新築エクステリア工事施工事例集

Y字路に面した細長い敷地をフル活用するエクステリア〜茨木様邸~

-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル
画像一覧を開く
DESIGN POINT 1

フォーカルポイントの花壇で敷地の通り抜けを防止

Y字路に面している茨木様邸。通りに面しているがゆえに、通行する人が敷地を通り抜けしていくのがお悩みでした。玄関まわりのエクステリアは完成していましたが、駐車場として使っていたスペースは土と砂利のみで、人の侵入を防ぐものが無い状態。知らない人が敷地に入り込むのは防犯上も心配になりますね。しっかりとした駐車スペースをつくるとともに、敷地に立ち入らせない工夫を施しました。駐車場は花壇と枕木ポールで人の侵入を防止。壁などで塞いでしまうと圧迫感が出る上にエクステリア全体のバランスも崩れてしまいます。花壇には背の低い常緑樹を植え、イメージが重くならないように配慮しました。Y字路にある茨木様邸の駐車場は多くの人の目に留まる部分です。花壇の植栽によって侵入を防ぎつつ、道行く人を楽しませる空間に。また日々の管理を考え、お手入れしやすい樹種をセレクトしました。枕木ポールはデザインの一部のようでありながら人の動線を塞ぎ、圧迫感を軽減します。
駐車場はコンクリート舗装していますが、お住まいに合わせたブラウン系のタイルやピンコロ石を使い、デザイン性を持たせました。お車がない時も美しい景観が広がります。また自転車スペースも床面をタイルでデザイン。木目のタイルを貼ることで、敷地内に植えられた植栽ともマッチします。既存のデザインウォールの前にも花壇をつくり、全ての空間を無駄なく活用。この花壇には細い葉が上品なマホニアコンフーサや下草を植え、デザインウォールを引き立てます。シンボルツリーにはヒメシャラを。初夏に咲く可愛らしい白い花が玄関前を飾ります。秋には紅葉も楽しむことができ、季節を感じさせてくれます。そしてこのヒメシャラの花壇はマスなどの表に出したくないものを隠す役割も。細長い敷地をフル活用しながら、フォーカルポイントが詰まったエクステリアにレベルアップしました。

DESIGN POINT 2

植栽を浮かび上がらせるエクステリアライト

暖色系のライトが空間を温かく包み、ご家族を迎えます。帰った時に玄関周りが明るいと安心感がありますね。植栽を照らすエクステリアライトでファサードがより印象的に。駐車場にはポールライトを設置しました。拡散される光が車を停める時の目印としても役立ちます。また夜も道行く人に敷地を認識させ、侵入を防止。エクステリアライトは生活の利便性を向上させると同時に気持ちを落ち着かせてくれます。

Client Voice お客様の声

感想文

外構は家の外観の印象に大きく影響するので、失敗したくないという思いがありました。業者選びに時間は掛かりしたが、御社にお願いして本当に良かったです。
内容に関しては、まずパースのクオリティの高さに感動しました。色々な角度や昼夜の様子まであり、とてもイメージしやすかったです。また、初回からデザイン性がとても良く契約前にお話をしたことがきちんと反映されていて、こちらのな悩みや迷いにも的確なアドバイスをくださり、さすが癒樹工房さんだなあと思いました。細かい部材などの打ち合わせは納得いくまでじっくりできたので、不安要素を残さない状態で着工をお願いすることができました。着工の段取りの早く出来れば年内に工事を終わらせたかったので、とても助かりました。工事中にも顔を出してくださり、随時連絡をくださったので、安心して完成まで待つことが出来ました。
出来上がりはパース以上に素敵に仕上がって大満足です。ご近所の方からもお礼を言われるなど評判も良く、嬉しい気持ちでいっぱいです。理想の我が家が出来上がりました。本当にありがとうございました。そして今後も宜しくお願い致します。

茨木 祐介・智子・瑛志