新築エクステリア工事施工事例集

広大なエクステリアに家族団欒用の大型ウッドデッキをプラス〜山崎様邸〜

-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル
画像一覧を開く
DESIGN POINT 1

幅広の間口を活かしたセミクローズエクステリア

広大な敷地を活かしたセミクローズタイプのエクステリアは、大家族の生活をしっかりカバーできるようデザインしています。複数の車も停めやすいよう空間を広く使い、主庭のウッドデッキはお友達をたくさん呼んでも対応可能です。

お子様と遊び回ったり、外でバーベキューをしたりと、様々な使い方が楽しめるエクステリアの完成です。

 

DESIGN POINT 2

門まわり・アプローチは使い勝手を重視

2世帯住宅であるため、門まわりやアプローチは段差をあまり感じない高さを念頭にデザインしました。土留を兼ねたデザインウォールは切り文字タイプの表札部分を凹ませて、デザインタイルを貼って特別感を演出しています。前入れ前出しタイプの大きなポストを設置。ナチュラルテイストに仕上げるため、無機質なインターホンにはカバーを取り付けて機械っぽさを軽減しています。

足もとの植栽スペースは、お客様の目を楽しませてくれる大切な存在として効果を発揮。

駐車場は縦に連結したカーポートが存在感を出しています。カーポートに覆われていないところも駐車スペースですので、何台ものお車が停められます。お友達がたくさん来ても対応可能なカースペースは使い勝手抜群ですね。

アプローチを彩るのは渋めの色の乱形石とピンコロ、そして洗い出し仕上げで作った舗装です。違うタイプの石材ながら、どれも同系色でまとめたるので統一感が感じられますね。ご高齢の方でも安心して行き来できるよう、階段の高さは低めに設定し、手すりも完備してあります。洗い出し仕上げは滑り止めの効果もあるので、雨の日でも安心ですね。

 

DESIGN POINT 3

メインエクステリアは天然木のウッドデッキが主役

玄関に続くアプローチを左に曲がると、リビングルームの掃き出し窓と直結した広々としたウッドデッキがお出迎えしてくれます。ウッドデッキはハードウッドのウリン製なのでローメンテナンスで長く使用できるのが特徴です。経年変化による反りやささくれも発生しづらく、お子様が走りまわっても安心の耐久性が魅力ですね。広いウッドデッキの上ではお気に入りのガーデンファニチャーやパラソル、バーベキューコンロを置いて、ご家族やお友達と楽しいひと時が過ごせそうです。

高低差のある部分はウリン製の手すりも造作してあるので、万が一の時も安心ですね。

 

DESIGN POINT 4

様々なライトで夜のエクステリアを明るく演出

広く大きなエクステリアは、夜は死角になりがちな空間が出来てしまうもの。エクステリアの各所を様々なライトで明るく照らすことで、不安面を消して明るさ・楽しさを倍増させました。

門まわりは小さなポールライトに壁を照らすアッパーライト、門灯代わりのバーライトのお陰で、明るさが十分感じられますね。壁を凹ませたのは、バーライトを取り付けるためでもありました。

メインエクステリア内では、ウッドデッキ隣の土留兼花壇の内部にポールライトを複数設置。光を受けた木々の美しさは、夜ならではですね。ポールライトは目線よりもずっと低い位置にあるので、夜にウッドデッキでくつろぐ際も光が刺激にならずにリラックスして過ごせます。

 

Client Voice お客様の声

感想文

今回、実家の建て替えに伴い、思い切って外構工事もやり直そうと思い、癒樹工房さんに依頼することにしました。
工事前の庭は、伸びっ放しの植木や大きな岩などが多く置かれ十分広さのあるはずの庭が狭く感じる状態でした。
こうした中、高橋さんがデザインを担当してくれることとなり、色々と要望を伝えると、想像以上に素敵で、かつ細部までこだわった機能性のあるお庭のデザインをしてくれました。
その後、新居に住みながら工事の進行状況を見守っていましたが、さすが職人さん達ですね。職人技を見せながらきっちりと仕上げて下さいました。
また、工事途中における急な変更要望などにも迅速丁寧に対応して頂いた森田さんにも感謝しています。埼玉から何度も足を運んで頂きありがとうございました。
本当に皆さん一人一人のおかげで素晴らしい庭に生まれ変わりました。
これから、この庭でバーベキューをしたり、お酒を楽しんだり、子供達と遊んだり、良い思い出を沢山作っていきたいと思います。

山崎