新築エクステリア工事施工事例集

カーポートをアプローチに組み込んだモダンエクステリア〜和智様邸〜

-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル
画像一覧を開く
DESIGN POINT 1

カーポートの柱をデザインに組み込んでエクステリアをモダンに演出

職場兼用のご新築のエクステリアを、カーポートで特徴的に演出しました。ソリッドでモダンな印象のカーポートの柱を、通常とは逆のアプローチ側に配置しています。隣家との配慮も兼ねたデザインは、柱の美しさとも上手く融合してモダンな雰囲気を醸し出しています。
直線的なカーポートは、長方形状に作られた自然石風タイルとの相性バッチリです。丸みを帯びたアールを設けずとも直線だけで、素敵なアプローチが表現できました。
カーポートの屋根材の素材は、熱をカーポート下部に通過させない「熱線吸収ポリカーボネート」タイプです。熱をある程度吸収してくれる素材なので、夏の日の車内の熱さを軽減させる働きが期待できますね。

DESIGN POINT 2

ファサードのデザインはタイルでモダンな印象に

職場でもあるので、玄関前は不特定多数の方の目に触れる場所でもあります。「クセのないデザインでありながら印象に残るエクステリア」をテーマにしてデザインしたのが、数種類のタイルを用いて作ったシンプルモダンタイプのエクステリアです。
最初に目に入るデザインウォールは、ブラウンのタイル製デザインウォールと白の左官仕上げのデザインウォールの2パターンです。ブラウンの方には、インターホンカバーを兼ねた表札を取り付けています。
左官仕上げのデザインウォールには門灯とポストをセット。玄関からより近い方にポストを設置することで、郵便物の確認が容易になりましたね。エクステリアの床面を彩るタイルは、正方形のオフホワイトと長方形の渋い茶系でデザインしてあります。サイズも色調も違うタイルを斜めのラインを用いることで絶妙に絡み合わせることで、モダンで素敵なアプローチへと昇華させました。

DESIGN POINT 3

既存のウッドデッキを中心にしたメインガーデン

既に造作されていたウッドデッキを囲うように、あらたにウッドフェンスをセットしました。ステップ3段分の高さのデッキなので、フェンスや手すりがあると万が一の時も安心ですね。
ウッドデッキの下は、天然芝やピンコロ石製の花壇が広がるナチュラルテイストなスペースです。
お庭の隅にも隣地境界ブロックと融合した花壇があり、お庭いじりが楽しくなりそうなお庭ですね。隣地との間に造作したフェンスは隙間が細く視線をシャットアウトしてくれるので、ガーデニングに集中できそうです。

DESIGN POINT 4

夜のエクステリアを彩るガーデンライト

カーポートの柱にはカースペースをしっかりと照らすガーデンライトを取り付けました。角度を調整して床面に向かって照らす光源のお陰で、夜の駐車の際も安心ですね。
夜ならではのエクステリアの美を楽しめるのは、何と言っても門まわりです。表札を取り付けたデザインウォールの前には三角状の花壇を造作してあり、夜になると花壇内部のライトが植栽を明るく染め上げます。様々な植栽の影がデザインウォールに投影され、素敵な仕上がりになりましたね。
通路横の花壇の内部にもライトを設置しました。ちょうど足下を照らしてくれる高さに設定してあるので、夜の歩行の手助けをしてくれています。

Client Voice お客様の声

感想文

正直に申し上げて・・・癒樹工房さんには期待をはるかに上回るお仕事をしてもらいました^^
完成した庭が素晴らしいのはもちろんなのですが、庭が出来上がるまでのひとつひとつのプロセス、作業の丁寧さ、職人さん達の仕事に対する情熱や真摯な姿勢に心を打たれました・・・
大げさな言い方かも知れませんが、本当に真心を込めて、我が家の庭に”命”を吹き込んでもらった様な感じです^^
毎日の帰宅が楽しみなのも、そんな職人さん達の仕事ぶりを拝見していたので、思い出すだけで心が温かくなり、自宅前に到着しても玄関のカギを開けずに、しばしライトアップされた美しい樹木を眺めつつ、仕事の疲れを癒やしております・・・
設計やデザインを担当して下さった小林さんも本当に親身に考えて下さったので大変助かりました。色々なアイディアを予算に合わせて出して下さり、女性ならではの細かい気配りに感謝です!
何よりも素晴らしいと感じたのは、癒樹工房さんのスタッフや職人さん方が、お互いの仕事や人間性を尊敬しあっている、信頼関係の絆が一番ステキだなあ♡と感じました。
これからも沢山の家の庭に”命”が吹き込まれますように。
ありがとうございました^^

和智