ガーデンリフォーム工事施工事例集

機能的に生まれ変わったモダンでナチュラルなテラスガーデン〜小松様邸〜

-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル
画像一覧を開く
DESIGN POINT 1

使い勝手とデザイン、両方が備わった機能美リフォーム

白い擁壁の上にポツンとたたずむ建物と、数本の木々や電柱だけが目立っていた小松様邸。建物はシンプルで素敵なデザインでありながら、すべてがむき出しになってしまう景観は、何か物足りない、どこか寛げない…そんなお悩みが見え隠れしていました。
おしゃれな外観のお宅を見ていると、建物だけが素敵なのではなく、それを引き立てる外構やお庭が雰囲気を盛り上げてくれていることに気付きます。それに快適さを高める機能性が備わることで、デザインだけでない「真の機能美」が感じられるもの。
小松様邸が求めていたのは、やはりその両方。デザイン性、そして機能性です。どこにいても目線が気になり、何をしようにも微妙な広さのお庭、ご家族揃って出入りするには手狭な階段、定位置が決まっていない駐輪スペース…こうした課題を一つひとつ丁寧に解決に導いた今回のリガーデンは、デザイン・機能、その双方を兼ね備えたプランニングにより、寛ぎに満たされたお住まいへと生まれ変わりました。

DESIGN POINT 2

無駄なものを削ぎ落し、生み出されたゆとりの動線&スペース

小松様邸のリガーデンで大きく変わったのは、エントランスの配置と手狭だったお庭です。
いくらプロとはいえ、限られた敷地の中ではできることは限られているのでは…?と思ってしまいがちですが、無駄なものを削ぎ落したり、敷地のゾーニング(区分け)や素材の使い方によって、その思い込みが鮮やかに裏切られることも!
まず、玄関側と駐車場側の2か所に分かれていた階段は、これを機に庭側一か所に集約。単に玄関に向かう、という目的だけに造られた急で狭い階段は、一段また一段とゆったりと上ることのできる幅広い階段に生まれ変わりました。
新たに誕生したエントランスは、機能門柱を撤去して、階段袖にモルタルとシャープな小端積タイルのモダンなデザインウォールの門塀を新設。インターホンやポスト、宅配ボックス等も備え機能性も抜群です! 床には無機質だった土間コンクリートに味わい深い乱形石を貼り合わせて、表情豊かなファサードが生まれました。
さらにこの副産物として誕生したのが、玄関前の階段が無くなった分のスペース。玄関からお庭へのアプローチにも今までにないゆとりが生まれました。

DESIGN POINT 3

お庭が広がったような…開放感溢れる快適なタイルテラス

芝生と植木だけで、何もかもが丸見えだったお庭。周囲は低めの横板張フェンスで囲い、アプローチを含む、ほぼ全面を木目が美しいナチュラルなタイルテラスとしました。植栽スペースは一部だけを残し、あとはプランターで楽しむスタイルです。
ご自宅は敷地が道路面から1m近く上がっていることで、通行人と目線の高さが異なります。そこで、フェンスは敢えて高さを抑えた設計に。目隠ししたい部分にはプランターを移動する、という手もありますね。
これが功を奏して、外観はもちろんのこと、内部からの眺めも圧迫感や狭さが感じられず、伸びやかな景観が広がります。何より玄関やエントランスからは、同じ木調タイルが貼られているので、視覚的にもスッキリ広々としたイメージに。敷地が広がった訳でもないのに、不思議なほどゆとりを感じる寛ぎに満ちたお庭に仕上がりました。本を読んだり、お茶を飲んだり…夢の広がるテラスライフの始まりですね。

DESIGN POINT 4

2台分のカーポートの1台分は駐輪スペースに!

忘れてはならないのが、新たに誕生した屋根下スペース。今回、駐車場に新設した2台分のカーポートに停めるご家族の車は1台、では、もう1台分のスペースは?というと…3台の自転車をフリーに置くことのできる駐輪スペースとしました。こうした屋根がある場所は、何かと重宝するもの。先々自転車に乗らなくなっても、1台分の余裕があれば、車を停める場所にもあまり気を遣わずに済みそうです。エントランスへの動線もスムーズに続いているので、快適に行き来ができそうですね。
あらゆる工夫で新たなスペースや動線が生まれ、快適な使い心地を手に入れた小松様邸、これからはゆっくりと広々としたテラスガーデンのある暮らしを楽しんで頂けるのではないでしょうか?

Client Voice お客様の声

感想文

癒樹工房さま
梶原さん、工事に関わって頂いた全ての皆様、こんなに素敵なお庭、空間をありがとうございます!
ご担当して頂いた梶原さんはとても誠実な方でした。
工事が進んでいく中で、私たちが気になった点を都度お伝えすると、いつも肯定してくださり、「確かに気になりますね、もちろんご対応させて頂きますのでご安心ください」「このままには致しません、必ず直します」と、こちらの要望に寄り添ってくださいました。
工事を進めてすぐに予想外のことが起こり、(もちろん癒樹工房さんの瑕疵や非は全くありません)困っていた際にも、迅速に解決策を見つけ、鮮やかにご対応して頂きました。とても信頼できる方だと感じました。初めての外構工事。毎日住む我が家だからこそ、遠慮や妥協をすると結局後から後悔すると思い、申し訳ないと思いながらも些細なことも相談させて頂きました。
こちらからお伝えしたことだけの最低限のサービスではなく、私たちにとって有益なことは何か、と顧客目線で考えて下さる姿を見て、最後の完成まで安心してお任せすることが出来ました。
まるで一緒に芸術作品を作り上げたような気持ちです。あれだけ完成を楽しみにしていたのに、出来ていく過程が楽しすぎたせいか、いざとなると終わってしまうのが寂しいです!(笑)
でもそれ以上にこの綺麗なお庭でこれから何をしよう、椅子を置いて読書をしようかな、天気がいい日に家族で朝食もいいな、とワクワク夢が広がっています。大満足の仕上がりで、今は直したい所が見当たりませんが、もしいつの日か、ここを更に良くしたい!と思う日が来ましたら、ぜひまた癒樹工房さんにお願いしたいです。
外構に興味を持たられている方には、自信を持ってお薦めします!
本当にありがとうございました!!

小松