新築エクステリア工事施工事例集

大判の天然石でつくるラグジュアリーなモダンエクステリア~伊藤様邸~

-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル
画像一覧を開く
DESIGN POINT 1

白と黒の2色使いで魅せるシンプルモダンなファサード

伊藤様邸はスクエアでモダンな佇まいが印象的です。都会的でカッコイイお住まいに合わせて、エクステリアはお住まいに使われている白と黒のモノトーンカラーで構成しました。アプローチは大判の自然石を使って高級感を演出すると共に、優雅な空間にデザインしています。大判の自然石の裏にはLEDバーライトを仕込んでいるので、夜も明るく安心して歩けます。
足下には明るい色合いの天然石を使用したのに対し、デザインウォールは黒でシックな印象に。空間の引き締め役にもなっています。
表札やポスト、インターホンカバーもシンプルかつモダンなデザインのものを選定しました。アプローチには洗車や普段のお掃除の際に、便利な立水栓を設置。お住まい側だけでなくアプローチ側にも水回り機能を充実させることで、利便性もアップ。立水栓はイタズラ防止のため、デザインウォールの後ろに造作し、正面から見えないようにしました。
アプローチの階段の前には3.0mのシンボルツリーを配置。高低差がある土地なので高さのある植栽で、間延びしないように空間のバランスを取ります。ここに背の低い植栽を入れると、アプローチがこぢんまりしたイメージになってしまいます。伊藤様邸では、通常の庭木よりも1.0m程高い3.0mの高木を植えました。

階段は転落を防ぐために擁壁には手すりを設置。スッキリとしたフォルムの黒い手すりと白いタイルを貼った階段はコントラストが際立ち、モダンなイメージに。駐車場も白と黒のコントラストが美しくなるようデザインしました。白いコンクリートに黒い玉砂利を合わせ、お住まいのカラーと統一。お車が停まっていない時も美しい景観をつくり出します。お住まいのスクエアなイメージから連想したエクステリアは、直線的なデザインでスタイリッシュなファサードに仕上げました。
しかし、ただスタイリッシュなだけではありません。デザインの中に天然石や植栽を取り入れることで、自然素材の持つ柔らかさが加わり、優しい表情が垣間見えるエクステリアになりました。

DESIGN POINT 2

お子様との楽しいひと時を演出するメインガーデン

お子様と遊ぶためのガーデンスペースは、お子様が転ばないようにフラットな空間にしました。床面には人工芝を敷設。人工芝はメンテナンスフリーで一年中、緑を楽しむことができます。クッション性にも優れ、お子様が遊ぶ空間にオススメのアイテムです。お子様が走り回っても安心ですね。
ガーデンスペースの前には擁壁があるので、白いタイルテラスを造作することで、空間全体が明るく感じられるようにしました。またタイルテラスはリビングとガーデンスペースを繋ぎ、室内と室外の行き来がスムーズに。ご家族で気軽にガーデンタイムを楽しめるようにデザインしました。

Client Voice お客様の声

感想文

完成した外構を見て癒樹工房さんにお願いして正解だったと思いました。当初予定していた予算よりは高くなったのですが、そこで費用を抑えて後悔するよりも完成した外構を毎日見て満足することが出来るので良かったです。
家を引き立たせるには素敵な外構があってこそと今回の工事で理解できたので、今後は大切に維持していきたいと思います。
自分の周りで外構工事を検討している人がいれば是非紹介したいと思います。
今回は素晴らしい外構を作っていただき、ありがとうございました。

伊藤 大悟