Gardem reform
No. 016
ホテルライクなエクステリアが叶える贅沢なリラックス空間〜清水様邸〜
Before 施工前

お気に入りのお住まいを購入された清水様ですが、手付かずのエクステリアが気になり、リガーデン工事を検討されるようになりました。長く住み続けるお住まいですから、お気に入りのエクステリアで美しく飾りたいと思うものです。当初からのご要望でもあったMシェードの設置からイメージしたエクステリアはスタイリッシュでモダンな雰囲気に。ホテルのような高級感漂うエクステリアが完成しました。

After 施工後

ホテルのようなラグジュアリーファサード

淡いカラーの乱形石を使用していたアプローチは、お住まいとは対照的に濃く落ち着いたカラーの天然石を使い、外壁の白さを引き立てるデザインにしました。天然石の持つ重厚感がホテルのような優雅な雰囲気を演出します。またお住まいが直線的なデザインですので、天然石は方形石を使用し、全体の直線的なイメージと統一しました。
夜はグランドライトが道標となり、ご家族を優しく玄関へと導いてくれます。さらに玄関までの道のりにはLIXILのGルーフをエントランスルーフとして使用しました。屋根があれば雨の日でも濡れる心配はありません。ホテルのようなエクステリアは暮らしの利便性も高めてくれます。

スタイリッシュなカーポートで展示場のような雰囲気に

カースペースに設置したカーポートは三協アルミのMシェードです。堅牢なつくりが魅力のMシェードは大開口で迫力のあるファサードをつくり上げます。カーポートのすっきりとした水平ラインは、スクエアなお住まいとマッチしていますね。先進的なデザインでスタイリッシュな印象を与えます。夜はデザインウォールとアルミの角柱に光を当て、Mシェードへと反射するようにしました。柔らかく広がる光に包まれたカースペースはまるで展示場のようです。

団欒のための空間を快適にするポーチスカイルーフ

屋外空間を快適にするためには天候に左右されないことが大切です。そのため、テラスには開閉可能なルーバー屋根のポーチスカイルーフを設置。季節や天候に合わせた空間をつくれるようにしました。天気の良い日はオープンにして自然光を取り入れたり、日陰をつくりたい時や雨の時はクローズにしたりと、自然と上手に付き合いながらご家族やご友人と団欒を楽しむことができます。周囲からの視線が気になる部分は木目調のエバーアートボードで囲い、プライバシーを守ります。木目調のデザインは落ち着きを与え、夜は壁面を利用したライティングで非日常気分を味わえるリラックス空間に。ファニチャーを置いて、ホテルのラウンジのような雰囲気を演出しました。完全クローズのプライベートガーデンは「お庭でお酒を飲みたい」、「ご友人達を招待してホームパーティーをしたい」というご要望を叶えます。

プライベートガーデンにはペットと一緒にくつろぐための工夫を

お庭は清水様邸に暮らす6匹のワンちゃんも快適に過ごせる工夫がいっぱいです。ワンちゃんが安心して遊べるようお庭の入り口には門扉を取り付け、外への飛び出しを防止する対策を。お庭に設置したガーデンシンクはホームパーティーだけでなく、ワンちゃんのシャワーにも活躍します。
またお庭をメンテナンスフリーにするために敷設した人工芝はワンちゃんの足にも優しい素材です。お庭全体は段差を低くし、ワンちゃんの足腰に負担がかからないようにしました。愛するペットがお庭で元気に走り回る姿を眺めるのも幸せな時間ですね。

お客様からのお喜びの声はこちら