ガーデンリフォーム工事施工事例集

好きなものを詰め込んだ鑑賞主体のエクステリア~品田様邸~

-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル
画像一覧を開く
DESIGN POINT 1

外観からは想像がつかない、眺めて楽しいガーデンスペース

黒のモザイクタイルを貼ったボーダーラインが入った白のデザインウォールは、外から見るとシンプルなデザインですが、中に入ると、表面が湾曲しているちょっと珍しい丸いタイルを貼った縦のストライプのラインが入っており、外側のデザインとは対照的です。またこのガーデンスペースは、品田様がお好きなペンギンをテーマにしたデザインになっています。といってもガーデンスペースをペンギンの形にしたわけではありません・・・。ペンギンに関連する色をコーディネートさせて頂きました。タイルテラスはペンギンカラーのブラックとホワイトの組み合わせでブラックのラインは花壇まで伸びているようなユニークな形。動きが出るので見ていて飽きさせません。タイルテラスの角には、タイル貼りの花壇を造作しました。高さがあるので、作業しやすいですね。また人工芝の緑が白いデザインウォール・床面を一層引き立たせています。今までは雑草に覆われていた空間も人工芝を敷いたことで、雑草の心配はなくなりました。
ガーデンスペースに設置した立水栓は水をイメージさせる水色のカラーにしています。差色になっていて、とてもキュートです。デザインウォールの間には目隠し効果のある樹脂製のフェンスを組み込みました。さらにガーデンスペースの真ん中にシンボルツリーを植え、その下にはカラーリーフを添えて、モノトーンカラーの空間に色味をプラス。季節の移り変わりを感じることが出来ます。

夜は縦に走る光がガーデンスペースを照らします。デザインウォールに貼っている丸いタイルは表面が湾曲しているので、陰影までも楽しむことが出来ます。同じ方向、ランダム、シンメトリー・・・貼り方で陰影も変わるので楽しいですよ。家の中から見える位置に配置しているので、夜もガーデンスペースの景観を楽しむことができます。

DESIGN POINT 2

良いこと尽くしのカーポートでエクステリアにさらなる価値を

カーポートを設置することで、大切なお車を風雨や紫外線から守ることができます。お車好きの品田様のために、お車が引き立つ三協アルミの「フォーグ」というカーポートをセレクトしました。特徴は、後ろに柱があるので見通しがよく開放感もあり、駐車も乗り降りもスムーズなところです。2本の柱とアームで屋根を支え、強度の面でも安心感があります。カラーバリエーションもたくさんあるのでお住まいやお車にフィットしたデザインを選ぶことも可能です。スマートなデザインで、お住まいと大切なお車の価値を押し上げてくれます。