ガーデンリフォーム工事施工事例集

随所にセンスが光る大人のためのパーソナルスペース~K様邸~

garden-reform-kudo001
garden-reform-kudo002
garden-reform-kudo003
garden-reform-kudo004
garden-reform-kudo005
garden-reform-kudo006
garden-reform-kudo007
garden-reform-kudo008
garden-reform-kudo009
garden-reform-kudo010
garden-reform-kudo011
garden-reform-kudo012
garden-reform-kudo013
garden-reform-kudo014
garden-reform-kudo015
garden-reform-kudo016
garden-reform-kudo001-サムネイルgarden-reform-kudo002-サムネイルgarden-reform-kudo003-サムネイルgarden-reform-kudo004-サムネイルgarden-reform-kudo005-サムネイルgarden-reform-kudo006-サムネイルgarden-reform-kudo007-サムネイルgarden-reform-kudo008-サムネイルgarden-reform-kudo009-サムネイルgarden-reform-kudo010-サムネイルgarden-reform-kudo011-サムネイルgarden-reform-kudo012-サムネイルgarden-reform-kudo013-サムネイルgarden-reform-kudo014-サムネイルgarden-reform-kudo015-サムネイルgarden-reform-kudo016-サムネイル
画像一覧を開く
DESIGN POINT 1

プライバシー対策にLIXILの汎用材「プラスG」を

リビングの位置がお隣さんの窓が近いため、自由度の高いLIXILの汎用材「プラスG」を使いお庭を大きく囲って、プライバシー確保しました。リビングの窓を開けても隣家からの視線は気になりません。柿渋と黒でまとめ、シックで落ち着けるガーデンスペースになりました。また、クリアマットのパネルと人工芝がお庭を常にカバーしてくれるので、お子様が遊んでもお隣さんへ泥はねする心配もなくなりました。 プラスGは非常に自由度の高いアイテムで、格子も丸格子や角格子がありデザインの幅はアイディアの数だけ広がります。パネル材も必要なところだけ付けられるので無駄がありません。目隠しのラインは一直線ではなくL字に曲げて必要分だけ区切っています。すべての面を丁寧に区切らなくても、人目が気になるところだけを造作すれば施工費も抑える事ができます。
プラスGでつくったフェンスが間延びしないように、横桟のパネルと縦桟のデザイン格子でリズムを出しました。格子の間には擬石を贅沢に貼ったベンチがあります。
ベンチには地中海の雰囲気が漂い、思わず手を触れたくなるようなデザインタイルを取り入れました。ベーシックな幾何学模様や草花をモチーフにした、高級感あふれる仕上がりが特徴です。リビング前の階段のコーナー部分はデッドスペースになりやすいので、ピンコロ石でアールを描いた花壇を作り、シンボルツリーを植えました。 リビング正面の植栽と一緒に癒しの空間を演出していますね。
ガーデニングに挑戦したいけどケアや汚れなどが心配という方は土の部分をしっかり区切るのがポイントです

DESIGN POINT 2

黒の自然石が美しいテラスと立水栓

渋めの色の乱形石で造作したアプローチの先に、平板の黒い自然石を使用したテラスを造作。 テラスの終わりにはベンチと同じ雰囲気になるようにデザインしたオリジナルの立水栓があり、水受けも黒のピンコロ石を使用しているので統一感があります。 また水受けはオーバーフローしないように排水処理を施しました。

DESIGN POINT 3

自然石でデザインされたカースペース

車2台分が余裕で入れる広いカーポートの床面は、駐車時もデザインが楽しめるようにお庭で使用した自然石で前面を重点的にデザインしました。 隣地境界側にはサイドパネルを設けてプライバシーも確保しています。 また、前庭にも洗車用にボーダー状の擬石をあしらったオリジナルの立水栓を造作。 蛇口の隣にはフックを付けているので、ホースや掃除用具を収納することが出来ます。