新築エクステリア工事施工事例集

南国の雰囲気ただようリゾートファサード〜神谷様邸〜

garden-reform-kamiya001
garden-reform-kamiya002
garden-reform-kamiya003
garden-reform-kamiya004
garden-reform-kamiya005
garden-reform-kamiya006
garden-reform-kamiya007
garden-reform-kamiya008
garden-reform-kamiya001-サムネイルgarden-reform-kamiya002-サムネイルgarden-reform-kamiya003-サムネイルgarden-reform-kamiya004-サムネイルgarden-reform-kamiya005-サムネイルgarden-reform-kamiya006-サムネイルgarden-reform-kamiya007-サムネイルgarden-reform-kamiya008-サムネイル
画像一覧を開く
DESIGN POINT 1

ホワイトを基調とした、南国風の前庭

まるで南国のホテルのように異国情緒溢れる神谷様邸の前庭。沖縄原産の石を各所にあしらい、ご新築のお住まいに引けを取らない魅力を感じさせます。白を基調としながらもオレンジや緑を取り入れて、とても美しいファサードになりました。
自然石で大胆に造作したデザインウォールは迫力満点、とても印象的なデザインなりました。デザインウォールを越えて玄関へ向かう途中には、同じく天然石で作ったアプローチと株立ちの木が目を楽しませてくれます。
DESIGN POINT 2

外部の視線からお住いを守る、二枚一組の守り神

お住まいと隣接するように立てた二枚の壁はそれぞれ奥の窓の目隠しの効果があります。重くなりすぎないように、また他に意味を持たせるようにガラスブロックポストをとりつけ、それぞれ違った魅力が生まれました。
二枚の壁は仕切りとして造作したので、空間の確保のためにできるだけ薄くしてあります。こうすることで奥のガラス戸の開閉もスムーズになり、快適な動線が保たれます。
ポスト側の壁は二階のバルコニーにすこし被らせることで、ポストが雨に濡れずに経年劣化を防ぐことができます。また、ドアにかかっていることで、心理的なアイストップとなり壁の奥の空間のプライバシーを保ってくれています。
それぞれの壁に一対ずつ、シーサーを描いたレリーフを取り付けました。ご新築の守り神として毎日見守ってくれることでしょう。

Client Voice お客様の声

感想文

家の印象を決めると言っても過言ではない外構。どこに頼めば良いかと迷っていた時に、インターネットで癒樹工房さんを知りました。
担当になった遠藤さんは、時間をかけてじっくりと私達の話を聞いてプランニングをしてくれました。自分達では、ウッドフェンスにウッドデッキと木のイメージで考えていましたが、話し合いを重ねるうちに、家の壁の色に合わせて白っぽいフェンスにした方が、またメンテナンスを考えてウッドデッキよりもタイル貼りのテラスにした方が、という話になりました。
沖縄らしさを出すために琉球石灰岩を使いたいという希望も叶い、思っていた以上のプランニングになりました。
実際に工事をされた親方は、非常にテキパキとした仕事の早い方で、「1日でこんなに出来上がっている!」と感心する毎日でした。
植栽もただの緑だけでなく、花の咲くもの、良い香りのハーブと色々な植物を選んでいただき、狭いながらも素敵な緑の空間が出来上がりました。
当初想像したいた以上に、南国らしさもありながら洗練された外構になったと嬉しく思っております。
近所の方や通りがかりの方にも「素敵ですね」と声をかけていただき、癒樹工房さんにお願いして良かったと思っております。
本当にありがとうございました。

神谷