新築エクステリア工事施工事例集

広々アプローチで存在感のあるシンプルモダンエクステリア~山口様邸~

-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル
画像一覧を開く
DESIGN POINT 1

お住まいと統一された高級感漂うファサード

表札やポストなどの機能を集約した正面のデザインウォールは、建物外壁に合わせたタイルを貼ることで、お住まいと一体感のあるファサードに仕上げました。落ち着いたトーンはお住まいとも景観とも調和します。デザインウォールの前は花壇スペースに。白のデザインウォールに植物のカラフルな色合いが映えますね。そしてこの正面のデザインウォールは、建物を引き立てるファサードとしての役割だけでなく、もう一つの役割があります。実はこのデザインウォールの後ろはバイクや自転車を置く駐輪スペース。通りから面した所にバイクが丸見えになっていると、生活感が出てしまうばかりか、通りがかりのイタズラなどの危険も高まります。デザインウォールで目隠しをすることで、通りから見えにくくなるようにしました。普段の使いやすさはもちろん、防犯面にも配慮した設計です。
しかし、エクステリアは外からの景観だけにこだわれば良いわけではありません。山口様邸ではデザインウォールを建物側にもつくることで、家の中から見たときにも駐輪スペースが見えないようにしています。室内から外を眺めた時の景観の美しさにもこだわりました。
アプローチは重厚感のある黒の乱形石で大人っぽい表情に。タイル貼りのアプローチ階段は幅と奥行きを出し、ゆとりのある落ち着いた空間になるようデザインしました。またアプローチからガーデンスペースに繋がるよう動線を確保しています。アプローチとテラスのタイルを統一しているので、空間が広く感じられますね。
シンプルなデザインの中にも高級感あふれるデザインです。

DESIGN POINT 2

天然芝とお花で彩る自然いっぱいのガーデンスペース

ガーデンスペースはプライベートな空間なので、目隠しをしてプライバシーを確保することが大切です。山口様邸では、木肌をリアルに再現した木調のフェンスでガーデンスペースを目隠し。落ち着きのある色をセレクトすることで、建物ともマッチしながらナチュラルな雰囲気を演出します。フェンスの下は花壇スペースをつくりました。色彩豊かなお花たちが、ガーデンスペースを彩ります。ガーデンスペースの花壇を構成するのはピンコロ石。グレーのピンコロ石の中に黒のピンコロ石でアクセントをつけ、駐車場に入っているピンコロのラインとデザインを揃えることで、エクステリア全体に統一感が出るようにしました。さらにガーデンスペース全体に敷いた天然芝はプライベート空間を優しく包み込みます。一面に広がる緑に癒されることでしょう。アプローチ同様、お部屋からガーデンスペースを眺めた時に美しい景観が広がるようになっています。自然を感じられるガーデンスペースは気持ちを豊かにしてくれますね。

Client Voice お客様の声

感想文

このたびは素敵な外構を造って頂き本当にありがとうございました。当初はハウスメーカーでお願いするつもりだったんですが、提案された図面をみてあ然。すぐさまネット検索!!癒樹工房さんの施工事例を見て、素敵な外構事例がたくさん!ぜひお願いしたいなと思いました。
私達の要望を伝え、こんな感じはどうでしょうか?と見せていただいたときには驚きました。
うわあ~!すごい素敵の一言でした。
打ち合せは仕事終わりの平日夜が多く、何度も何度も打ち合わせを重ね、遅い時間にも関わらず嫌な顔ひとつせず親身になって一緒に考えてくださった高橋さんにはとても感謝しております。実際施工途中の段階で追加リクエストをしたりと急な要望に応えていただきました。
おかげでとても素敵な外構に仕上がりました。
近所のお友達にも「お洒落だよね!」と嬉しい言葉をもらえました。癒樹工房さんと出会えてよかったです。
本当にありがとうございました。今後とも宜しくお願い致します。

山口 一奈