新築エクステリア工事施工事例集

開放感溢れる二世帯のファサード〜岩澤様邸〜

-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル
画像一覧を開く
DESIGN POINT 1

シンプルモダンなデザインで使い勝手のいいアプローチ

二世帯住宅のツートンカラーに合わせてエクステリアも2つの色彩でシンプルモダンにまとめた岩澤様邸。特にアプローチの床面のデザインにはこだわりが詰まっています。外壁が黒い部分の床面はコンクリートで白い床面に。白い外壁の前の床面は黒いタイルで舗装し、お住まいとのカラーの対比を楽しめるようにしました。お住まいの壁面と前面側の床面の色調を真逆にしたことで、空間にメリハリが出てアーバンな雰囲気に。白と黒というシンプルな色使いですが、コントラストがとても美しく表現され、印象的なファサードになりました。

駐車スペースは仕切りやカーポートなどの構造物は置かず、スムーズにお車の出し入れが行なえるようにしています。スリットとタイルを使って縦にラインをつくり、駐車時の目印になるようにしました。仕切りなどは設けていませんが、視覚的に駐車スペースを認識できます。駐車スペースのスリットはコンクリートのひび割れを防止する効果があります。外観面も機能面も満たしたデザインです。

玄関の前にはデザインウォールを造作し、2世帯それぞれの表札・ポスト・インターホンを取り付けられるようにしました。ハウスメーカーからのプレゼントで、ガラス製のネームプレートを取り付けたいとご希望されていた岩澤様。二世帯おそろいの素敵なデザインですので、デザインウォールには黒いボーダーの天然石を貼り、表札が引き立つようにしました。この天然石はお住まいの外壁のボーダーのデザインともマッチします。
またボーダーの天然石はデザインウォールの白い壁面が奥にあるお住まいの壁面に溶け込んでイメージがぼやけないようにするためのアクセントにもなっています。ポストはシルバーと黒の色違いですが、スタイリッシュなデザインを選び、全体の雰囲気と統一しました。

管理の手間を考え、植栽を植えるスペースは限定していますが、シンボルツリーを道路境界線側の目立つところに配置することで、コンパクトながら緑の美しさを十分味わえるようになりました。またデザインウォールがあることで、植栽の色合いが引き立って見えます。シンボルツリーの周囲は下草や鉢で飾り、よりナチュラルなテイストに。
全体的にスクエアな印象のお住まいなので、水回りも直線的なデザインにしました。水受けはソリッドな雰囲気のパンを埋め込むことで、デザイン性のアップはもちろん、床面をフラットにすることで、水受けに足を取られないよう安全性に配慮したデザインにしました。

Client Voice お客様の声

感想文

癒樹工房さんにお世話になった理由は、「ハウスメーカーの新築プレゼントの表札」を「ハウスメーカーに紹介された外構工事業者から大きすぎて使用出来ませんよ」というものでした。
月5件のみ、値引きお断り等のスローガンに興味津々。一度聞いてみるか!と相談すると「その表札使いましょう」との一言で決断。
我家はツートンカラーで単純。植木もなしの淋しい限り。淋しい限りをそのままにプランをお願いすると、大きすぎる表札を主体に考えてもいなかった大き目の門柱。あれれ!!自転車も隠れちゃった。植木が一本それをテラス小さなライト。
レイクタウンは夜景がとても綺麗な街です。夜外に出てちっちゃなライトに門柱がキラキラ。「我家の夜景も魅力的だなあ!」と納得。夜見過ぎか昼寝をよくします。
                               岩澤壮