水栓も組み込み機能性アップ
夜は各所のライトが灯り艶やかな雰囲気に
手付かずの主庭をナチュラルテイストにリガーデン-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイルウッド調のタイルと人工芝で地面を大幅リフォーム-サムネイル-サムネイルお庭の主役は擬石貼りのデザインウォール-サムネイルタイルデッキ内に立水栓も組み込み機能性アップ-サムネイル-サムネイル夜は各所のライトが灯り艶やかな雰囲気に-サムネイル-サムネイル-サムネイル
画像一覧を開く
DESIGN POINT 1

ウッド調のタイルテラスが彩るアウトドアリビング

リガーデン前は、せっかくの広い空間を何にも活かせていない状態でした。目隠しもゼロではせっかくのウッドデッキも落ち着いて使うことが出来ません。今回のリガーデンによって、お庭のどの場所にいてもしっかり安らげるようになりました。メインのガーデンスペースは木目調のタイルと人工芝、ウッドテイストのアルミ形材フェンスによって、ローメンテナンスかつナチュラルテイストなエクステリアへと進化を遂げました。タイルテラスと人工芝は段差ゼロのフラットな床面なのでお子様が走り回っても転ぶ心配はなさそうですね。ウッドフェンスは高めに設定して隣地の建物を見えないようにしているので、ガーデンスペースのナチュラルな世界観は崩れません。
ガーデンスペースのフォーカルポイントは何と言ってもボーダー状の擬石タイルと南国を思わせるレリーフをあしらったデザインウォールです。ガーデンスペースをラグジュアリーな雰囲気にしてくれていますね。
目隠し手しても役立っているデザインウォールは、実は内部に給水管を仕込んでいるのでオリジナルの立水栓でもあるのです。レリーフの中央に取り付けたゴールドの蛇口をひねれば、すぐ隣の植栽に水をやることも簡単ですね。目隠し・立水栓・花壇を兼ね備えたデザインウォールは、ガーデンスペースの主役として存在感を纏っています。
タイルテラスに組み込まれたスリムなフォルムの立水栓は、BBQなどで出た洗い物の為のアイテムです。団欒の場であるウッドデッキから近い位置にあるので、汚れた食器を室内に持っていかずともガーデンスペースで洗い物は完結します。

 

DESIGN POINT 2

憩いの空間をさり気なくカバーするデザインウォール

目の前の道路から来る視線を遮り、落ち着ける空間をつくるために、目隠しとしてデザインウォールを造作しました。ただの目隠しにならないよう、透かしブロックやガラスブロックを効果的に使い、意匠性を高めてあります。
既存の土留ブロックとウッドデッキの間には隙間がありましたので、その隙間をデザインウォールとウッド調のアルミポールで埋めました。白と茶の組み合わせがお住いの色調とマッチしているので、最初からこのデザインであるかのような統一感が感じられます。
生活の起点となるリビングルームの掃き出し窓の正面には縦桟のフェンスを取り入れました。縦桟なので、道路側から見ると奥が見えずにプライバシーの向上につながります。通風性も損なわず外からの視線もカット出来るので、ウッドデッキ上はもちろんリビングルーム内でもより快適に過ごせるようになりました。
既存のウッドデッキは2方向を壁や植栽で覆われているので、もはや完全なプライベートスペースですね。ポールや透かしブロックによって隙間が生じているので、ウッドデッキの空間内は圧迫感とは無縁です。

DESIGN POINT 3

夜を満喫できるアウトドアリビング

日が落ちるとお庭の雰囲気は一変します。緑の中に仕込まれたライトが足元を優しく照らしてくれるので、穏やかな気持ちになってきますね。視線の位置から遠い場所に光源があるので、活動的な気持ちが抑えられてリラックス効果をもたらしてくれます。
主役のデザインウォールのレリーフの上に取り付けられたウォールライトがデザインウォールの擬石を照らすことで、素敵な影が落とされています。光と影と緑に彩られたデザインウォールは、室内から眺めても楽しめそうです。段差のあるところは視認性を上げるために、ライトでしっかり足下を照らしています。今はなにもない土の空間も、お好みの高木を植えることでよりお庭がナチュラルな雰囲気に変わることでしょう。
 

Client Voice お客様の声

感想文

新築を建て、駐車スペースは作ったものの、外構に関しては、ほとんど手付かずの状態でした。何とかしないとと思い、流行りのDIYにトライしてみたものの、その出来映えは残念なものでした・・・(今思えば)
そこで外構業者に相談し、いくつかの提案をしていただきました。私達の希望は、「家族が集まる庭、BBQなどホームパーティーができる庭、緑のある庭、かつローメンテナンスな庭!!」でしたが、どれも「何か違う・・・」と思うものばかりでした。
諦め半分でネットを見ていると、素敵な実例がたくさんのったHPを見つけました。これが癒樹工房さんとの出会いです。
早速資料請求し、担当の方に家に来ていただきました。2時間を超える相談の中で一番印象に残っているのは、「家と外構の統一感がない」という担当の方の言葉。私がそれまでの提案で感じた「物足りなさ」はここにあったように思いました。
2回目の打ち合わせでは、自分達にはとても考えつかない素敵な庭を提案していただきました。そこから、いくつかの修正をし、着工・工事も無事に進み、「家との統一感のある理想的な庭」に仕上がりました。
これなら家だけでなく、庭も褒めてもらえそうです。
当初の予算からはオーバーし、少し悩むこともありましたが、やはりやってよかったと思います。早速、BBQの予定が入っているので楽しみです。
癒樹工房さんにお願いして本当によかったです。

小森映明・香織