新築エクステリア工事施工事例集

可憐さと気品に満ちたナチュラルスタイルのエクステリア〜中村様邸〜

-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル
画像一覧を開く
DESIGN POINT 1

お住まいを引き立てる南欧風エクステリア

南欧風の可愛らしい中村様邸のお住まいに合わせたのは、可憐さの中にも気品が漂うエクステリアです。南欧風なデザインをつくるために欠かせないのが淡いベージュやオレンジ、ブラウンなどのカラーリング。また明るく開放感があり、温かみを感じられるのが特徴的です。エクステリアの中でも目を引くアプローチはオレンジ系のアンティークレンガを使い、温もり溢れる空間をデザインしました。ランダムに敷き並べることで景観に溶け込みます。このアンティークレンガは百年の歴史を持つ英国ウェールズ産のレンガです。ゴツゴツとしたテクスチャーからは歴史が感じられ、年数が生む重厚感が空間に気品を与えます。そしてアンティークレンガと並んでアプローチのフォーカルポイントになるのが玄関脇に設置した真っ赤なポストです。曲線を基調としたデザインに鋳物のアクセントが付いたアンティークなポストで可愛らしくファサードを飾ります。ヨーロッパの街並みに佇むかのようなクラシカルなエントランスポールはインターホンなどの必要な機能を満たしながらアプローチをデザインします。

DESIGN POINT 2

緑がいっぱいの心地良いガーデンスペース

ガーデンスペースは芝生を敷き詰め、ナチュラルな雰囲気を演出しました。敷地を囲うのはデザインウォールと伝統的なデザインの白いフェンスです。デザインウォールはレンガでラインを入れ、お住まいのデザインと統一。デザインウォールは鉢植えを置けるようにしてあるので、お好きな花でガーデンスペースを彩ることができます。敷地内の高さと道路面に高低差がある中村様邸ですが、その部分は芝生を法面にすることで解消しました。芝生が土留めの役割を果たし、土の流出を防ぎます。また法面にすると空間に立体感が生まれ、自然と緑が視界の中に入るようになります。優しい表情を持ったガーデンスペースに吹き抜ける風は心地よく、思わず深呼吸したくなるような空間です。高低差のある土地も魅せ方一つでエクステリアの見所としてデザインの中に活かすことができます。
そしてガーデンスペースの入り口にはジューンベリーをシンボルツリーとして植えました。春には白く可愛い花が咲き、秋には紅葉します。観賞して楽しむこともできますし、収穫する喜びも味わうことができます。
ガーデンスペースの中心にはクラシカルな装飾が施されたタカショーのエクスレッズハイポールライトを設置し、ガーデンスペースのワンポイントに。夜を明るくしてくれるのはもちろん、昼間もヨーロピアンな雰囲気を高めてくれます。

Client Voice お客様の声

感想文

家の新築に伴い、建物とエクステリアが調和し、お互いが引き立つような素敵な提案をしていただけそうなエクステリア専門店を探していたところ、癒樹工房さんに出会いました。
詳細なプランが決まる前に工事の予約が必要とのことで不安もありましたが、初回のお打合せの際に、私たちの要望や課題に対して色々なアイディアや実現するための具体的な提案、感性が似ていて適任とお勧めされたデザイナー(原田さん)をご紹介いただくなど、プロフェッショナルさや引き出しの多さにワクワクしたのを覚えています。また、費用に関してもエリアごとの施工方法や概算を分かりやすく説明いただけましたので、癒樹工房さんにお願いすることに決めました。
プランの詳細は、温かみのある手描きの図面で、室内外から見た時のイメージが湧きやすく、さらに当初考えていなかったライティングやウッドデッキなど、建物とエクステリアがより引き立つような+αの提案をしてくださいました。費用に関しても雰囲気は損なわずにコストを下げる提案や、課題の土留と法面をうまく活用するアイディアも盛り込まれた素晴らしい出来でした。施工中は丁寧な仕事ぶりとともに、現場監督や職人さんが日々の進捗を報告してくださり、メンテナンスのポイントや気になった事に対してもすぐに確認や回答していただけたので、安心できました。
完成したエクステリアはキッチンから見えるお庭の景色や玄関周りのレンガのアプローチがとても素敵で、近所の方やお散歩をしている人たちからもよくお褒めの言葉をいただきます。これからバラやハーブなどで庭を彩ることがとても楽しみになりました。期待以上の仕事をしていただきました癒樹工房の皆さまにお願いして良かったと心から思います。
この度は本当にありがとうございました。

中村 幸晃