ポスト(口金式)

-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル
画像一覧を開く
DESIGN POINT 1

最もスタンダードなタイプ・埋め込みポスト

皆様はデザインウォールなどの壁にポストが埋め込まれているのを見たことはありませんか?

このタイプが埋め込みタイプです。

ポストの前から入れた郵便物を後ろから受け取ることができるので、「前入れ後ろ出しタイプ」とも呼ばれています。

郵便物を回収する時にポストの前面に回る必要が無いためクローズド外構と相性が良く、敷地がフェンスなどで囲まれている場合は敷地内に入らないと郵便物が取り出せないため、防犯面でも優れています。

スタンダードな口金(差込口)タイプと、大きめのカタログなども折らずに受け取ることができて便利な大型タイプの2種類があるので、ライフスタイルやよく受け取る荷物の内容に合わせてサイズを決めるのがオススメですよ。

なお埋め込みタイプのデメリットとして、埋め込んだ壁とお住まいの玄関との間に距離があると天気が悪いときに郵便物を取りに行くのが面倒になる場合があります。

そのため誰が取りに行くかで揉めないように、家族全員でよく話し合ってからポストを設置する場所を決めてくださいね。

 

DESIGN POINT 2

ポストと一緒に使うと便利なワンポイントアイテム

「ポストは決まったけどもっと我が家らしいオリジナリティが欲しい」ですとか「ポストの周りが少し寂しいから華やかになるようなアイテムを追加したい」という場合は、ワンポイントアイテムを追加してみてはいかがでしょうか。

ポストにアイテムをプラスしてオリジナル感を出すことで、さらにエクステリアに愛着がわきますよ!

現在は様々なポストに関わるアイテムが販売されていますが、今回はその中でも人気が高いものや外構をよりオシャレにしてくれるアイテムをご紹介します。

 

シンプルな金口もキュートに変身!ポストカバー

リフォームをお考えで、ポスト周辺はそのまま使用したい、でも少し可愛らしさも取り入れたいという場合には、ポストカバーを取り付けるという選択肢もあります。

ポストカバーは木目がナチュラルなものや陶器を模したものなどデザインも様々なので、新築だけどちょっとエクステリアの雰囲気を変えたいという場合や中古住宅のリフォームの際にもオススメですよ。

壁に埋め込まれている口金式ポストをもっとオシャレにしたい!という場合には、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

 

ポストと揃えたい!インターホンカバー、門灯

人気のデザインやメーカーの定番アイテムになっているポストの中には、ポストと同じデザインのインターホンカバーや門灯が販売されていることがあります。

気に入ったアイテムを集めてオリジナルの組み合わせを探すのも楽しいですが、同じメーカー、同じデザインで揃えることで一気に玄関周りが洗練された印象になりますよ!

そのため、一体感を出したい方はセットでの設置がオススメです。

 

荷物が多い・不在が多いご家庭に。宅配ボックス

近年は共働きの家が増えて、昼間は家に誰もいなかったり、子供が一人で留守番しているなんてご家庭が当たり前になってきましたね。

しかしそうなると不便なのが宅配便などの荷物の受け取りです。

一部の運送会社では受け取る場所を指定できたり荷物が届く日時を変更できるサービスもありますが、それでも突然荷物が届くことはありますし、子供に受け取らせるのも不安……。

そんな時に便利なのが宅配ボックスです。

宅配ボックスは不在時でも荷物の受け取りができるだけでなく、荷物を入れて扉を閉めた段階で一度だけ受領印を押印することができます。

電源不要でポストに入らない大型の荷物も受け取ることができますし、荷物を二個受け取ることができる宅配ボックスも登場しているので、これからさらに設置するご家庭が増えそうです。

もちろんしっかり施錠もされますので、昼間お仕事で家にいない方やお子様だけでの留守番が多いご家庭などでは、防犯面から見てもポストと一緒に使うと非常に便利なアイテムですよ!