新築エクステリア工事施工事例集

タイルと自然石が紡ぐシンプルモダンのロールモデル〜野崎様邸〜

-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル-サムネイル
画像一覧を開く
DESIGN POINT 1

広大な敷地をシンプルモダンにデザイン

三角状の広大な敷地に建つご新築にふさわしい、シンプルモダンなエクステリア。モノトーンの色調と直線を意識したプランニング、控えめながらも存在感のあるエクステリアアイテムの数々は、まさにシンプルモダン外構の手本となるデザインです。ファサードやメインガーデン、セカンドガーデンはそれぞれ独自の世界観が展開され、そのどれもが見る人の目を奪います。

 

DESIGN POINT 2

ファサードを形作るボーダータイルとプラスG

間口の広いエクステリアにとって、ファサードはデザインを表現できる絶好のキャンバスです。シンプルモダンのコンセプトにふさわしく、使う素材や色味は厳選しシンプルながら飽きの来ないプランを実体化しました。

不揃いな高さで作られたデザインウォールはオフホワイトの左官で仕上げ、ロートアイアンのパーツを組み込みました。自然石をボーダー状にカットしたタイルシートを壁の一部に貼り、シーンにメリハリをプラスしています。

空間を間取るLIXILの汎用材・プラスGによって、敷地の外と内を明確に区切ることが出来ました。お車を停めるカースペースにまたがるゲートはライトを仕込んでいるので、夜は一層シンボリックな姿へと変わります。

 

DESIGN POINT 3

広々としたメインガーデンとタイルが彩るセカンドガーデン

メインガーデンは人工芝一色の、まさにシンプルモダンな空間です。ここはドッグランとして使用しているので、愛犬のためあえて余計な構造物は加えていません。

対してセカンドガーデンはご家族がゆったりと過ごすための空間です。変形地であることをデメリットと感じさせない設計で、リビングルームからウォーターガーデンが臨めるタイルデッキを造作しました。段差ゼロのタイルデッキは、外に出て過ごしてもリビングルームから眺めて過ごしても、素敵な時間が味わえます。

タイルデッキはオフホワイトとクリーム色のちょうど中間ほどのカラーのタイルで造作しました。目に優しく汚れも目立たない色調なので、長く愛せるタイルデッキになっています。備え付けのベンチで、天気のいい日はタイルデッキの上でお茶やお食事を楽しんで過ごすのも良さそうですね。

 

DESIGN POINT 4

光の筋を計算したシンプルモダンライティング

シンプルモダンをコンセプトにしているため、ライティングは光量を意識してセットしました。拡散せずに一方向に向かって伸びるひかりの筋は、家の壁を昇って空まで向かっています。シンプルながらとても印象的なライティングですね。

中庭も直接的な灯りは用いず、ウォールライトで壁をライトアップしています。間接照明としての役割が強いウォールライトのおかげで、夜のタイルテラス内はリラックス空間へと姿を変えます。

 

 

Client Voice お客様の声

感想文

癒樹工房 佐藤様
家は、外構を含めてひとつのアートな存在であるべきだと考えています。こだわりの家を建てたものの、外構業者が見つからず、何ヶ月もの間模索していました。たまたまネットで癒樹工房が目に留まり、取り寄せた資料を見ると圧倒的ハイセンス!ところが我が家は施工可能なエリア外でした。資料を見ると我が家もこんな風にしたいと思う作品がずらりと・・・諦める訳にいかなかったのです。交渉の結果、交通費は余分にかかるがプランニングは可能との返事を頂きました。
正直、プラン作成の段階で契約が必要となるとちょっと不安でした。しかし提示されたプランは、中でもテラスを見せられた時には度肝を抜かれました。それは変形地を利用し、木々のけしきを楽しむ事が出来、それでいてプライバシーも保てる見事なものでした。これは契約があっての真剣で渾身のプランなのでした。プランニングは冬を挟み4ヶ月かかりましたが、毎回どんなアイディアが出てくるか楽しみでした。
施工を担当された職人さんは、ミリ単位の誤差も許さない丁寧な仕事で、それは見ていて気持ちの良いものでした。2ヶ月にわたる外構工事でしたが、毎日が楽しく子供と愛犬が戯れるのを眺め、夜はテラスでライトアップされた池や木を眺めながらグラスを傾けています。ありがとうございました。

野崎