新築エクステリア工事施工事例集

住まいとエクステリア、お互いが高め合うこだわりの外構デザイン〜加藤様〜

-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル
画像一覧を開く
DESIGN POINT 1

エクステリアへのこだわりが導いた運命的な出逢い

もともとはマンションにお住まいだったという加藤様ご夫妻。コロナ禍でリモートワークが増え、マンションが手狭に感じるようになり、広々と使える新築を検討し始めたとか。お住まいにはご夫婦の思い入れをたっぷりと詰め込んだものの、外構に関しては知識も乏しく、ひとまずハウスメーカーの提案を受けたおふたり。とはいえ、打合せをする中で次第に担当者との間に温度差を感じるように。
もっと自分たちのこだわりを叶えてくれる会社はないか?そんな思いが癒樹工房との出逢いに繋がったようです。
ご夫婦が掲げたのは「家と合わせて眺めた時、お互いを高めあえるようなエクステリアに」というご要望。そして仕上がったのは、こだわりが詰まった注文住宅の魅力を引き出しながらも、ワクワクするような仕掛けを要所に兼ね備えたエクステリアです。

DESIGN POINT 2

空間を視覚的に間仕切りして、開放感を手に入れたセミオープン外構

加藤様邸の外観にもっとも鮮烈なインパクトを与えているのが、正面エントランスを立体的に仕切ったゲート。淡い天然石調のタイルと、シックなスタックタイルの門柱にまたがった角柱のフレームは、景観をキリリと引き締め、洗練されたファサードを演出しています。
仕切りたい、けれど堅牢な門扉や門構えは家の雰囲気にそぐわない、そんな今どきのシンプルモダンな住まいのニーズをうまく捉えています。
広がりのあるエントランスの先には広階段。玄関ポーチの延長線上に広がるのは、爽やかなテラスガーデンです。門袖の傍らにはたっぷりと2台分の駐車場を配しつつも、景観的に圧迫感の感じられないゆとりのあるレイアウト…閉ざし過ぎないセミオープンスタイルを取り入れることで、実際の面積以上の広がりが感じられます。

DESIGN POINT 3

「家にいる時間が何倍もワクワクしたものに」!遊び心あるテラスガーデン

主庭であるテラスガーデンには、ふたつのテイストが目を楽ませてくれる仕掛けがあります。一つは都会的な雰囲気を持つ磁器質タイルを貼り合わせた空間。もう一つは木目がプリントされた味わいのあるタイルを貼り合わせたデッキ風の空間。それぞれが美しく景色に溶け合ったテラスガーデンは、木調のウッドフェンスに周囲を囲まれています。ほどよい間隔に設定した横板フェンスは、ナチュラルな景観を生み出し、テラス内はもちろん、外観を寛いだ雰囲気に満たしてくれます。
テラスの一部には壁に蛇口も取り付けられており、その下には排水できるシンクも。玄関側から、お部屋から、両方からアクセスしやすい位置に立水栓が設けられているので、お花の水やり等も快適ですね。夜にはコーナー花壇のポールライトがお庭を優しく灯します。室内から夜のお庭を眺めれば、ご自宅でお仕事していても、ホッと一息付けそうですね。

DESIGN POINT 4

自然素材をふんだんに取り入れて、永く飽きの来ない外構デザイン

白、グレー、乳白色…加藤様邸の外構デザインの基調となっているのは、天然の素材から生まれた自然な色味。アプローチを表情豊かに彩る乱形の石英岩をはじめ、小さな石を樹脂で固めたフロアビーズ、門柱の石肌が美しいスタックストーンなど、その個性的な色むらや凹凸などは素朴で味わい深く、時間の経過と共にむしろ味わいが増していきます。永く使くからこそ、いつまでも飽きの来ないデザイン、末永く愛着をもって使っていただけそうですね。
今では「帰るのが楽しみ」というご夫婦。家にいても、外から帰って来ても気持ちが安らぐ…おふたりのこだわりを叶えたエクステリアは、心地良さに満たされます。

Client Voice お客様の声

感想文

元々ハウスメーカーさんに外構工事をお願いする予定でしたが、ご紹介いただいた業者さんと打合せを進めるにつれて、庭にこだわりを持ちたい私たちと温度差を感じるようになっていきました。そこで改めてwebを通じて魅力的な業者を探したところ、癒樹工房さんに辿りつきました。
一連の工事を終えた今、はっきりと一言、言えるのは、「外構工事を癒樹工房さんに依頼した自分を褒めてあげたい!」
予算に限りがあったり、外構に関する知識が乏しい私たちを担当していただいた飯野さんが丁寧に導いてくださいました。細かいことが気になり、心配性な私たちの不安も素早い対応でその都度解消してくださいました。

あまりに素敵な雰囲気に近所の方が散歩がてら立ち寄って外構の完成を楽しみに待ってくれていたほどです。元々こだわりを持って庭づくりに臨んでいた私たち夫婦の想像を遥かに超える外構を完成させていただいたことで、家にいる時間が何倍もワクワクしたものになり、日々帰るのが楽しみになっています。

施工が始まってから完成に至るまでの期間、徐々に完成に向かっていく外構を眺めているのも私たちにとって幸せな時間でした。引き続き大切に庭を使わせていただきながら家族の絆を強めていきたいと思います。
癒樹工房さん、この度は本当にありがとうございました!!

加藤 悠史 ・昌子