ガーデンリフォーム工事施工事例集

ラグジュアリーなエクステリアでこれからも愛される歯医者さんに~井上歯科様~

-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル
画像一覧を開く
DESIGN POINT 1

道行く人の目を奪うデザインウォール

長年、地域の方に愛されている歯医者さんのエクステリアリノベーションです。駅前にある歯医者さんですので、多くの人の目に触れます。道行く人がパッと見ただけでも目を惹くようなデザインをご提案させて頂きました。歯医者さんの顔になるデザインウォールには、天然石のような意匠を持ったタイルを使用し、そこにデザインパネルを組み合わせることでラグジュアリーな雰囲気を演出しています。デザインウォールは凹凸をつくり、立体感のある表情に。敷地の角につくったデザインウォールには、ステンレスのネームプレートを取り付け、モダンなイメージをつくります。シンプルながらも印象に残るデザインです。
正面のデザインウォールはパネルを付け、リュクスなファサードに。入り口横の壁面には重厚感のある木調のパネルで、温かな雰囲気をつくり出しています。まるでホテルのエントランスのようです。
駅にいる人からも見える位置なので、夜も多くの人の目に留まるようにしました。インパクトのあるライティングによって、道行く人の目を引きます。
デザインウォールにはバーライトを隠し、ライトアップ。白いタイルにバーライトの光が反射し、空間全体が優しく光り出します。壁面の反射を利用した間接照明です。またデザインウォールに植栽の陰影を映し出し、夜のファサードを飾ります。
歯医者さんというと「痛い」や「怖い」といったイメージを持つ方もいらっしゃるかもしれませんが、そうしたイメージを払拭し、歯科医院とは思えない外観にデザイン。
デザインウォールの手前には植栽を入れ、来院される患者様に柔らかく親しみやすい印象を持って頂けるようにしました。植栽は眺めることで気分を落ち着かせる効果があります。植栽が持つ癒し効果も巧みに取り入れ、患者様がリラックスできるようにしました。
「近隣の歯科医院とは差別化を図りたい」というご要望を叶えるエクステリアの完成です。

また歯科医院の外周は背の高い木調フェンスで囲い、ラグジュアリーなファサードとのバランスを取ります。今まではフェンスがなく、ちょうど腰をかけられる高さにブロックが積まれていた為、通りを歩く方がブロックに座っていることが多々ありました。またゴミのポイ捨てなどの対応に頭を悩ませていた井上様。歯医者さんのイメージにも良くありませんね。フェンスを取り付けたことで、座り込みやポイ捨ての問題を解決しました。エクステリアリノベーションによって生まれ変わった歯医者さんは患者様にも好評のようです。これからも地域の方に長く愛されることでしょう。

Client Voice お客様の声

感想文

この度は大変お世話になりました。長年思い悩んでいた外構・フェンスが無事仕上がり感謝しております。
私共が両親の歯科医院を引継ぐと同時に三階建ての二世帯住宅(1階歯科医院・2階両親・3階私たち)を建てたのは今から17年前の平成13年3月でした。当初はあまり考えずフェンスは後々簡単なものを付けようと思っていました。
建物は東西と北側の三方が道路に面し、駅前でコンビニエンスストアと居酒屋のすぐ近くという立地です。建物の三方を取り囲む低いブロックがベンチ代わりとなり、座り込んでの飲食やごみ(ビニールやプラスティックゴミ・飲み物の容器等)やたばこの吸い殻の被害が予想外に多く非常に悩まされてきました。
そのため、今回の依頼のポイントといたしましては「座り込んでの飲食ができないように建物の周りをフェンスで囲み、好感度の高いエクステリアにすることで、敷地内へのゴミやたばこの投げ捨てを減らし、更には近隣の歯科医院との差別化を図りたい。」という目的で外構建築業者を探してまいりました。様々な形で検索した結果たどり着いたのが癒樹工房さんでした。ホームページには歯科医院のサンプルはなく、不安もありましたが、かえって新しい発想の外観ができるのではないかと思い連絡いたしました。
早速、素敵にデザインされた施工例のカタログと細かい段取り詳細が書かれた冊子が手元に届きました。再度連絡をして打ち合わせの後、ガーデンコンサルタントの小林様をご紹介していただきました。小林様と実際に話し合い外構デザインやサインボードなどを決めていく作業はかなり綿密でしたが、実に手際よく迅速だったと思います。サインボードの作成などこちらの様々な我儘に応えていただき、わかりやすいサンプルを提供していただけました。こちらは小林様のお人柄のなせる業でうまく業者様に頼んでいただいたのだと思います。
さて、実際の工事に入り作業がひと段落つくごとにチェックさせていただきました。図面やイメージと異なったところがあればその都度伝え、作業訂正していただけたのが一番良かったです。完成からの修正ですとなかなか言い出せなかった部分もあったり細かいチェックができなかったりしたかと思います。
工事期間に関しましては近年にない降雪のため、一部運搬や植栽に影響が出てしまったことで、当初の予定よりも少し伸びてしまいました。医院のイメージチェンジという観点からはよりクイックなビフォーアフターを見せることが効果的だったかなあとも思いましたが、何より長年気になっていた座り込んでの飲食はなくなり、置いていくゴミやたばこの吸い殻もほぼなくなりました。
私共が考えていなかった小林様御提案の北東の隅のデザインと植栽は見るたびに「素敵だなあ、良かったなあ。」と思います。勿論、正面出入り口周りのデザイン・サインボードと植栽も同様です。
植物を育てることに不安も感じますが、小林様も今後ともご相談にのっていただけるとのこと、心強く感じます。
私共の歯科医院付き二世帯住宅は、あと数年で20年目を迎えますが、植物たちもその時期にはしっかり根をおろし、私たち共々成長していることを願ってやみません。
実用性だけの外構ではなく、デザイン性も十分満足がいくエクステリアをご提供していただいた小林様、癒樹工房様、工事をしていただいた職人の方々にも感謝いたします。誠にありがとうございました。
これからもどうぞよろしくお願い致します。

井上 篤