ガーデンリフォーム工事施工事例集

手付かずのお庭をお子様の遊び場にリガーデン〜三浦様邸〜

garden-reform-miura001
garden-reform-miura002
garden-reform-miura003
garden-reform-miura004
garden-reform-miura005
garden-reform-miura006
garden-reform-miura007
garden-reform-miura008
garden-reform-miura009
garden-reform-miura010
garden-reform-miura001-サムネイルgarden-reform-miura002-サムネイルgarden-reform-miura003-サムネイルgarden-reform-miura004-サムネイルgarden-reform-miura005-サムネイルgarden-reform-miura006-サムネイルgarden-reform-miura007-サムネイルgarden-reform-miura008-サムネイルgarden-reform-miura009-サムネイルgarden-reform-miura010-サムネイル
画像一覧を開く
DESIGN POINT 1

手付かずのお庭をお子様の遊び場にリガーデン

手付かずだったガーデンスペースをお子様が遊びやすいように大改造しました。コンパクトながらも、お子様と一緒に過ごすためのアイディアや気配りが随所に見られます。リビングルームの掃き出し窓正面にはお子様が遊ぶために砂場を造作しました。ピンコロで丸くつくった可愛らしい空間で思いっきり砂遊びができます。砂場はリビングルームから見えるところに配置しました。目の届くところでお子様を遊ばせてあげられるので安心ですね。砂場の両サイドには乱形石で造作した台座を設けました。花台として、またお子様のおもちゃを置くスペースとして使うことができます。
リビングルームの掃き出し窓を出ると、そこには踏面を広く取ったタイルを貼った階段があります。床面が広いので腰掛けたり物を置いたりと、お子様と遊ぶ際の使い勝手を意識したつくりとなっています。床部分のメインはコストパフォーマンスの高い人工芝を敷設しました。人工芝の下には防草シート、川砂、砕石と何重にも素材を重ねてつくってあります。そのため浸透性も高く、雨の日でも水溜りは出来ません。
ガーデンスペースの端はピンコロ石と乱形石の組み合わせで床面を彩りました。どちらの石材も色が明るいので、隣の人工芝と色調がマッチしていますね。
ブラウンとナチュラルシルバーの板材を使って部分的にフェンスを造作しました。これはちょうど隣家の勝手口を覆う面積に相当します。このフェンスのおかげで気兼ねなくカーテンを開けられますね。フェンスのコーナー部分には鉢植えの植栽を置き、ナチュラル感をプラスしてあります。地植えではないので必要以上に大きくならず、管理がしやすいのは大きなメリットです。

DESIGN POINT 2

生活に潤いを与えるプラスG

ガーデンスペースの活動スペースを空中で区切るかのように、LIXILの汎用材・プラスGでゲートをつくりました。各所に取り付けた金具にシェードをセットすれば、夏の暑い日も涼しく過ごせます。シェードによってガーデンスペースが快適な空間に。室内の温度上昇を抑制する働きもあるので、外だけではなく、リビングまでもが過ごしやすい空間になります。
ゲートは既存のカーポートに合わせてナチュラルシルバーを選択しました。柱部分のブラウンとの相性もよく、シーンにうまく溶け込んでいます。プラスGの使用用途は想像の数だけあります。ツタ植物を誘引させてグリーンカーテンをつくったり、パーティーの際にデコレーションしてシーンを盛り上げたりと、使い方は様々です。