新築エクステリア工事施工事例集

重厚で落ち着きのあるナチュラルデザインのエクステリア ~長澤様邸~

-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル
画像一覧を開く
DESIGN POINT 1

ナチュラルな門袖で生活感のないファサードに

アプローチの前の門袖はモノトーンカラーで、お住まいの魅力を存分に引き出し、且つ街並みの景観と調和したナチュラルなデザインにしました。シンプルでも存在感を感じさせるアンティークレンガが印象的ですね。また、くり抜いたようなデザインは圧迫感を与えません。

しかしこのデザイン性のある門袖は玄関前を彩るだけではないのです。実は門袖の後ろには室外機が・・・。家の正面はお住まいを飾る部分ですから、室外機などの生活感が出てしまうものは見せたくありませんね。人の視線を手前にあるお洒落な門袖に誘導して室外機の存在を隠しています。
アプローチも門袖と合わせてダークトーンで、統一されたイメージに。アプローチの舗装には黒の乱形石とタイルを使用しました。足元に暗めのトーンを持ってくることで、落ち着いた印象を与えることができます。玄関ポーチは幅を広げ、奥行きを出すことでアプローチ全体が広くなり、ゆとりのある空間に。

DESIGN POINT 2

ご家族にも植物にも優しいガーデンスペース

ガーデンスペースは家庭菜園・花壇・人工芝の3つの要素で構成しています。それぞれ3つの要素の配置にこだわりました。まず家庭菜園は建物側に。お野菜にとって必要な日光を長い時間浴びることができるよう、日がよく当たる建物側へ菜園スペースを持っていきました。お野菜たちは効率的に太陽の光を吸収できます。
次に花壇スペースは隣地との境界につくり、リビングから眺めた時に色とりどりのお花が見えるようにしました。花を愛でる楽しみをリビングからも味わうことができるでしょう。そして人工芝は家庭菜園と花壇の間に敷設しました。ガーデンスペースを土で覆ってしまうと作業するたびに靴が汚れ、玄関などの出入り口のお掃除も大変に・・・。しかし花壇と菜園を区画し、人工芝とタイルを使い、通路をつくることで足も汚れず作業しやすくなります。配置にひと工夫することで使いやすく、見た目も美しいガーデンスペースに。

DESIGN POINT 3

早く家に帰りたくなるような温かな光

夜は門まわりをライトアップし、温かい光がご家族を迎えます。凹凸のある門袖はライトアップにより、陰影が強調され昼間とは違う美しい表情に。階段はバーライトが足元を照らします。エクステリアライトのおかげで安心して歩くことができますね。また階段下のバーライトは駐車する際に、お車がぶつからないように目印としても役割を果たしています。アプローチを照らす柔らかな光を見るとき、ご家族をホッとした気持ちにさせてくれることでしょう。

Client Voice お客様の声

感想文

西村店長、福知さん、職人の皆様、この度は素敵な外構を作っていただきありがとうございました。
私は最初、HMで外構を検討しておりましたが、提案されたプランに全くテンションが上がりませんでした。癒樹工房さんは私たちの要望を真剣に聞いて下さり、その対応からお会いしてすぐにこの人にお願いしたいと思いました。そしてその判断に間違いはありませんでした。プランには目から鱗のアイデアがたくさんありました。
1位・・・庭の盛り土。部屋から出入りが楽になり、そしてなにより前の家との高低差がなくなり庭も明るく見えます。2位、玄関周りのライトアップ。夜、ライトに照らされ浮かびあがった我家を見ると「あー帰ってきたなぁー。」とホッとします。
施工は丁寧できめ細かく最後まで手を抜かない事。ひとつひとつの仕上がりがとてもきれいでうれしくなります。2月の打合せスタートから10月の仕上りまでいろいろありましたが、1つ1つ親身に対応して下さった事、本当に感謝しております。
癒樹工房さんに依頼をして本当によかった。これからもどうぞよろしくお願い致します。

長澤 由子