ログハウス調の新築に合わせた、温かみのある可愛らしいクローズガーデン〜山川様邸〜

garden-reform-yamakawa001

旗竿地で奥まった敷地に建てられた山川様邸。道路から見える景色のスペースは限られているので、ご新居の雰囲気に合ったデザインで明るい門まわりを造作しました。暖色系のデザインウォールと木目調の門扉がログハウス調のお住まいにぴったりですね。

[×]
garden-reform-yamakawa002

既存の細長いコンクリートスペースはそのままに、一段高くした床面はレンガを敷き詰めて世界観をガラリと変えました。馬目地で敷き詰めたレンガが焼きムラのある美しい表情を見せてくれて、アプローチの行き来が楽しくなりますね。

[×]
garden-reform-yamakawa003

デザインウォールに取り付けた門灯、ネームプレート、ポストはすべてブラウンのロートアイアン製で統一することで、一体感と高級感を演出しました。筆記体のネームプレートがまるで小枝で作られたような雰囲気を出し、上のリーフ型のライトと世界観がマッチしていますね。

[×]
garden-reform-yamakawa004

門袖壁の裏側はお庭の水やりのための立水栓が壁に組み込まれています。門袖壁と立水栓を合体させることで、空間をより広く感じることが出来るようになりました。小鳥をデザインした蛇口が可愛らしいですね。

[×]
garden-reform-yamakawa005

インターフォンを照らしてくれる光源はゴールドが美しいマリンライト。もともとは船舶に使用するものでしたが、意匠性の高さからエクステリアでも使われています。壁に開けた小窓に取り付けたことで、門の外側とお庭の2方向を明るく照らしてくれます。

[×]
garden-reform-yamakawa006

門扉を開くとその先にはレンガのアプローチが玄関まで続いています。人工芝やアール状に作られた花壇に彩られた中庭は、ログハウス風のご新築にぴったりのナチュラルテイストなエクステリアですね。

[×]
garden-reform-yamakawa007

ご新居の見事な外観を邪魔しないよう、主庭のスペースは立体物を立てていません。勝手口の方面にのみ、自転車のためにサイクルポートを設けてありますが、目立たせないようにシンプルなフォルムとカラーのものをチョイスしました。

[×]
garden-reform-yamakawa008

主庭の大部分を占めるのは、青々とした美しい人工芝です。天然芝と見間違うほどのリアルな芝目はメンテナンスフリーで、手間をかけずで一年を通して芝の美しさを堪能できます。防草シートの上に敷設してあるので、雑草の心配もありません。

[×]
garden-reform-yamakawa009

花壇と花壇の間に挟まるように造作したのは、お子様のための砂場のスペースです。サークル状に作った砂場はご家族の成長や趣味の変化によって自由に機能を変えることでき、砂の代わりに花壇として草花を愛でたり、シンボルツリーを植えるといった使い方も出来ます。

[×]
garden-reform-yamakawa010

花壇と花壇の間に挟まるように造作したのは、お子様のための砂場のスペースです。サークル状に作った砂場はご家族の成長や趣味の変化によって自由に機能を変えることでき、砂の代わりに花壇として草花を愛でたり、シンボルツリーを植えるといった使い方も出来ます。

[×]
garden-reform-yamakawa011

ご新居の裏側はセキュリティ面の強化のため、防犯砂利を敷設しています。コンクリート製の自然石風平板も配置してあるので、雨の際に足元が悪くなっても歩行し易くなっています。

[×]
garden-reform-yamakawa012

夜になると、門まわりのライトが明るくお庭を照らしてくれます。リーフ型の門灯はネームプレートだけに光を当てるようデザインされていて、ネームプレートに特別感を与えてくれていますね。

[×]
garden-reform-yamakawa013

アプローチの隣の花壇にアッパーライトを点在させ、夜のお庭を隅々まで照らしてくれています。植栽が入れば、さらにお庭が美しくなることでしょう。

[×]
garden-reform-yamakawa014

ログハウス調の見事な新築なので、外壁から逆算して家と庭、両方が活きてくるデザインを心がけました。

[×]

旗竿地ならではの敷地を活かしたコンパクトでキュートな門まわり

旗竿地で奥まった敷地に建てられた山川様邸。道路から見える景色のスペースは限られているので、ご新居の雰囲気に合ったデザインで明るい門まわりを造作しました。暖色系のデザインウォールと木目調の門扉がログハウス調のお住まいにぴったりですね。
既存の細長いコンクリートスペースはそのままに、一段高くした床面はレンガを敷き詰めて世界観をガラリと変えました。馬目地で敷き詰めたレンガが焼きムラのある美しい表情を見せてくれて、アプローチの行き来が楽しくなります。
デザインウォールに取り付けた門灯、ネームプレート、ポストはすべてブラウンのロートアイアン製で統一することで、一体感と高級感を演出しました。筆記体のネームプレートがまるで小枝で作られたような雰囲気を出し、上のリーフ型のライトと世界観がマッチしていますね。
門袖壁の裏側はお庭の水やりのための立水栓が壁に組み込まれています。門袖壁立水栓を合体させることで、空間をより広く感じることが出来るようになりました。
インターフォンを照らしてくれる光源はゴールドが美しいマリンライト。もともとは船舶に使用するものでしたが、意匠性の高さからエクステリアでも使われています。壁に開けた小窓に取り付けたことで、門の外側とお庭の2方向を明るく照らしてくれます。

門を抜けた先に広がる牧歌的なナチュラルガーデン

門扉を開くとその先にはレンガアプローチが玄関まで続いています。人工芝やアール状に作られた花壇に彩られた中庭は、ログハウス風のご新築にぴったりのナチュラルテイストなエクステリアですね。
ご新居の見事な外観を邪魔しないよう、主庭のスペースは立体物を立てていません。勝手口の方面にのみ、自転車のためにサイクルポートを設けてありますが、目立たせないようにシンプルなフォルムとカラーのものをチョイスしました。
主庭の大部分を占めるのは、青々とした美しい人工芝です。天然芝と見間違うほどのリアルな芝目はメンテナンスフリーで、手間をかけずで一年を通して芝の美しさを堪能できます。防草シートの上に敷設してあるので、雑草の心配もありません。
花壇花壇の間に挟まるように造作したのは、お子様のための砂場のスペースです。サークル状に作った砂場はご家族の成長や趣味の変化によって自由に機能を変えることでき、砂の代わりに花壇として草花を愛でたり、シンボルツリーを植えるといった使い方も出来ます。
山川様邸_感想文