ガーデニングスペース完備の2世帯×2用エクステリア〜鈴木様邸〜

施主様とその息子さん夫婦、更には賃貸用の2世帯住宅をカバーするナチュラルテイストなエクステリアを造作しました。広い敷地をそれぞれのご家族が使いやすく、またガーデニングで楽しめるようなデザインが特徴です。

[×]

施主様側はクローズエクステリアでありながらも、隙間の大きいロートアイアン製の門扉やフェンスを用いることで、風通しのいい爽やかなイメージが感じられます。

[×]

施主様側の門まわりは可愛らしいロートアイアンの表札と、赤・青のおそろいのポストをセット。インターホンの上部にはどちらの家につながるかひと目で分かるように1Fと2Fの切文字の表札を取り付けました。

[×]

ゾーニング上斜めに配置したサイクルポートと白いウッドフェンスは、駐車スペースとアプローチの間に少しの隙間を生みます。もちろんそこも絶好のガーデニングスペースになりうるので、こちらは株立ちの木を中心に移植しました。ガーデニング出来る場所は、大きく1ヶ所にあるよりも小さいスペースがいくつもあると、様々なテーマや世界観を表現できるのでオススメのデザインです。

[×]

ロートアイアンの門扉を通ると、乱形石の床面と植栽空間が融合したスペースが広がっています。

[×]

2連のゲートやオベリスクにはバラを誘引し、見応え充分にデザインしてありますね。

[×]

美しい表情を見せてくれるバラは、まさに奥様の努力の賜物です。好きな草花に囲まれた玄関まわりは、いつまでも見ていたくなるようなフォーカルポイントになりました。

[×]

白でまとめたサイクルスペースは爽やかな雰囲気が魅力です。

[×]

息子さんご一家側の玄関まわりはロートアイアンの門扉とフェンスを取り付けてあります。波状にデザインされた門扉とフェンスは、一体感が感じられますね。

[×]

バラのゲートの先には、タイルデッキとレンガの壁が美しいメインガーデンがあります。

[×]

ここではガーデンファニチャーとパラソルで、ご家族とゆっくり過ごす空間でもあります。デザインに人工芝やコンパクトな花壇を設け、ナチュラルテイストもしっかりキープしました。

[×]

目線に合わせて作った花壇の中で咲き誇る花々は、団欒に文字通り花を添えてくれるでしょう。

[×]

賃貸物件側のアプローチはレンガを敷いて造作しています。不揃いの色調が、ナチュラルテイストを上手く表現していますね。

[×]

賃貸側もおそろいのモダンなポストと一緒に、オシャレなフォントのネームプレートをセット。

[×]

ロートアイアンの表札とオフホワイトの門袖壁の相性は抜群ですね。

[×]

ガーデンライトに照らされた植栽からは、夜ならではの美しさが感じられますね。

[×]

カンテラタイプの2基の門灯は、印象的な光と影を門柱や下草に伸ばしています。

[×]

主庭に立っている、まるで昔のガス灯のようなガーデンライトは、その背の高さを活かして1基でエクステリアを隅々まで明るく照らしてくれています。

[×]

賃貸側の門まわりもライトはしっかり完備しています。壁と植栽に当てるように角度を調整したライトのお陰で、木々の影の美しさを楽しめるファサードになりました。

[×]

バラの香りが楽しめるナチュラルモダンエクステリアの前で記念撮影。ご趣味のガーデニングがいつまでも楽しめるお庭になりました。

[×]

施工後に施主様が植えられた下草によって、見事な草目地が出来上がりました。

[×]

2世帯+2世帯住宅に対応したクローズエクステリア

施主様とその息子さん夫婦、更には賃貸用の2世帯住宅をカバーするナチュラルテイストなエクステリアを造作しました。広い敷地をそれぞれのご家族が使いやすく、またガーデニングで楽しめるようなデザインが特徴です。

施主様側はクローズエクステリアでありながらも、隙間の大きいロートアイアン製の門扉やフェンスを用いることで、風通しのいい爽やかなイメージが感じられます。

 

4世帯対応のモダンな門まわり

4つのご家族が通る門まわりは、それぞれシンプルながら使いやすいデザインを採用しています。施主様側の門まわりは可愛らしいロートアイアンの表札と、赤・青のおそろいのポストをセット。インターホンの上部にはどちらの家につながるかひと目で分かるように1Fと2Fの切文字の表札を取り付けました。

賃貸側もおそろいのモダンなポストと一緒に、オシャレなフォントのネームプレートをセット。ロートアイアンの表札とオフホワイトの門袖壁の相性は抜群ですね。

 

ピンクの乱形石のアプローチ周辺にはガーデニングスペースが

アール状にカーブしたナチュラルテイストのアプローチの周囲は、奥様のご趣味であるガーデニングが出来るスペースを設けています。

壁とアプローチの間の土の面は、可愛らしい木立をメインに下草を植えました。ポスト付近に置いた花鉢も鮮やかに門まわりを彩り、賑やかな雰囲気ですね。

ゾーニング上斜めに配置したサイクルポートと白いウッドフェンスは、駐車スペースとアプローチの間に少しの隙間を生みます。もちろんそこも絶好のガーデニングスペースになりうるので、こちらは株立ちの木を中心に移植しました。ガーデニング出来る場所は、大きく1ヶ所にあるよりも小さいスペースがいくつもあると、様々なテーマや世界観を表現できるのでオススメのデザインです。

 

門扉を抜けた先は一面美しいナチュラルモダンエクステリア

ロートアイアンの門扉を通ると、乱形石の床面と植栽空間が融合したスペースが広がっています。2連のゲートやオベリスクにはバラを誘引し、見応え充分にデザインしてありますね。

美しい表情を見せてくれるバラは、まさに奥様の努力の賜物です。好きな草花に囲まれた玄関まわりは、いつまでも見ていたくなるようなフォーカルポイントになりました。

バラのゲートの先には、タイルデッキとレンガの壁が美しいメインガーデンがあります。ここではガーデンファニチャーとパラソルで、ご家族とゆっくり過ごす空間でもあります。デザインに人工芝やコンパクトな花壇を設け、ナチュラルテイストもしっかりキープしました。目線に合わせて作った花壇の中で咲き誇る花々は、団欒に文字通り花を添えてくれるでしょう。

 

夜も楽しめるナチュラルエクステリア

ガーデンライトに照らされた植栽からは、夜ならではの美しさが感じられますね。カンテラタイプの2基の門灯は、印象的な光と影を門柱や下草に伸ばしています。主庭に立っている、まるで昔のガス灯のようなガーデンライトは、その背の高さを活かして1基でエクステリアを隅々まで明るく照らしてくれています。

賃貸側の門まわりもライトはしっかり完備しています。壁と植栽に当てるように角度を調整したライトのお陰で、木々の影の美しさを楽しめるファサードになりました。

 

鈴木様感想文