新築エクステリア工事施工事例集

自然石でナチュラルモダンに飾る癒やしのお庭〜五百蔵様邸〜

-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル
画像一覧を開く
DESIGN POINT 1

幾重ものデザインウォールと自然石が織りなすナチュラルモダンファサード

ナチュラルモダンな雰囲気をコンセプトにデザインした五百蔵様邸のエクステリアは自然のマテリアルに包まれた柔らかな雰囲気が特徴です。アプローチのデザインウォールは3枚もありますが、そのいずれも高さや使う素材などを変えており見る人の目を飽きさせません。
メインのデザインウォールは素材となるブロックのサイズを一部変えて凹ませてあります。その凹みの部分に薄くスライスしたシックな正方形の自然石をシート状にして貼り付けています。木目の表面が印象的なポストと相性もバッチリですね。表札はロートアイアンの切り文字タイプをチョイス。金槌で表面を叩いて凹凸を出す、ハンマートーンの手法が採用されています。
左側のデザインウォールの前には、自然石風タイルを使って花壇を造作しています。タイルなので泥などの汚れに強く、メンテナンスの心配もありません。
アプローチは自然石を模した長方形のタイルを使用。暖色系のランダムな色調が印象的ですね。
アプローチに設置したサイクルポートも部材をナチュラルテイストにするため、木目を表現したものを使っています。デザインウォールが目隠しにもなっているので、自転車の安全性もアップしますね。
 

DESIGN POINT 2

ローメンテナンスで表現するナチュラルモダンガーデン

ナチュラルモダンなお庭にしたいけど、世話が大変そう・・・そう考える方は少なくないですよね。ガーデニングビギナーが植栽をお庭に取り入れる際のポイントとしては、限られた空間で扱いやすい植栽を植えることです。広々とした土の空間に沢山植物を植えるとまとまりがなく、手間ばかりがかかってしまいますが、植栽スペースをコンパクトにデザインすることで、管理しやすく、さらにそれぞれのスペースで世界観の違う緑を育てることが出来ます。

ガーデニングスペースを彩るアイテムも重要です。木の角柱をアクセントに立てる場合も、天然木ではなく木目のラッピングを施したアルミ形材を用いると、色あせや反りが起こりません。ちょっとしたアイディアで、手間の掛からないナチュラルモダンなお庭が出来上がるので、少しでもいいので植栽をお庭に取り入れてみましょう。

 

DESIGN POINT 3

駐車場の裏に広がるプライベートスペース

赤と黃のキューブ状の自然石で作った仕切りの奥には、ご家族が集うプライベートな空間が広がっています。長方形の自然石平板を飛び石状に配置したアプローチに色鮮やかな化粧砂利と、ここでもナチュラルモダンな雰囲気は建材です。

2つの部屋の掃出窓を外でつなげるようにデザインしたタイルデッキは使い勝手抜群。段差を感じることなく屋外に出られるので、まるで部屋の延長のように使えますね。

隣地との境を明確に示すウッドフェンスは、高さがあるのでお互いの生活空間が見えることはありません。リビングルームの窓の前には、色鮮やかなモザイクタイルを組み込んだデザインウォールを設置しています。デザインウォールの手前はお子様の砂場スペース、使用しない時は木製の蓋で汚れないように保護しています。

細身の立水栓とペアのボウル状の水受けの中には小さな自然石を入れています。色とりどりの自然石が、お子様にとって新たな遊び道具になり笑顔がこぼれることでしょう。

 

DESIGN POINT 4

ライティング計画は植栽周辺を重点的に

ファサードを明るく照らすライティングは植栽の側に設置しています。シンボルツリーの落葉樹付近はマリンライトが煌々と輝き、植栽と塗り壁のそれぞれを暖色系に染め上げていますね。植栽のシルエットがそれぞれのデザインウォールに映し出されて、一層印象的なナチュラルモダンエクステリアになりました。

Client Voice お客様の声

感想文

工務店で家を建てると決めてから、探し始めた外構工事業者ですが、インターネットのホームページを見て、一目惚れして決めました。そこで出会った西村さんは、片道1時間もかかる自宅まで足繁く通っていただき、楽しい打ち合わせの時間を提供して下さいました。娘(2歳)も、「お庭のお兄さんいつくるの?」と楽しみにしていましたよ!!
打ち合わせを通して感じたことは、提案力は期待通りの素晴らしさで、夫婦共が納得できるプランを何度も粘り強く絵慰安して下さいました。趣味がバラバラの夫婦で本当に大変だったと思います。妻が納得できない顔をすると、「じっくりと納得できるものを作りましょう」と言って下さったのが印象的でした。
いざ工事が始まると、担当の山本さんが毎日8時きっかりからスタートして下さり、暑い中本当に丁寧に工事を進めて下さいました。娘とも仲良くしていただき、コーヒーの差し入れをするのを毎日楽しみにしてました。工事がお休みの時は「お兄さん今日は来ないの・・・」と、寂しそうにしていました。途中で見学に来た親も、その人柄に「いい人に当たってよかったね」と満足していました。仕上がりもとても綺麗で通りがかりの人に「素敵なお庭ですね」と言ってもらえる自慢の庭が出来て、感謝です。

五百蔵