ガーデンリフォーム工事施工事例集

ホワイト&ブラックのカラーリングが美しいクラシックテイストのクローズドエクステリア〜田中様邸〜

-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル
画像一覧を開く
DESIGN POINT 1

ツートンカラーが美しいクラシックテイストのファサード

新築後、ファサードを長らく手付かずの状態にしていた田中様邸。様々な業者から話を聞いてきましたが、疑問点や不安点を最も解消してくれたという理由で当店に施工をご依頼されました。高低差のある敷地を白を基調としたデザインと重厚なロートアイアンのアイテムで彩り、気品あふれるファサードに仕上げました。
ファサードで一番目を引くのは、スタイリッシュな対の門柱に取り付けられた両開きタイプのロートアイアン製の門扉です。細かな装飾が見事な門扉は、お客様はもちろん毎日出入りする家人の目を楽しませてくれる大切なアイテムです。車の往来を鑑みて、立ち止まって使用するインターホンは敷地内に一歩進んだ所に付けています。
塗り壁はボーダー状に仕上げクラシックな雰囲気が漂います。陶器のような質感を再現したネームプレートとその下のロートアイアンの飾りも、門柱にぴったりとマッチしていて雰囲気は抜群ですね。ポストは、場所を取らないスタイリッシュなデザインの縦型タイプの口金ポストをチョイスしました。
縦列型の駐車スペースもロートアイアンのチェーンポールを並べて、全体的に統一感を感じられるデザインに仕上げています。上品な佇まいのチェーンポールは、ただ置いてあるだけでも絵になりますね。
既存の階段を囲うようにシックなデザインの手すりをプラスして、見た目・安全性は共に大きくアップしました。高低差のあるファサードには手すりは必須アイテムですね。様々な魅力あふれるアイテムに彩られ、段差のある階段は高級感溢れるアプローチへと変化しました。階段に向かう前のスペースは広く、自転車置き場としても使えます。大きなサイズの両開きの扉は、自転車を手で押しながらもスムーズに出入りが可能です。
アプローチの脇は植栽スペースとしてデザインし、地被植物でさりげなくマスを隠しています。シンボルツリーがなくても四季を感じさせる下草が目に入る位置にあるので、一年を通して様々な表情をアプローチの隣から見せてくれることでしょう。

ツートンカラーで彩られ、クラシカルモダンな印象を感じるアプローチになりました。
ナイトシーンは門柱の上部に取り付けられた上品なデザインの門灯が活躍します。シンメトリーならではのカチッとした美しさを夜も堪能できる門まわりになっています。既存の玄関灯も手伝って、光はファサードの隅々まで届き、しっかりと明るい安心感をもたらしてくれるアプローチです。

Client Voice お客様の声

感想文

癒樹工房 蕨支店のスタッフの皆様、この度は大変お世話になりました。私共の思い描いていた外構が出来上がり本当に感謝しております。思えば何社かを訪ねながら納得できず半ばここも(貴社)他社と似たり寄ったりだろうとあきらめ混じりで伺った事を覚えております。あの日「1時間もしないうちに契約しましたよね。もちろん理由がありました。素人ながら情報をかき集め自分達の考える外構に掛かる適正な金額を心に持ちながらの相談でした。どの社よりもスタッフお1人お1人が知識を持ち何より誠実で納得いく金額、アイデア力、相談に対応するスピード感が抜群に良く直感で
『信頼できる、求めていた人達に出逢えた』と感じたからです。結果、工事も丁寧で手際の良い職人さんによって毎日形になっていく外構にワクワクしながら完成の日を迎えることが出来ました。
本当に感謝しかあいません。毎日笑顔で家を出入りしております。
有難うございました。

田中