新築エクステリア工事施工事例集

赤いポストが目印です~松村様邸~

garden-reform-matsumura001
garden-reform-matsumura002
garden-reform-matsumura003
garden-reform-matsumura004
garden-reform-matsumura005
garden-reform-matsumura006
garden-reform-matsumura007
garden-reform-matsumura008
garden-reform-matsumura009
garden-reform-matsumura010
garden-reform-matsumura011
garden-reform-matsumura012
garden-reform-matsumura001-サムネイルgarden-reform-matsumura002-サムネイルgarden-reform-matsumura003-サムネイルgarden-reform-matsumura004-サムネイルgarden-reform-matsumura005-サムネイルgarden-reform-matsumura006-サムネイルgarden-reform-matsumura007-サムネイルgarden-reform-matsumura008-サムネイルgarden-reform-matsumura009-サムネイルgarden-reform-matsumura010-サムネイルgarden-reform-matsumura011-サムネイルgarden-reform-matsumura012-サムネイル
画像一覧を開く

真っ赤なポストがスタイリッシュ。

赤いポストがアクセントになっている機能門柱の下にはワンポイントとして小さい鉢植えを設置。
緑が一つあるだけで心が和みますね。
前面が細長いアプローチになっているため、道路境界前にも表札を設置することで来客者にも分かりやすいように工夫しました。
夜には表札下と人の動線部分に埋め込んだフットライトが動線を優しく照らします。

 

裏口にはプライバシー対策としてフェンスを設置。

大き目のゲートと、色を合わせた茶のタイル、オフホワイトのタイルが調和した裏口には、道路からの視線対策としてLIXILのプラスGというクリアマットのパネルを使用したフェンスを造作しました。
2m弱にもなる腰壁とフェンスの組み合わせで採光・通風の問題をクリアしつつ、ブロックを積むよりもコストを抑えることが出来ました。

 

裏口の可愛い表札立水栓

裏口には丸みを帯びた字体と陶器のバランスがお洒落な「勝手口」の表札をつけました。
小さくアルファベットでお名前を明記するナイスアイディアが素敵です。
ゲートをくぐった先の壁に埋め込まれた立水栓は、赤いピンコロ石で造作した水受けが全体の雰囲気と調和しています。

 

楽に出入りできるようになった中庭。

コの字の中庭は、掃き出し窓の下まで土を盛ることでフラットに出入りできるように改良しました。
中庭上部と隣家との境界もLIXILのプラスGで覆っているので、雨の日やプライバシーの対策も万全です。

 

Client Voice お客様の声

癒樹工房の小林さん、土屋さん、
今年の真夏の猛暑の中、快く何度も打ち合わせを重ねていただいて、納得のいく予算と内容を出していただきました。人通りの多い道沿いのため、しっかりとした目隠しはほしいけど、暗くなるのは嫌!中庭にも隣地との間にも暗くならない素敵な目隠しが欲しい。雨でも外で遊べる屋根が欲しい。狭い駐車場なので駐車しやすい工夫がほしいなど、ワガママの言い放題でしたが、全部満足のいく解決をしていただけました。
 朝早くから夕方遅い時間まで作業していただいた土屋さんは、我が家の子供達に大人気で、暑くてお忙しい中お相手をしていただきました。
 駐車場、玄関は、ライトとピンコロ石で駐車しやすく見た目も素敵になりました。中庭は、土間をリビングと同じ高さのバリアフリー希望しましたが、他社ではなかなかやってもらえませんでした。繊細な技術を要するグレーチングも美しくしっかりやっていただいたお陰で、大雨にも全く問題なく快適に過ごせています。
 裏庭は、狭いスペースのため水道口を塀から出していただいたり、明るく風も通るしっかりした塀を建てていただいて、カーテンをしなくてもいいほどの安心感があります。
 ご近所への配慮も、きめ細やかにしていただいて好評価でした。数年後、またグレードアップのアレンジをお願いしたいです。本当にありがとうございました。

松村