鬱蒼としたお庭をタイルと乱形石ですっきりリガーデン〜和多田様邸〜

中古住宅をリノベーションされた施主様。最後の仕上げは鬱蒼としたお庭です。前庭から主庭に至るまで乱形石とタイルで床面をデザインし、以前とは比べ物にならない美しいお庭に生まれ変わりました。

[×]

白く美しい外壁の家にふさわしい、ナチュラルモダンテイストのエクステリアは、セミクローズタイプです。既存の植栽を大幅に刈り込みスッキリとさせたので、ブロック塀やフェンスを設けても以前のような圧迫感は感じません。

[×]

門まわりは円形にかたどった乱形石のアプローチが一段と目を引きます。白い左官仕上げに自然石風のデザインタイルを貼った門袖壁も素敵ですね。

[×]

壁には表札、ポスト、インターホンなど生活に必要なアイテムを1ヶ所に集約しているので、ロートアイアンのアイテムで統一したり周りと色味の違う素材を使うことで特別感を演出しています。

[×]

駐車スペースから直結しているメインガーデンは、前庭と同じ乱形石やボルドー色のタイルなど、落ち着いた色調の素材でまとめました。

[×]

大きな掃き出し窓をカバーするように新設したのは、柿渋色が魅力のテラス屋根です。躯体に連結するように取り付けたテラス屋根は、窓前のテラス部分をすっぽりと覆うほどの面積を誇るので、BBQ中の急な雨でも困ることはありません。

[×]

オプションで取り付けた内部日除けはしっかりと日陰を作ってくれるので、お庭だけでなく室内にもメリットを与えてくれます。

[×]

広い面積を占めるのは、青々とした表面が美しい人工芝です。タイルデッキと地面の高さを同じにしているので、段差ゼロで広い敷地を友人と集まってBBQをしたりお子様と一緒に遊んだりと、様々な使い方が楽しめます。

[×]

プライバシーを守ってくれるウッド調のアルミ形材フェンスも、広範囲に及ぶと圧迫感を感じてしまいます。外からの視線を遮りたい箇所のみにフェンスを立てることにより、プライバシーと圧迫感の問題を同時に解決しました。

[×]

土の面は乱形石で作った花壇の内部にのみ残しています。土を一部にまとめることで植物の管理が行き届きやすくなっています。

[×]

夜のお庭で一番魅力的なのは、アプローチに等間隔に配置されたグランドライトです。

[×]

乱形石やタイルに埋め込まれたライトは門袖壁や躯体の壁のすぐそばにセットされているので、空に向かって伸びる一条の光が白い壁を明るく染め上げてくれています。

[×]

主庭内のライトは植栽の近くに配置。灯りを受けて輝く草木と、その草木が生み出す陰影が幻想的にお庭を彩っていますね。

[×]

建物の雰囲気はいいものの、お庭が手付かずの状態では気持ちが滅入ってしまいますね。管理の手間がいらないお庭に作り替えることで、お庭のみならず家の魅力もアップしました。

[×]

色鮮やかな乱形石とタイルが床面を美しく彩る

中古住宅をリノベーションされた施主様。最後の仕上げは鬱蒼としたお庭です。前庭から主庭に至るまで乱形石とタイルで床面をデザインし、以前とは比べ物にならない美しいお庭に生まれ変わりました。

白く美しい外壁の家にふさわしい、ナチュラルモダンテイストのエクステリアは、セミクローズタイプです。既存の植栽を大幅に刈り込みスッキリとさせたので、ブロック塀やフェンスを設けても以前のような圧迫感は感じません。

門まわりは円形にかたどった乱形石のアプローチが一段と目を引きます。白い左官仕上げに自然石風のデザインタイルを貼った門袖壁も素敵ですね。壁には表札、ポスト、インターホンなど生活に必要なアイテムを1ヶ所に集約しているので、ロートアイアンのアイテムで統一したり周りと色味の違う素材を使うことで特別感を演出しています。

 

主庭はローメンテナンスのナチュラルガーデンに

駐車スペースから直結しているメインガーデンは、前庭と同じ乱形石やボルドー色のタイルなど、落ち着いた色調の素材でまとめました。広い面積を占めるのは、青々とした表面が美しい人工芝です。タイルデッキと地面の高さを同じにしているので、段差ゼロで広い敷地を友人と集まってBBQをしたりお子様と一緒に遊んだりと、様々な使い方が楽しめます。

大きな掃き出し窓をカバーするように新設したのは、柿渋色が魅力のテラス屋根です。躯体に連結するように取り付けたテラス屋根は、窓前のテラス部分をすっぽりと覆うほどの面積を誇るので、BBQ中の急な雨でも困ることはありません。オプションで取り付けた内部日除けはしっかりと日陰を作ってくれるので、お庭だけでなく室内にもメリットを与えてくれます。

 

夜のライトは壁に当てて幻想的に

夜のお庭で一番魅力的なのは、アプローチに等間隔に配置されたグランドライトです。乱形石やタイルに埋め込まれたライトは門袖壁や躯体の壁のすぐそばにセットされているので、空に向かって伸びる一条の光が白い壁を明るく染め上げてくれています。

主庭内のライトは植栽の近くに配置。灯りを受けて輝く草木と、その草木が生み出す陰影が幻想的にお庭を彩っていますね。

 

和多田様感想文