ガーデンリフォーム工事施工事例集

自然素材の美しいコントラストが楽しめるナチュラルガーデン〜髙野様邸〜

-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル
画像一覧を開く
DESIGN POINT 1

自然の温もりを感じるウッドデッキと石畳み

ナチュラルガーデンがお好きな髙野様。当初はウッドデッキの設置をご検討されていましたが、広いお庭にウッドデッキだけでは寂しいので、ウッドデッキと石畳みを組み合わせたエクステリアプランをご提案させて頂きました。
ウッドデッキには香りも楽しめる天然木のウリンを使用。ウリンは丈夫な木材で、害虫による腐食の被害が出にくいのが特徴です。また年月と共にグレイッシュなブラウンへと色が変化し、天然素材ならではの味わい深い表情を楽しめるのも魅力の一つと言えるでしょう。
そしてこのウッドデッキの隣にはヨーロッパの街並みを思わせるような石畳みをデザインしました。採用したのは、三樂の「ベルジャン・スライス」という天然石。「世界で最も豪華な広場」と称賛され、ベルギーの世界遺産「グランプラス」でも使われてきた石だけにとても情緒があり、イエロー系のものやブルーがかったものなど、豊かで繊細な色彩がヨーロッパの趣ある風景を連想させます。
デッキと天然石がつくり出す素朴な色味のコントラストは美しく景観に溶け込み、アンティークな小物とも好相性です。

DESIGN POINT 2

視線をカットするデザインウォールとパネルフェンス

道路からの視線が気になる部分にはL字型のデザインウォールを造作しました。L字型にすることで生まれたのが、お部屋のような安心感。外部の視線が入りにくくなったことで、ガーデンスペースがよりプライベートな空間になりました。この内側には飾り棚を設けたので、小物などを飾って既にお好みの空間としてディスプレイして下さっているようです!
リガーデン前のご自宅の周囲はメッシュフェンスで囲われていましたが、今回の工事では擦りガラスのパネルフェンス「ライシス」(リクシル)にリニューアル。ポリカーボネート製の擦りガラス調パネルが周囲の視線を遮りながら光を通してくれるので、お隣にも圧迫感を与えず空間に広がりが感じられます。
明るく開放感のあるお庭で、お子様と思う存分遊んだり、くつろぐことができる洗練されたガーデンスペースが完成しました。

DESIGN POINT 3

ライティングで夜も趣のあるガーデンスペースに

ウッドデッキの中心にはシンボルツリーのアオダモを植樹。春は新緑、初夏には爽やかな白い房状の花、秋から冬にかけては葉が鮮やかに色付き、季節の移り変わりを教えてくれます。
そして夜にはウッドデッキの下に隠した照明がアオダモをライトアップ。床のフットライトと共にオレンジ色に染まる辺り一帯には、幻想的な雰囲気が漂います。
石畳の段差部分はポールライトが灯り、デッキのウリン材や天然石のやわらかな色味をさらにドラマチックに演出します。
昼も夜も楽しみが広がったガーデンライフ、ナチュラルで趣のあるお庭でこれからご家族で過ごす時間もより充実した時間が過ごせそうですね。

Client Voice お客様の声

感想文

この度は素敵なお庭を作ってくださりありがとうございました。
家を建てて10年、放置してしまった庭をなんとかしようと思い、主人がいろいろ探し、癒樹工房さんにたどりつきました。最初に来てくださった西村さんに私達が望んでいるイメージをお話しすると、アイデアをどんどん出して下さり、驚き、そしてワクワクした気持ちになったのを覚えています。正式にお願いすることになり、お会いした原田さんは優しい雰囲気でたくさんのひきだしをお持ちで、私達の希望や好きなものを細かく汲みとり、最高のプランを作ってくださいました。施工途中、トラブルがあった時も誠意をもって対処してくださいました。
作業して下さった職人さんの山本さん、内田さん、池田さん。皆さんご自分のお仕事に誇りを持って丁寧に仕上げて下さいました。
毎朝、ウッドデッキに出て庭全体を眺めながら、癒樹工房さんにお願いして本当に良かったなと思っています。
これから木を植えたり、草花を育てたりするのも、とても楽しみです。
今後とも相談に乗ってくださいね。よろしくお願い致します。
皆さんが作ってくださったお庭大切にしていきます。
本当にありがとうございました。

髙野