心地よい光と爽やかな風を運ぶデザインウォール~竹内様邸~

takeuchi01-01
takeuchi01-02
takeuchi01-03
takeuchi01-04
takeuchi01-05
takeuchi01-06
takeuchi01-07
takeuchi01-08
takeuchi01-09
takeuchi01-10
takeuchi01-11
takeuchi01-12
takeuchi01-13
takeuchi01-14
takeuchi01-01-サムネイルtakeuchi01-02-サムネイルtakeuchi01-03-サムネイルtakeuchi01-04-サムネイルtakeuchi01-05-サムネイルtakeuchi01-06-サムネイルtakeuchi01-07-サムネイルtakeuchi01-08-サムネイルtakeuchi01-09-サムネイルtakeuchi01-10-サムネイルtakeuchi01-11-サムネイルtakeuchi01-12-サムネイルtakeuchi01-13-サムネイルtakeuchi01-14-サムネイル

お洒落なスクリーンブロックとナチュラルテイストのアイテム。

中心の三枚の壁は、天端を波状にした上に前後に重ねて軽さと柔らかさを表現。
壁と壁の間には枕木を立てて、継ぎ目が目立たないように上手くぼかしています。
白い左官仕上げの壁は雨やほこりなどの汚れに弱いため、主庭でも多用しているレンガを使用して笠木を造作しました。
表札は細めのロートアイアン製、陶器風のポストカバーとインターフォンカバーは色を合わせたものを設置して、壁の乱形石と色調を統一してあります。
壁の裏のアプローチ部分には軽やかな印象の高木を植栽。あえてレンガで区切らないことで、乱形石と壁の間から自然に生えているような印象にしました。

 

伸縮門扉を2つ取り付けて防犯、飛び出し対策。

お住まいの左側にある駐車スペースと右側にある駐輪スペースには伸縮門扉を設置。
防犯対策としてはもちろん、お子様の不意の飛び出しの心配もないため安心・安全です。
また両側とも屋根で囲っていますので、雨で濡れる心配もありません。
駐車場側は主庭と繋がっていてスペースが広いため、バーベキューやプルーなど外のアクティビティも楽しめます。

 

レンガを多用した主庭は乱形石や植栽、カンナでナチュラルに。

門袖壁の笠木同様、主庭でもコンクリートと乱形石との仕切りや花壇などにレンガを使用し、ナチュラルな雰囲気に仕上げました。
手前の大きな掃出し窓の前の壁面には、乱形石を貼って華やかな空間を演出しています。
デッドスペースになりがちなコーナー部分にはオリジナルの立水栓と水受けを造作。
植栽は株立ちの高木を中心にバランスを考えて配置し、花台にもなる立水栓の上には花鉢を乗せ、メリハリのある配置にしました。
可愛らしい物置のカンナ花壇レンガに合わせて濃いめの色を選択。
形や色が選べますので、どんなお庭でも似合うのが嬉しいですね。